音楽 70年代 S

2013年7月17日 (水)

Stargard (スターガード)

 ついに5000曲。1日も休まずほぼ5年だから、1年でちょうど1000曲ペースということになる。
 Stargardは、76年結成の女性R&Bボーカル・トリオ。「Star Wars」とかの影響で、当時のR&Bは宇宙ものが多かったけれど、このグループもそうだね。映画「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」にはThe Diamondsとして登場していた。83年解散。

05000 Theme Song From “Which Way Is Up” (銀河からの訪問者) 78年21位
 ノーマン・ホイットフィールド作のデビュー・ヒット。リチャード・プライヤー主演の映画「Which Way Is Up」の主題歌。Pointer Sisters系ディスコって感じ。ファンキーで、当時から結構好き。R&BチャートNo.1。

2013年7月 8日 (月)

Sovine, Red (レッド・ソーヴァイン)

 Red Sovine(1918-1980)はウエスト・ヴァージニア州生まれのカントリー・シンガー/ソングライター/ギタリスト。ジャンルはトラック・ドライヴィング・カントリーとなっているのだが、どういう音楽なんだろうか? ポップ・チャートに入った曲はすべてスポークン(語りの)レコードのようだ。

04967 Teddy Bear (テディ・ベア) 76年40位
 オーソドックスなカントリーをバックに語られるスポークン・レコード。トラック運転手だった父親を亡くした少年が遺されたCB無線を通じて父親の仲間に語りかけている内容のようだ(私の英語力では心もとありませんが)。同じ頃大ヒットしたカントリー・ヒットにC.W. McCallの「Convoy」があって、こちらはスポークンではなくて、ノヴェルティ扱いだけれど、やはりトラック運転手のCB無線がテーマだった。70年代にはCBがやたら流行っていたらしい。To040では40位どまりだったけれど、カントリー・チャートではNo.1、ゴールドディスク。

2013年7月 5日 (金)

Snow, Phoebe (フィービ・スノウ)

 「Poetry Man」はそれまで聴いたことのない種類の音楽で、鮮烈な印象だったな。この1曲でPhoebe Snowは不滅だね。1950年ニューヨーク生まれ、ニュージャージー州育ちのシンガーソングライターでギタリスト。デビューアルバム「Phoebe Snow」は愛聴盤だった。ジャズでブルースでフォークで。この頃はMaria MuldaurとかRickie Lee Jonesとか、ジャンル分け不能な素敵な女性シンガーがたくさんいたなあ。アルバムの邦題にもなった「San Francisco Bay Blues」のこれまたかっこいいこと。2011年、まだ60歳で亡くなってしまった。

04948 Poetry Man (詩人) 75年5位
 上にも書いたように、分類不能なPhoebe Snow節。メロディもアコギも素敵だけれど、何と言ってもその歌声。私の貧困な語彙では表現不能なので、とにかく聴いて欲しいです。アダルト・コンテンポラリー・チャートNo.1。
 もう1曲のTop40ヒットも大傑作だけれど、そちらは明日紹介するアーティストの項で。

2013年7月 1日 (月)

Sounds Of Sunshine (サウンズ・オブ・サンシャイン)

 ロサンゼルス出身、Wilder3兄弟によるアダルト・コンテンポラリー・ボーカル・トリオ。Wilder Brothers名でもレコーディングをしている。

04944 Love Means (You Never Have To Say You’re Sorry) (ラヴ・ミーンズ) 71年39位
 一世を風靡した映画「ある愛の詩」の有名な台詞「愛とは決して後悔しないこと」からタイトルを採っている。コーラスものだけれど、私が言うところの夢見る系にしてはちょっとメロディが弱いかなあ。この時代にしては音がやや古めなところはVoguesに近いかも。

2013年6月 6日 (木)

Smith, Patti, Group (パティ・スミス・グループ)

 まさかこの人がTop40に入ってくるとは、と思いました。何しろ「パンクの女王」、ヒットチャートとは無縁のアングラ(死語?)の人だと思ってたので。
 46年シカゴ生まれ、ニュージャージー州育ち。今でも印象が強烈なのは75年のデビューアルバム「牝馬」(Horses)のジャケット。ロバート・メイプルソープが撮った彼女の写真のカッコいいこと! 4877が入っている3rdアルバム「Easter」のジャケの腋毛も印象に残っているな。こちらの写真はリン・ゴールドスミス。って、ジャケの話ばかりしているけれど、実はほとんど音を聴いたことがないのです。彼女の恋人だったトム・ヴァーレイン率いるTelevisionは大好きだったのにね。07年ロックの殿堂入り。言うまでもなく、ScandalのPatty Smythとは別人です。

04877 Because The Night (ビコーズ・ザ・ナイト) 78年13位
 ♩Because the night belongs to lover. Because the night belongs to lust.♩ Bruce Springsteenとの共作。言われてみりゃ、明らかに彼の曲。Springsteenのヴァージョンも聴いたことあるけれど、断然Pattiのヴァージョンがいい。彼女の声の刹那的な感じがスゴく歌に合っていると思う。

2013年5月17日 (金)

Sheppard, T.G. (T.G.シェパード)

 74年から91年に42曲のカントリー・ヒットを持ち、内14曲はNo.1ヒットというカントリー界の大スター。44年テネシー州生まれ、本名はWilliam Browderという。

04830 I Loved ‘Em Every One (アイ・ラヴド・エム・エヴリ・ワン) 81年37位
 7曲目のカントリー・チャートNo.1。でも、唯一のTop40ヒット。カントリー・シンガーにはこういうケースが多いけれど、何故なんでしょうね。ギターのリフがロックっぽい。曲の方は何か単調だけれど。

2013年5月14日 (火)

Silvetti (シルベッティ)

 泡沫ディスコヒットながら、印象に残ってる「Spring Rain」を演っていたのが、本名Juan Silvetti(1944-2003)、通称Bebu、アルゼンチン生まれのディスコ・プロデューサー。ラテン界ではそうそうたるアーティストと一緒に演った人のようだけれど、私にとってはあくまでも愛すべき「Spring Rain」の一発屋。

04826 Spring Rain (スプリング・レイン) 77年39位
 Salsoulから出たピアノとストリングスをフィーチャーしたインストもの。日本では電気グルーヴの「Shangri-La」のサンプリング・ネタとして有名。そういえば同じ頃Sylvesterてのもいたな。チャートマニア的には、39位初登場、翌週Top40圏外、その2週後に40位に再登場、翌週も40位というチャートアクションもうれしい。他にどんなTop40再登場曲があったかは調べる気力がないけれど。

2013年5月12日 (日)

Silver Convention (シルバー・コンベンション)

 プロデューサーのMichael Kunze、ライター/アレンジャーのSilvester Levayが結成したドイツ・ミュンヘンのディスコ・スタジオ・グループ。女性ボーカルはPenny McLean(ソロで「レディ・バンプ」がヒット)、Ramona Wolf、Linda Thompson。但し、4812で歌っているのは彼女たちではない。

04812 Fly, Robin, Fly (フライ・ロビン・フライ) 75年1位
 ストリングスをフィーチャーした当時の代表的ディスコ・ソングだけれど、今聴くとこれが3週No.1かよと思う。歌詞がfly, robin, up, to, the, skyの6語しかないと当時話題になったっけなあ。グラミー賞最優秀R&Bインストルメンタル賞を受賞してるんだ。R&BチャートNo.1、ゴールドディスク。

04813 Get Up And Boogie (That’s Right) (恋のブギー) 76年2位
 二匹目のどじょうはいた! Whitburn本では4812はインストルメンタルの表示があるのに、こちらにはない。こっちもget, up, and ,boogie, that’s, rightの6語しかないのだから、同じだろうに。次に出た「No, No, Joe」は不発。ゴールドディスク。

2013年5月11日 (土)

Sellars, Marilyn (マリリン・セラーズ)

 44年ミネソタ州生まれの女性カントリー・シンガー。元スッチー(死語)。

04811 One Day At A Time (ワン・デイ・アット・ア・タイム) 74年37位
 Kris Kristoffersonが共作。地味なカントリー・ソングだなあ。ひどく簡単な紹介ですみません。

2010年1月11日 (月)

Stewart, Al (アル・スチュワート)

 チャート・マニアには人気絶大な「Year Of The Cat」で知られるシンガー・ソング・ライター。何度か書いたように、70年代後半のAOR化していくトレンドは苦手なんだが、Al Stewartは例外。よくよく考えたら、彼はアメリカの人ではなくて、スコットランド出身。何とも言えない上品さが違いを生んでるんだろうな。

01469 Year Of The Cat (イヤー・オブ・ザ・キャット) 77年8位
 英国のコメディアン、トニー・ハンコックについて歌った曲とあるが、どういう人かも知らない。猫年って意味も分からないし。ハンフリー・ボガート、ピーター・ローレといった往年の名優の名前が出てくることから、名画「カサブランカ」がモチーフになっていることは分かるが(私はずっと同じ俳優が出ている「マルタの鷹」だと思っていた)。
 ピアノで始まるイントロ、John Lennonを思わせる歌声、そして何と言ってもアコギ→エレキギター→サックスと続く間奏の素晴らしいこと。絶品。

01470 Time Passages (タイム・パッセージ) 78年7位
 「Year Of The Cat」と比べるとつらいけど、サックス、ピアノをフィーチャーした彼の世界は健在。アダルトコンテンポラリーチャート10週No.1。

01471 Song On The Radio (ラジオを聴いて) 79年29位
 1470と同じアルバム「Time Passages」より。ここまでの3曲はすべてAlan Parsonsのプロデュース。まあみんな同じ世界だな。サックスから入るイントロはいいけど。

01472 Midnight Rocks (ミッドナイト・ロックス) 80年24位
 今までの3曲とは違う入り方だけど、サックスが鳴るとAl Stewartの世界に。やっぱこれはAORかなあ。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック