音楽 80年代 A

2011年7月 5日 (火)

Autograph (オートグラフ)

 ロスアンジェルス出身の5人組ハードロック・グループ。デビュー・シングルの「Turn Up The Radio」がヒット、もっと売れてもよかったのに、消えてしまった。

02897 Turn Up The Radio (ターン・アップ・ザ・ラジオ) 85年29位
 当時MTVでよくかかった曲。Bon Jovi風。その後売れなかったのは、Bon Joviは2つ要らないということか?

2011年6月30日 (木)

Arcadia (アーケイディア)

 85年に人気絶頂のDuran Duranは2つのサブプロジェクトを展開する。Power StationとArcadiaだが、前者の方が目立ったし、売れた印象がある(私もそっちのLPしか買わなかった)。ArcadiaはDuran DuranのボーカルSimon LeBon、キーボードのNick Rhodes、ドラムスのRoger Taylorがメンバーだから、こっちの方が主流とも言えるのにね。Nickが主導した耽美的な音作りはDuran Duranにより近い。一風堂の土屋昌巳が音を作っていたという話もあるが。David Gilmour(Pink Floyd)とか Herbie Hancockとか Stingとか、ゲストも豪華。

02868 Election Day (エレクション・デイ) 85年6位
 Power Stationに比べると、まるでDuran Duranなんだが。間奏のナレーションはおっかなすぎるGrace Jones。

02869 Goodbye Is Forever (グッドバイ・イズ・フォーエヴァー) 86年33位
 2868と同じDuran Duran調ファンク。ギターのリフが印象に残るけど、これは土屋昌巳? この後、Duran Duranは再結成になるけど、Roger Taylorは脱退。

2011年6月24日 (金)

Allen, Donna (ドナ・アレン)

 フロリダ州生まれの黒人女性R&Bシンガー。元NFLのタンパベイバッカニアーズのチアリーダーで、Gloria Estefanのバックで歌っていたこともある。

02852 Serious (シリアス) 87年21位
 デビューアルバム「Perfect Timing」より。明らかにPrince、Time以降の音って感じ。Janet Jacksonみたいだな。英国では8位まで行くヒットになった。この後、「Joy And Pain」も英国ではTop10に入れている。

2011年5月21日 (土)

A-Ha (a-ha)

 a-haの「テイク・オン・ミー」と言えば、一世を風靡したビデオクリップですね。鉛筆書きのイラスト/アニメと実写を組み合わせたヤツ。80年代の若者なら誰でも知ってますね。逆にそれ以外何も思い出せない。82年ノルウェーのオスロで結成の3人組。英国では今でも現役でした。
 2曲ともアルバム「Hunting High And Low」収録。

02744 Take On Me (テイク・オン・ミー) 85年1位
 いかにも当時のシンセ・ポップだけど、シンセのリフがひたすら懐かしいばかり。アメリカでは1位になってたんだ。英国では2位。残念ながら、あのクリップはリンクできません。YouTubeで各自観てね。

02745 The Sun Always Shines On T.V. (シャイン・オン・TV) 86年20位
 「テイク・オン・ミー」の一発屋と思いがちだけど、こっちは英国で1位になってる(それどころか、9曲のTop10ヒットあり)。U2ほどの鋭さはないけれど、“北”を感じさせるアグレッシヴさと叙情性のミックス(って何言ってるかわからないでしょうが)。いいじゃない。久々にレコード引っ張り出して聴いてみようかな?

2011年5月14日 (土)

Afternoon Delights, The (アフタヌーン・ディライツ)

 何度か書いているようにアメリカのTVドラマには全く暗いため、よく知らないのだが、63年に初放映後、何度もシリーズ化され、現在も続いている最強の昼ドラ「General Hospital」をパロディにしたノベルティ・ソングを歌ったのが、Afternoon Delights。ボストン出身の4人組女性スタジオ・ボーカル・グループ。グループ名はStarland Vocal BandのNo.1ヒットから取ったという安直さがいかにも。

02716 General Hospi-Tale (ジェネラル・ホスピテイル) 81年33位
 「General Hospital」の話を続けると、Patti Austinの「Baby, Come To Me」もHerb Alpertの「Lies」も(どちらもNo.1ヒット)このドラマから生まれたそうだ。曲の方はSugarhill Gangをポップにしたようなラップ調。何歌ってるかわからなくちゃ意味ないんだろうけど、楽しそう。
 Rhinoの「Like, Omigod! The 80s Pop Culture Box」に収録。

2010年3月27日 (土)

Allen, Deborah (デボラ・アレン)

 53年メンフィス生まれの女性カントリーシンガーでソングライター。Sylviaの時にも書いたけど、美形でカントリーカントリーしてないとこが共通点かな。ウェイトレスをしているときにRoy Orbisonと出会い、バックシンガーとして雇われたのがキャリアの出発点。正直言うと、全く記憶にないんだが。

01645 Baby I Lied (ベイビー・アイ・ライド) 83年26位
 聴きやすいカントリーポップ。Cメロの最後で♩Baby,Baby♩と歌うとこがちょっと異色かな。カントリーチャートとアダルトコンテンポラリーチャートでベスト10に入った。

2010年2月13日 (土)

Austin, Patti (パティ・オースティン)

 50年ニューヨークのハーレムに生まれ、Quincy JonesとDinah Washington を代父母として洗礼を受け、5歳でプロになり、Michael Jackson(「Off The Wall」の中の「It’s The falling In Love」) やGeorge Benson等そうそうたるメンツとデュエットしている女性R&B・ジャズシンガー。唯一のTop40ヒットもデュエット曲。この曲以外全然聴いたことなし。

01551 Baby, Come To Me (あまねく愛で) 82年1位
 James Ingramとのデュエット。昨日のGregory Abbottに引き続き、今日もブラコンだな。ブラコンは苦手とか言いながら、この曲もいい曲だなあ。実はブラコンは苦手ではないのかな? 最初はヒットし損ねたが、当時大人気の昼ドラ「General Hospital」に使われて大ヒット。曲はHeatwaveのRod Temperton、プロデュースはQuincy Jonesだから、「Rock With You」や「Off The Wall」と同じだね。クレジットはPatti Austin And James Ingram。R&BチャートNo.1、ゴールドディスク。

2010年2月12日 (金)

Abbott, Gregory (グレゴリー・アボット)

 博士号を持っていて、デビュー前は大学で教えていたという異色のR&Bシンガー。自作のデビューシングルがNo.1に。しかもイケメン。いいことずくめですな。54年ニューヨークのハーレム生まれ。ということは、32歳でのデビューだったんだ。東京音楽祭にも参加したことあり。元Freda Payne(美人)の旦那。

01550 Shake You Down (シェイク・ユー・ダウン) 86年1位
 ブラックは大好きだが、ブラコンは苦手。この曲もブラコンなんだろうけど、ホントよくできた曲だと思う。ボーカルやハーモニカが温かさにつながってて、70年代っぽくもある。R&BチャートNo.1。プラチナディスク。

2009年7月19日 (日)

Art Of Noise, The (アート・オブ・ノイズ)

 プロデューサーTrevor Hornが結成した、3名(4名?)のスタジオ・ミュージシャン(エンジニア)からなるテクノ・ポップ・ユニット。Sex Pistolsの仕掛人Malcolm McLarenの「Duck Rock」、ABCの「The Lexicon Of Love」、Yesの「90125」等を手掛けた面々。フェアライトCMIを使ったサンプリングで、独自の音を作り出していた。

01017 Paranoimia (パラノイミア) 86年34位
 クレジットはThe Art Of Noise With Max Headroom。この曲自体に思い入れはないのだが、CGキャラクター「マックス・ヘッドルーム」のビデオは当時結構話題になったんで、よく観たもんです。ナツカシー!

01018 Kiss (キッス) 88年31位
 クレジットはThe Art Of Noise Featuring Tom Jones。オリジナルはもちろんPrinceの名曲。ところで、Tom Jonesという人はラスベガスのショーとかに出てる古い人ってイメージだったのが、いつの間にかお洒落なイメージになったなあ。この曲辺りがその走りだったんだろうか?

2009年4月15日 (水)

After The Fire (アフター・ザ・ファイヤー)

 74年イングランドで結成された4人組ロック・バンド。「Der Kommissar」の一発屋として知られる。リーダーのキーボーディストPeter BanksはよくYesの初期のギタリスト(後にFlashを結成)と紹介されているが、同名異人。そのくらいのことしか、このグループについてはわかりません。

00824 Der Kommissar (秘密警察) 83年5位
 ギターのリフとキーボードが80年代前半のニューウェイブって感じ。結構好きな曲でした。オリジナルは「Rock Me Amadeus」のFalco(オーストリア人)で、ドイツ語を英語にして歌っている。Falcoらしくラップっぽいフレーズもカッコいい。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック