音楽 70年代 T

2011年3月 6日 (日)

True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション)

 Andrea Trueはポルノ女優でディスコ・シンガー。ヒット当時は元ポルノ女優かと思っていたら、ヒット後にも出演していたみたい。経歴は52年ナッシュビル生まれとなっていたが、Wikiで調べたら43年生まれとなっていた。9歳もサバ読んでたのかい。歌は不安定だし、B級泡沫ディスコって感じだが、実は結構好きでした。しかも一発屋じゃないし。ところで、音楽を演奏する集団の名前はBandかGroupが圧倒的に多いが、Connectionというのは珍しい(T-Connectionってのもいた)。どんなニュアンスなんだろう?(他にはCongregationとかBunchとかもある)

02511 More, More, More (Pt.1) (モア・モア・モア) 76年4位
 頼りないボーカルで「もっともっと」とエロく歌うディスコチューンで際物感プンプンだが、これが結構いい曲。特にピアノが好き。70年代ディスコだあー。広告の撮影で来ていたジャマイカで足止めを食らった彼女がGregg Diamondを呼んで録った曲だそうだ。ゴールドディスク。

02512 N.Y., You Got Me Dancing (踊れ!ニューヨーク) 77年27位
 「More, More, More」の二番煎じなんだが、悪くない。Andrea Trueは全部で4曲のHot100ヒットあり。

2010年12月 5日 (日)

Trammps, The (トランプス)

 MFSBのドラマーEarl Young、ボーカルのJimmy Ellisを中心とするフィラデルフィア・ダンス・サウンドの代表的グループ。60年代半ばにVolcanosとしてスタート、Moodsと名前を変え、後にTrammpsに。何故かmが2つある。11人組という大所帯。フィリー・ダンサーからディスコ化していき、何と言っても有名なのは「サタデー・ナイト・フィーバー」に使われた「ディスコ・インフェルノ」。「なるほど!ザ・ワールド」のオープニング・テーマもこの人たちの曲。

02230 Hold Back The Night (ホールド・バック・ザ・ナイト) 76年35位
 うきうきしてくるフィリー・ダンサー。Four Topsとかを思わせる。もう少しヒットしてもよかったんでは?

02231 That’s Where The Happy People Go (ハッピー・ピープル・ゴー) 76年27位
 「ディスコ、そこはハッピーな人たちが行くところ」って歌ってる。ディスコ・サウンドだけれど、ボーカルは本格派だし、立派なフィリー・ダンサーだと思うよ。

02232 Disco Inferno (ディスコ・インフェルノ) 78年11位
 77年発売時は最高位53位。「サタデー・ナイト・フィーバー」に使われて大ヒット。タイトルは「タワーリング・インフェルノ」から来てるんでしょうか? ボーカルが、♩サーティスファクション♩って、力むところが印象に残ってます。後にTina Turnerがカヴァー、50 Centのは同名異曲。

2010年4月11日 (日)

Thin Lizzy (シン・リジィ)

 アイルランド出身、ツインギターの4人組ハードロックバンド。「The Boys Are Back In Town」はロック史上に残るマスターピースだと思ってる。リーダーはボーカル、ベース、作詞作曲担当のPhil Lynott。70年ダブリンで結成、英国ではヒット曲多数、83年解散。ギタリストとしてはGary MooreやMidge Ure(Ultravox!)も在籍。フィル・ライノットのイメージなんだろうが、酒とドラッグ、荒くれ者って感じだなあ。フィルは86年にドラッグが原因で死亡。

01678 The Boys Are Back In Town (ヤツらは町へ) 76年12位
 ローリングストーン誌の史上500曲では499位、何て順位なんだ、バカじゃないの。印象的なベースラインとギターリフ、何と言っても字余り風でソウルフルなフィルのボーカル。昔からホントに好きな曲です。あと「I said」ってとこが好き。Bon Joviもカヴァー。大ヒットアルバム「脱獄」より。英国では8位。

2010年3月15日 (月)

Tower Of Power (タワー・オブ・パワー)

 Tower Of Powerというと、ソウル/ファンク×ブラスロック、私が好きなもの同士の組み合わせって感じ。67年カリフォルニア州オークランドで結成された10人組(内5人がホーンセクション)の白人黒人混成バンド。Elton John、Santana、Huey Lewis & The Newsを始め、多くのアーティストのバックを務めたことでも知られる。RCサクセションの「シングル・マン」にも参加したらしい。

01626 You’re Still A Young Man (ヤング・マン) 72年29位
 ソウル・バラードだけど、ブラスロック(途中でリズムが変わるところとか)。名曲。

01627 So Very Hard To Go (つらい別れ) 73年17位
 次もソウル・バラード。どうしてもGuess Whoの曲に聴こえる。もちろんいい曲だけど。間奏のフリューゲルホーンが素敵。ボーカルはLenny Williams。

01628 Don’t Change Horses (In The Middle Of A Stream) (ドント・チェンジ・ホース) 74年26位
 3曲のTop40ヒットの中では一番ファンキー。

2010年3月 3日 (水)

Thomas, Timmy (ティミー・トーマス)

 10年ぶりに新譜の出る(楽しみ!)Sadeが1stアルバムでカヴァーしていた「Why Can’t We Live Together」をヒットさせた一発屋。44年インディアナ州生まれのキーボーディスト。メンフィスのStax/VoltやGoldwaxでスタジオ・ミュージシャンとして活動、70年にマイアミに移り、このヒットを出す。その後はT.K.レコードでKC & The Sunshine BandやBetty Wright、Gwen McCrae等のレコーディングに参加している。

01601 Why Can’t We Live Together (かなわぬ想い) 72年3位
 リズムボックスにオルガン、切々たるボーカルだけでできた名曲。「何故一緒に生きられないの?」と反戦や人種差別のことを歌っている。このオルガンは好きだなあ。R&BチャートNo.1。

<Sadeバージョン>

2009年12月28日 (月)

Thomas, Ian (イアン・トーマス)

 50年カナダ生まれのシンガーソングライター。コメディアンDave Thomas(「Take Off」をヒットさせたBob & Doug McKenzieのDoug)の弟。Santanaの「Hold On」、Manfred Mann’s Earth Bandの「Runner」は彼の作品。

01406 Painted Ladies (ペインテッド・レディース) 73年34位
 ソロデビューシングル。一聴してメロディやコーラスの付け方からAmericaの「名前のない馬」や「ヴェンチュラハイウェイ」を思い出した。

2009年12月22日 (火)

Tin Tin (ティン・ティン)

 正直言って知りません。と思って調べたら、オーストラリアの4人組で、グループ名はフランスの漫画のタンタンから採ったんだ。しかも、メンバーの1人Steve KipnerはChicagoの「忘れ得ぬ君に」やOlivia Newton-Johnの「フィジカル」の作者だった。結構メジャーじゃないか。

01400 Toast And Marmalade For Tea (トースト・アンド・マーマレイド) 71年20位
 更にプロデュースはBee GeesのMaurice Gibb。そう言われれば、初期のBee Geesのようなソフトなメロディのバラード。好みだけど、ワン・メロディを延々繰り返しているだけなのがスゴい。バックのギターがちょっとよれすぎじゃないか?

2009年12月13日 (日)

10cc (10cc)

 「I’m Not In Love」は不朽の名曲。収録されていたアルバム「オリジナル・サウンドトラック」もよく聴きました。英国人らしいウィットに富んだ極上のポップ・ロック・バンドってトコかな。友人が10ccの来日コンサートに行って、あまりのうまさにショックを受け、バンドをやめてしまったと言っていたが、演奏技術も確か。
 72年マンチェスターで結成。きっかけとなったのはJonathan Kingで、彼は名付け親でもある(平均的男性の液体の量4人分というのは本当なのか?)。オリジナルメンバーは全員長いキャリアを持つミュージシャンで、前身はHotlegs。元MindbendersのGraham Gouldman(Yardbirds、Hollies、Herman’s Hermits等にヒット曲を提供)、Eric Stewart、Kevin Godley、Lol Crème。前の2人は売れ線担当、後の2人はアート担当って感じの分担。76年に脱退したGodley & Crèmeはプロモーションビデオのディレクターとしても成功する。この辺は日本のWikiに詳しいので、そちらをどうぞ。

01381 I’m Not In Love (アイム・ノット・イン・ラヴ) 75年2位
 多重録音されたバック・コーラスとキーボードの音色が美しい超名曲。「恋してなんかいないよ。君の写真を壁にかけているのは、シミを隠すためさ。」と強がってるけど、間奏の「男は泣かない、男は泣かない」で嘘がばれてるって構成。アルバムでは6分だけど、シングル・ヴァージョンは4分で、無理矢理つないだ感があるのだけは残念。91年にはWill To Powerがカヴァー。英国では2曲目のNo.1に輝いた。
 架空の映画のサントラという仕立ての「オリジナル・サウンドトラック」について、ちょっとコメント。最初の組曲「パリの一夜」はQueenの「ボヘミアン・ラプソディ」より100倍いいと当時強弁していたっけ。「Blackmail(ゆすり)」の「♪1人で××、2人で××、3人で××♪」ってのも可笑しかった。ラストの「我が愛のフィルム」はカンツォーネか?

01382 The Things We Do For Love (愛ゆえに) 77年5位
 Godley & Crème脱退後のヒット曲。個人的には10ccは「オリジナル・サウンドトラック」に尽きるのだが、これも名曲。コーラスのアレンジがいいのは、「I’m Not In Love」と一緒。ゴールドディスク。

01383 People In Love (恋人たちのこと) 77年40位
 この曲のレコーディングをGodley & Crèmeが拒絶したのも、彼らの脱退の一因とか。うーん、これじゃあAORだもんな。この後、Graham GouldmanはAndrew GoldとWaxを結成することになる。1382と同じアルバム「Deceptive Bends」より。ところで、10ccは英国では10曲以上のベスト10ヒットがある。本質的にはアメリカでウケるバンドではなかったと思う。

2009年11月10日 (火)

Taylor, R. Dean (R・ディーン・テイラー)

 Supremesの「Love Child」「I’m Livin’ In Shame」やTemptationsの「All I Need」の共作者であり、「Indiana Wants Me」の一発屋であるシンガーソングライター。39年カナダのトロント出身。モータウンで成功した数少ない白人アーティスト(自身のヒットはRare Earthレーベルから)である。

01301 Indiana Wants Me (インディアナ・ウォンツ・ミー) 70年5位
 パトカーのサイレンで始まるが、インディアナ州警察に追いかけられるお尋ね者の歌。歌詞はよくわからないが、アメリカのハイウェイを連想させる曲だ。カーラジオからサイレンが鳴るとギョッとするので、2回目のプレスからはサイレンは消されたらしい。カントリー・フレイバーの曲で、およそモータウンとは結びつかない。カナダで1位、英国では2位を記録。

2009年9月20日 (日)

Toby Beau (トビー・ボー)

 ノスタルジックなバラード「My Angel Baby」のヒットで知られる一発屋。テキサス出身、Balde Silva率いる5人組。その後マイナー・ヒットを2曲出して消えたが、今でも現役とか(オリジナル・メンバーはBalde Silvaのみ)。

01138 My Angel Baby (マイ・エンジェル・ベイビー) 78年13位
 甘いギターで始まる50年代風ポップ・ソング。と同時に70年代後半らしさも感じさせる(こんな説明では何がなんだかわからないでしょうが)。間奏のハーモニカもラストの高音のボーカルもいいです。アダルト・コンテンポラリー・チャートNo.1。

その他のカテゴリー

音楽 | 音楽 00年代 A | 音楽 00年代 B | 音楽 00年代 C | 音楽 00年代 D | 音楽 00年代 E | 音楽 00年代 F | 音楽 00年代 G | 音楽 00年代 H | 音楽 00年代 I | 音楽 00年代 J | 音楽 00年代 K | 音楽 00年代 L | 音楽 00年代 M | 音楽 00年代 N | 音楽 00年代 O | 音楽 00年代 P | 音楽 00年代 Q | 音楽 00年代 S | 音楽 00年代 T | 音楽 00年代 W | 音楽 00年代 Y | 音楽 50年代 A | 音楽 50年代 B | 音楽 50年代 Baker, LaVern | 音楽 50年代 Belafonte, Harry | 音楽 50年代 Benton, Brook | 音楽 50年代 Berry, Chuck | 音楽 50年代 C | 音楽 50年代 Chordettes, The | 音楽 50年代 Coasters, The | 音楽 50年代 D | 音楽 50年代 Darin, Bobby | 音楽 50年代 Drifters, The | 音楽 50年代 E | 音楽 50年代 Everly Brothers, The | 音楽 50年代 F | 音楽 50年代 Fleetwoods, The | 音楽 50年代 Francis, Connie | 音楽 50年代 G | 音楽 50年代 Goodman, Dickie | 音楽 50年代 H | 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets | 音楽 50年代 I | 音楽 50年代 Impressions, The | 音楽 50年代 J | 音楽 50年代 K | 音楽 50年代 L | 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee | 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials | 音楽 50年代 Little Richard | 音楽 50年代 M | 音楽 50年代 Mathis, Johnny | 音楽 50年代 McGuire Sisters, The | 音楽 50年代 N | 音楽 50年代 O | 音楽 50年代 P | 音楽 50年代 Platters | 音楽 50年代 Q | 音楽 50年代 R | 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie | 音楽 50年代 S | 音楽 50年代 T | 音楽 50年代 V | 音楽 50年代 Vaughn, Billy | 音楽 50年代 W | 音楽 50年代 Washington, Dinah | 音楽 50年代 Y | 音楽 50年代 Z | 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. | 音楽 60年代 5th Dimension, The | 音楽 60年代 A | 音楽 60年代 Animals, The | 音楽 60年代 Association, The | 音楽 60年代 B | 音楽 60年代 Beach Boys, The | 音楽 60年代 Beatles, The | 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears | 音楽 60年代 Booker T. And The MG's | 音楽 60年代 Box Tops, The | 音楽 60年代 Buckinghams, The | 音楽 60年代 Burke, Solomon | 音楽 60年代 Butler, Jerry | 音楽 60年代 Byrds, The | 音楽 60年代 C | 音楽 60年代 Clark, Petula | 音楽 60年代 Classics IV | 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival | 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young | 音楽 60年代 Crystals, The | 音楽 60年代 D | 音楽 60年代 Delfonics, The | 音楽 60年代 Doors, The | 音楽 60年代 E | 音楽 60年代 F | 音楽 60年代 Ferrante And Teicher | 音楽 60年代 Four Tops | 音楽 60年代 G | 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers | 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby | 音楽 60年代 Gore, Lesley | 音楽 60年代 Grass Roots, The | 音楽 60年代 Guess Who, The | 音楽 60年代 H | 音楽 60年代 Hayes, Isaac | 音楽 60年代 Herman’s Hermits | 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert | 音楽 60年代 Hyland, Brian | 音楽 60年代 I | 音楽 60年代 Isley Brothers, The | 音楽 60年代 J | 音楽 60年代 Jackson 5, The | 音楽 60年代 James, Etta | 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells | 音楽 60年代 Jan And Dean | 音楽 60年代 Jay And The Americans | 音楽 60年代 Jones, Jack | 音楽 60年代 K | 音楽 60年代 King, Ben E. | 音楽 60年代 Kinks, The | 音楽 60年代 L | 音楽 60年代 Lance, Major | 音楽 60年代 Led Zeppelin | 音楽 60年代 Lennon, John | 音楽 60年代 Lettermen, The | 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys | 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The | 音楽 60年代 M | 音楽 60年代 Mancini, Henry | 音楽 60年代 Martha & The Vandellas | 音楽 60年代 Martino, Al | 音楽 60年代 Marvelettes, The | 音楽 60年代 Miracles, The | 音楽 60年代 Monkees, The | 音楽 60年代 Moody Blues, The | 音楽 60年代 N | 音楽 60年代 Nilsson | 音楽 60年代 O | 音楽 60年代 P | 音楽 60年代 Peter And Gordon | 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary | 音楽 60年代 Pickett, Wilson | 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap | 音楽 60年代 Q | 音楽 60年代 R | 音楽 60年代 Rascals, The | 音楽 60年代 Rawls, Lou | 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders | 音楽 60年代 Rich, Charlie | 音楽 60年代 Ronettes, The | 音楽 60年代 Ronstadt, Linda | 音楽 60年代 S | 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs | 音楽 60年代 Shangri-Las, The | 音楽 60年代 Shannon, Del | 音楽 60年代 Simon & Garfunkel | 音楽 60年代 Sinatra, Nancy | 音楽 60年代 Sledge, Percy | 音楽 60年代 Sly & The Family Stone | 音楽 60年代 Spanky And Our Gang | 音楽 60年代 Spinners | 音楽 60年代 Springfield, Dusty | 音楽 60年代 Supremes, The | 音楽 60年代 T | 音楽 60年代 Tex, Joe | 音楽 60年代 Thomas, B. J. | 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina | 音楽 60年代 Turtles, The | 音楽 60年代 U | 音楽 60年代 V | 音楽 60年代 Valli, Frankie | 音楽 60年代 Ventures, The | 音楽 60年代 Vogues, The | 音楽 60年代 W | 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars | 音楽 60年代 Y | 音楽 60年代 Z | 音楽 70年代 A | 音楽 70年代 Abba | 音楽 70年代 Aerosmith | 音楽 70年代 America | 音楽 70年代 Average White Band, The | 音楽 70年代 B | 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive | 音楽 70年代 Bay City Rollers | 音楽 70年代 Benson, George | 音楽 70年代 Blondie | 音楽 70年代 Boston | 音楽 70年代 Bowie, David | 音楽 70年代 Bread | 音楽 70年代 C | 音楽 70年代 Captain And Tennille | 音楽 70年代 Carpenters | 音楽 70年代 Cheap Trick | 音楽 70年代 Chi-Lites, The | 音楽 70年代 Chic | 音楽 70年代 Chicago | 音楽 70年代 Cole, Natalie | 音楽 70年代 Commodores | 音楽 70年代 Coolidge, Rita | 音楽 70年代 Cooper, Alice | 音楽 70年代 Croce, Jim | 音楽 70年代 D | 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band | 音楽 70年代 Denver, John | 音楽 70年代 Dr. Hook | 音楽 70年代 E | 音楽 70年代 Eagles | 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire | 音楽 70年代 Electric Light Orchestra | 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley | 音楽 70年代 F | 音楽 70年代 Fleetwood Mac | 音楽 70年代 Fogelberg, Dan | 音楽 70年代 Foreigner | 音楽 70年代 Frampton, Peter | 音楽 70年代 G | 音楽 70年代 Garfunkel, Art | 音楽 70年代 Geils, J., Band | 音楽 70年代 Grand Funk Railroad | 音楽 70年代 Green, Al | 音楽 70年代 H | 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates | 音楽 70年代 Heart | 音楽 70年代 Hot Chocolate | 音楽 70年代 I | 音楽 70年代 J | 音楽 70年代 Jackson, Michael | 音楽 70年代 James, Rick | 音楽 70年代 K | 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band | 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus | 音楽 70年代 Kiss | 音楽 70年代 Kool & The Gang | 音楽 70年代 L | 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon | 音楽 70年代 Little River Band | 音楽 70年代 M | 音楽 70年代 Manchester, Melissa | 音楽 70年代 McLean, Don | 音楽 70年代 Midler, Bette | 音楽 70年代 Money, Eddie | 音楽 70年代 Murray, Anne | 音楽 70年代 N | 音楽 70年代 Newton-John, Olivia | 音楽 70年代 O | 音楽 70年代 Ocean, Billy | 音楽 70年代 Ohio Players | 音楽 70年代 Osmonds, The | 音楽 70年代 P | 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio | 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project | 音楽 70年代 Partridge Family, The | 音楽 70年代 Pointer Sisters | 音楽 70年代 Police, The | 音楽 70年代 Preston, Billy | 音楽 70年代 Prince | 音楽 70年代 Q | 音楽 70年代 Queen | 音楽 70年代 R | 音楽 70年代 Rare Earth | 音楽 70年代 Reddy, Helen | 音楽 70年代 S | 音楽 70年代 Sayer, Leo | 音楽 70年代 Scaggs, Boz | 音楽 70年代 Seals & Crofts | 音楽 70年代 Simon, Carly | 音楽 70年代 Simon, Paul | 音楽 70年代 Springfield, Rick | 音楽 70年代 Staple Singers, The | 音楽 70年代 Starr, Ringo | 音楽 70年代 Steely Dan | 音楽 70年代 Stevens, Cat | 音楽 70年代 Stylistics, The | 音楽 70年代 Sweet | 音楽 70年代 T | 音楽 70年代 Taylor, James | 音楽 70年代 Toto | 音楽 70年代 U | 音楽 70年代 V | 音楽 70年代 Van Halen | 音楽 70年代 W | 音楽 70年代 War | 音楽 70年代 White, Barry | 音楽 70年代 Y | 音楽 70年代 Z | 音楽 70年代 ZZ Top | 音楽 80年代 A | 音楽 80年代 ABC | 音楽 80年代 Abdul, Paula | 音楽 80年代 Adams, Bryan | 音楽 80年代 Air Supply | 音楽 80年代 B | 音楽 80年代 B-52’s, The | 音楽 80年代 Bangles | 音楽 80年代 Benatar, Pat | 音楽 80年代 Bon Jovi | 音楽 80年代 Branigan, Laura | 音楽 80年代 C | 音楽 80年代 Cross, Christopher | 音楽 80年代 D | 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince | 音楽 80年代 Dayne, Taylor | 音楽 80年代 DeBarge | 音楽 80年代 E | 音楽 80年代 Eurythmics | 音楽 80年代 F | 音楽 80年代 Fixx, The | 音楽 80年代 G | 音楽 80年代 Gibson, Debbie | 音楽 80年代 Guns N' Roses | 音楽 80年代 H | 音楽 80年代 Hart, Corey | 音楽 80年代 Henley, Don | 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range | 音楽 80年代 Human League, The | 音楽 80年代 Idol, Billy | 音楽 80年代 J | 音楽 80年代 Jackson, Janet | 音楽 80年代 Jones, Howard | 音楽 80年代 K | 音楽 80年代 L | 音楽 80年代 Lauper, Cyndi | 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News | 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam | 音楽 80年代 Loverboy | 音楽 80年代 M | 音楽 80年代 Madonna | 音楽 80年代 Marx, Richard | 音楽 80年代 N | 音楽 80年代 New Edition | 音楽 80年代 Newton, Juice | 音楽 80年代 Night Ranger | 音楽 80年代 O | 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey | 音楽 80年代 Outfield, The | 音楽 80年代 P | 音楽 80年代 Pet Shop Boys | 音楽 80年代 Poison | 音楽 80年代 Pretenders, The | 音楽 80年代 Q | 音楽 80年代 R | 音楽 80年代 Roxette | 音楽 80年代 S | 音楽 80年代 Sade | 音楽 80年代 Simply Red | 音楽 80年代 Survivor | 音楽 80年代 T | 音楽 80年代 Tears For Fears | 音楽 80年代 U | 音楽 80年代 U2 | 音楽 80年代 V | 音楽 80年代 W | 音楽 80年代 Warrant | 音楽 80年代 Watley, Jody | 音楽 90年代 A | 音楽 90年代 Ace Of Base | 音楽 90年代 After 7 | 音楽 90年代 B | 音楽 90年代 Backstreet Boys | 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe | 音楽 90年代 Blackstreet | 音楽 90年代 Blige, Mary J. | 音楽 90年代 C | 音楽 90年代 Carey, Mariah | 音楽 90年代 Coolio | 音楽 90年代 D | 音楽 90年代 Destiny's Child | 音楽 90年代 Dr. Dre | 音楽 90年代 Dru Hill | 音楽 90年代 E | 音楽 90年代 En Vogue | 音楽 90年代 F | 音楽 90年代 G | 音楽 90年代 Gin Blossoms | 音楽 90年代 Goo Goo Dolls | 音楽 90年代 Green Day | 音楽 90年代 H | 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish | 音楽 90年代 I | 音楽 90年代 J | 音楽 90年代 Jagged Edge | 音楽 90年代 Jodeci | 音楽 90年代 K | 音楽 90年代 Kravitz, Lenny | 音楽 90年代 L | 音楽 90年代 M | 音楽 90年代 Matchbox Twenty | 音楽 90年代 N | 音楽 90年代 O | 音楽 90年代 P | 音楽 90年代 Q | 音楽 90年代 R | 音楽 90年代 S | 音楽 90年代 Savage Garden | 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The | 音楽 90年代 Smith, Will | 音楽 90年代 Spice Girls | 音楽 90年代 Sugar Ray | 音楽 90年代 SWV | 音楽 90年代 T | 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! | 音楽 90年代 U | 音楽 90年代 V | 音楽 90年代 W | 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック