音楽 70年代 O

2013年1月11日 (金)

Olsson, Nigel (ナイジェル・オルソン)

 71年から76年までElton John’s Bandでドラマーを務めていたのが、Nigel Olsson。「ピアニストを撃つな!」とか「黄昏のレンガ路」の頃だね。49年イングランド生まれ、Spencer Davis GroupやUriah Heepにいたこともある。

04539 Dancin’ Shoes (涙のダンシング・シューズ) 79年18位
 70年代後半っぽいソフトなナンバー。AORっぽいのは苦手なんだが、これはそうでもないかな。何かに似てるような気もする。オリジナルはFaith Band。

04540 A Little Bit Of Soap (悲しきソープ) 79年34位
 ほのぼのした感じは4539と同様。どちらもPaul Davisがプロデュース。そう言われれば、共通するところがあるかな。こちらのオリジナルは61年Jarmelsのヒット。Paul Davis自身もカヴァーしている。邦題は何だかなあ。

2013年1月 9日 (水)

Original Caste, The (オリジナル・キャスト)

 リアルタイムではないけれど、日本でも人気のあったグループなので、ラジオとかで流れていた記憶がある。66年カナダのカルガリで結成されたフォーク・ポップ・グループ。女性ボーカルDixie Lee Innesをフィーチャーした5人組。日本では「天使の兵隊」の次に出た「ミスター・マンディ」が最高位7位というヒットになっている。

Dsc_00631

04536 One Tin Soldier (天使の兵隊) 70年34位
 Dennis LambertとBrian Potterが作った寓話仕立ての反戦歌、という話はサントラでカヴァーしたCovenのところで紹介した通り。曲調は違うけれど、Four Jacks And A Jillの「Master Jack」とかに近いものを感じる。LambertとPotterは70年代のDunhillサウンドで有名なプロデューサー・チームで、Four Topsのところで紹介したばかり。「ミスター・マンディ」をはじめ、彼女等に多くの曲を提供している。

2010年10月11日 (月)

Ozark Mountain Daredevils (オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ)

 「Jackie Blue」とともに永遠に残るカントリーロック・バンド。ミズーリ州出身の6人組。

02112 If You Wanna Get To Heaven (イフ・ユー・ウォナ・ゲット・トゥ・ヘヴン) 74年25位
 「Jackie Blue」とはずいぶんテーストの違う曲だけど、こちらもいい曲。何と言ってもマウスハープが格好良すぎ。ファンキーなカントリーロック?

02113 Jackie Blue (ジャッキー・ブルー) 75年3位
 透き通ったボーカルと間奏のボトルネックギターのフレーズが好き。カントリーロックって感じはしないけど、よく考えたらEaglesの「呪われた夜」とかに近いのかな。Jackie Blueってのはどんな女性なんでしょうか?

2010年2月20日 (土)

100 Proof Aged In Soul (100プルーフ・エイジド・イン・ソウル)

 Holland-Dozier-Hollandが創立したHot Waxレーベルに在籍していたファンク/ソウル・グループ。69年デトロイトで結成、メンバーはSteve Mancha(8th Dayの「She’s Not Just Another Woman」を実際に歌ってた人)、Joe Stubbs(Four TopsのLevi Stubbsの兄弟で、元ContoursFalcons)、Eddie Holiday。73年解散。

01575 Somebody’s Been Sleeping (ゆうべの訪問者) 70年8位
 Chairmen Of The BoardのGeneral Johonson等、Honey ConeFreda Payneを手掛けたチームによる曲。Hot Wax/Invictusっぽい音。好みというわけではないんだが、妙に耳に残る。アップテンポでファンキー。Four Topsっぽくもある。ゴールドディスク。

2009年12月27日 (日)

O’Keefe, Danny (ダニー・オキーフ)

 43年ワシントン州生まれのシンガーソングライター。本人は一発屋だが、彼の書いた曲はJackson Browne、Jimmy Buffett、Judy Collinsをはじめ、多くの人が取り上げているらしい。

01405 Good Time Charlie’s Got The Blues (グッド・タイム・チャーリー) 72年9位
 ギターとハモニカが眠気を誘うというか、不思議なフォーク・ロック? 後にElvisもカヴァー。古き良きアメリカって感じがするねえ。プロデュースはアリフ・マーディン。You Tubeは本人のヴァージョンが見当たらなかったので、エルヴィス版。

2009年9月21日 (月)

Odyssey (オデッセイ)

 私が大好きなDr. Buzzard’s Original Savannah Bandを思い出させるダンス・ミュージック・バンド。ニューヨーク出身、LillianとLouiseのLopez姉妹とTony Reynoldsの3人組。アメリカでは一発屋だが、英国では80年に「Use It Up And Wear It Out」をNo.1ヒットさせている。

01139 Native New Yorker (ネイティヴ・ニューヨーカー) 77年21位
 カリブ風、ノスタルジックなディスコ・ミュージック。今聴いてもいいですね。曲を書いたSandy Linzer & Denny Randellは、Bob GaudioやBob CrewとともにFour Seasonsの曲とかを作った人たち。

2009年8月17日 (月)

Ocean (オーシャン)

 「サインはピース」はそこそこ日本でもヒットしたので、懐かしのポップスみたいな企画ではよくかかった印象がある。70年カナダのオンタリオ州ロンドン(ってとこがあるんだね)で結成された5人組で、女性がリードボーカル。

01081 Put Your Hand In The Hand (サインはピース) 71年2位
 70年から71年にかけては「Spirit In The Sky」とか「Jesus Christ Superstar」とか「My Sweet Lord」とか、宗教的なポップス、ロックが流行ったけれど、これもその1つ。ということに、うかつにも今まで気づいていなかった。単純にラヴ&ピースなフォーク・ロックだと思ってたんで。Wikiにはゴスペルロックバンドなんて紹介されているし。この曲のヒットによってバンドに宗教色?がついてしまったせいか、その後あまりヒットに恵まれず、75年に解散。
 Anne Murrayの「Snowbird」の作者Gene Maclellanの作品。ゴールドディスク。

2009年6月28日 (日)

Orleans (オーリアンズ)

 さわやかを絵に描いたようなグループがOrleans。当然ウエストコースト出身かと思ったら、ニューヨーク出身。72年、ギター、ボーカルのJohn Hallを始めセッション・ミュージシャンによって結成された5人組。

00969 Dance With Me (ダンス・ウィズ・ミー) 75年6位
 70年代半ばはカントリーっぽいロック全盛の時期だったが、このオーリアンズもそう。上にも書いたようにさわやかな曲だが、能天気ではなく、実に完成度の高いソフトロックである。ゴールドディスク。

00970 Still The One (スティル・ザ・ワン) 76年5位
 「Dance With Me」の1年後、再びさわやかなヒット曲をとばす。ABCテレビのキャンペーンのテーマソングとして使われた曲だそうだ。この曲もゴールドディスクを獲得している。969と970はHall夫妻の作品。

00971 Love Takes Time (ラヴ・テイクス・タイム) 79年11位
 77年にJohn Hallがソロとして独立した後のヒット曲。相変わらずのさわやかさではあるが、やや産業ロックっぽさもあり。

2009年5月 6日 (水)

O’Day, Alan (アラン・オデイ)

 70年代後半は、よくできてるのはわかるのだが、どうも好きになれないという曲が多い。残念ながら、Alan O’Dayの「Undercover Angel」もその1曲。 独断と偏見で言えば、Beatles以降10年以上続いて来たロックの快進撃が止まり、素で美しいメロディではなく技巧に走ったポップスが増えたという印象があるのだ。一方で、ディスコの隆盛にみられるリズムへのシフト、原点回帰を志向するパンクの出現も起きていた時期でもある。
 いきなり否定的なことを書いてしまったが、才人であることは確か。ヘレン・レディの「アンジー・ベイビー」(は好きですが)、ライチャス・ブラザーズの「ロックンロール天国」は彼の作品。山下達郎の曲の英語の詞も彼。40年ハリウッド生まれ。

00871 Undercover Angel (アンダーカヴァー・エンジェル) 77年1位
 繰り返しになるけど、よくできているとは思う。ただ、この甘さは好きになれないし、アンドリュー・ゴールドと同様思い入れが持てない。好きな人にはすみません。ゴールドディスク。

2008年9月26日 (金)

Oldfield, Mike (マイク・オールドフィールド)

 今日も映画音楽。「スティング」と同じ頃に大ヒットした「エクソシスト」=悪魔に取り付かれた少女と悪魔払い師(エクソシスト)の闘いの映画のテーマ曲。スリー・ディグリーズも出てた「フレンチ・コネクション」でアカデミー賞を獲り、乗りに乗っていたウィリアム・フリードキンの作品。
 私はプログレには暗いので、マイク・オールドフィールドについては「チューブラー・ベルズ」と83年にヒットした「Moonlight Shadow」くらいしか知らない。割と詳しい日本のウィキペディアにリンクしときます。

080916_145022

00232 Tubular Bells (チューブラー・ベルズ) 74年7位
 「エクソシスト」はアメリカでは史上最も恐ろしい映画とされているらしいが、これはキリスト教の国だからであって、日本人が観てもその怖さはわからないんだろう。観たのは30年以上前だから、リンダ・ブレアの首が回るところくらいしか覚えてないなあ。
 「チューブラー・ベルズ」は49分の大作で(マイク・オールドフィールドが20種類以上の楽器を一人で演奏し、ダビングしたそうだ)、その一部が映画に使われ、シングルになった。上に私が持っているシングルの写真を載せたが、アーティスト名はMystic Soundsとなっていて、オールドフィールドのバージョンなのかはよくわからない(少なくともiPodに入れたバージョンとは違う)。
 「エクソシスト」のテーマ曲だと思うとおどろおどろしいけど、実は透明感のある曲だと思う。あと、ジャケットのチューブラー・ベル (管状の鐘)の形は印象に残るね。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のトラックバック