音楽 80年代 H

2012年6月 7日 (木)

Hugh, Grayson (グレイソン・ヒュー)

 コネティカット州出身のブルーアイド・ソウル・シンガーでピアニスト。って、全く記憶にないぞ。

03900 Talk It Over (トーク・イット・オーヴァー) 89年19位
 元々はOlivia Newton-Johnが「Can’t We Talk It Over In Bed」のタイトルでレコーディングした曲らしい。Paul Young(「Everytime You Go Away」や「What Becomes Of The Brokenhearted」)とか思い出した。パンチはないけど、地味にいい曲。

2012年5月31日 (木)

Honeymoon Suite (ハネムーン・スイート)

 トロント出身の5人組ロック・バンド。カナダはメロディアス・ハード(略してメロハー)の宝庫で、その中でも最高峰ということらしいが、正直私は苦手です。結局ハード・ロックの顔をしたAORじゃないかと。産業ロック的というか。よほどメロディがキャッチーだとか、個性がないと、耳に残らないのです。

03877 Feel It Again (フィール・イット・アゲイン) 86年34位
 アメリカでは唯一のTop40ヒット。やっぱ苦手だわ。ごめんなさい。Bostonくらい徹底的に演ってくれれば、それはまたいいのだけど。

2012年5月30日 (水)

Holliday, Jennifer (ジェニファー・ホリデイ)

 60年テキサス生まれのR&Bシンガーで、女優としてブロードウェイ・ミュージカルに出演。Supremesをモデルにしたブロードウェイ・ミュージカル「Dreamgirls」に主演、トニー賞最優秀主演女優賞を受賞している。何故か、Foreignerの「I Want To Know What Love Is」でバックボーカルを務めた。

03876 And I Am Telling You I’m Not Going (アンド・アイ・アム・テリング・ユー・アイム・ノット・ゴーイング) 82年22位
 「Dreamgirls」で彼女が歌った最も有名な曲。全然Supremesっぽくなくて、ひたすらドラマチックなミュージカル・ソング。舞台で観たらとんでもない迫力だろうなあ。
 25年後にBeyonceで映画化された時に、Jennifer Hollidayの役を演ったのがJennifer Hudsonで(こちらはアカデミー賞助演女優賞を獲得)、同じ曲を歌っているもんだから、世代は全然違うのだけれど、混乱してしまう。彼女の役のモデルはフローレンス・バラード。Supremesは大好きだけれど、彼女の悲劇が描かれているのは嫌なので(実際そうかは知らない)、映画も観る気がしなかった。グラミー賞R&B女性ボーカル受賞、R&BチャートNo.1。

2012年5月29日 (火)

Hipsway (ヒップスウェイ)

 84年結成、スコットランド出身の4人組ポップ・グループだが、全然記憶にないぞ。ベーシストのJohn McElhoneは元Altered Images(「Happy Birthday」! 懐かしー)で後にTexasに参加。

03875 The Honeythief (ハニーシーフ) 87年19位
 Curiosity Killed The Catsを思い出した。ブルーアイドソウルっぽい感じもあり、本来は好みのはずなんだが、どうにも中途半端。もう少しメロディがキャッチーならなあ。

2012年5月 2日 (水)

Harris, Emmylou (エミルー・ハリス)

 知名度の割には何故かTop40ヒットは1曲だけ、それもオールディーズのカヴァー。Gram Parsonsのバック・ボーカルとして頭角を現し、カントリー・チャートでは50曲以上のヒット曲(7曲のNo.1)を持ち、グラミー賞を12回獲っている大スター。47年アラバマ州生まれ。

03784 Mister Sandman (ミスター・サンドマン) 81年37位
 この曲だけ紹介するのもどうかと思うけど、仕方ない。オリジナルはChordettesの54年のNo.1ヒット。透き通った素敵な声。夢の中のようだ。カントリー・チャートNo.1。

2011年6月 2日 (木)

Higgins, Bertie (バーティ・ヒギンズ)

 日本では郷ひろみでヒットした「哀愁のカサブランカ」のオリジナルを歌ったことで有名だが(30万枚近く売れた)、アメリカでヒットしたのは「キー・ラーゴ」の方。44年フロリダ州生まれ。60年代にはTommy Roeのバックでドラムを叩いていたそうだ。驚くべきはゲーテ(あのゲーテだよ!)の子孫であること。

02799 Key Largo (キー・ラーゴ) 82年8位
 「カサブランカ」はハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン主演の有名な映画の題名だが、「キー・ラーゴ」も同じハンフリー・ボガート主演(奥さんのローレン・バコールが共演)の映画から来ている。どちらの曲も、別れた恋人に戻ってきてくれという歌であることも共通。曲がヒットした結果、実際に恋人は戻り、結婚するというハッピー・エンドを迎えた。で、曲の方だが、AORなんで、私は興味なし。ゴールドディスク、アダルトコンテンポラリー・チャートNo.1。
 Rhinoの「Like, Omigod! The 80s Pop Culture Box」に収録。

2010年2月16日 (火)

Hammer, Jan (ヤン・ハマー)

 48年チェコ生まれのキーボーディスト。ポップス・ファン的には「マイアミ・ヴァイスのテーマ」の一発屋だが、元々はジャズ畑の人で、71〜73年にはマハヴィシュヌ・オーケストラに在籍、76年にはJeff Beckのアルバム「Wired」にも参加している。

01571 Miami Vice Theme (マイアミ・ヴァイスのテーマ) 85年1位
 アメリカの人気テレビドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」(ドン・ジョンソン主演)のテーマ曲。と言っても観た覚えなし。それどころか、この曲自体が記憶から飛んでいるんだよね。No.1になったのはTV人気のおかげなんだろうが、結構前衛的?な曲なんじゃない? このドラマからはGlenn Freyの「You Belong To The City」等、いくつかのヒットが生まれている。インストとしては82年「炎のランナー」、TVドラマのテーマ曲としては76年「SWAT」以来のNo.1だと思う。グラミー賞受賞。

2010年1月26日 (火)

Holland, Amy (エイミー・ホーランド)

 Michael McDonald夫人。唯一のTop40ヒット「How Do I Survive」は彼のプロデュースで、コーラスも担当している。実際聴けば、明らかにMichael McDonaldらしい音。AORシンガーというと男性ばかり思い浮かぶのだが、数少ない?女性AORシンガー。53年(55年?)ロスアンジェルス生まれ。

01524 How Do I Survive (愛に賭けて) 80年22位
 AORの悪口ばかり書いているが、Michael McDonaldは嫌いではないんで。ポップで、いいんじゃないかな。ただし、作曲は彼ではなくて、Paul Bliss。Doobieに見出され、後にSteve KipnerOlivia Newton-Johnの「Heart Attack」を作った人。サックスは多分Tom Scott。You Tubeは「ヤングOH!OH!」かららしいよ。

2008年10月21日 (火)

Honeydrippers, The (ハニードリッパーズ)

 ロバート・プラント&ジミー・ペイジ(元レッド・ツェッペリン)、ジェフ・ベック、ナイル・ロジャース(シック)等によるセッション・ユニット。プラントが自らのルーツたるR&Bの名曲をカバーしたかったのが原点のようです。

00318 Sea Of Love (シー・オブ・ラヴ) 84年3位
 5曲入のEP「Volume One」より。と言っても、Volume1しか出なくて2はなかった訳ですが。59年Phil Phillips With The Twilightsで2位まで行ったヒット曲のカバー。ストリングスのアレンジも美しい3連の名曲です。最高位3位ということは、ツェッペリンの曲よりヒットしたということになる。

00319 Rockin’ At Midnight (ロッキン・アット・ミッドナイト) 85年25位
 Roy Brown作のジャンプ・ブルース・ナンバー「Good Rocking Tonight」がオリジナル。ブライアン・セッツァーが参加してツアーを演ったらしいが、彼に似合いそうなナンバーですね。EPの5曲ともカバーだけど、マイ・フェイバリットは「Young Boy Blues」(Doc Poms & Phil Spector作、ベン・E・キングがオリジナル)。これも3連。

2008年10月10日 (金)

Hardcastle, Paul (ポール・ハードキャッスル)

 エレクトロニックなファンクにベトナム戦争に関するナレーションや元兵士のインタビューをかぶせた曲は、めちゃめちゃ斬新だった。「19」はベトナム戦争に従軍した兵士の平均年齢。
 ポール・ハードキャッスルは57年ロンドン生まれのプロデューサーであり、キーボーディスト。イアン・ドゥーリーやフィル・リノットのプロデュースも手がけている。

081001_115944

00274 19 (ナインティーン) 85年15位
 英国を始め13ヶ国でNo.1、世界で300万枚近く売れた大ヒット。ABC制作のベトナム戦争の後遺症に悩む元兵士に関するドキュメンタリー番組のナレーションがサンプリングされている。ABCに映像と音声の無断使用で訴えられた上、マイク・オールドフィールドには「チューブラーベルズ」の盗作だと訴えられた。
 ジャケット写真は私がたまたまパリに行って買ってきたフランス語版。「ナナナナ、ナインティーン」ではなく、「ディディディディ、ディズナッフ」と歌ってる。この曲は各国語バージョンが出ていて、日本版は日本テレビのアナウンサー小林完吾による。YouTubeに音があったんで、聴いてみて!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック