音楽 70年代 Newton-John, Olivia

2010年7月19日 (月)

Newton-John, Olivia (オリビア・ニュートン=ジョン) 2/2(1978-1996)

 アダルトコンテンポラリーのバラード路線が行き詰まったところで、ブロードウェイ・ミュージカルを映画にした「グリース」に主演、オリビアは息を吹き返す。そして、最大のヒットであるエアロビソング「フィジカル」へ。

01877 You’re The One That I Want (愛のデュエット) 78年1位
 「Grease」のサントラは12週No.1の大ヒットに。映画ではどう見ても高校生には見えないアラサー(なんて言葉はなかったが)のオリビアが話題になった。ロカビリーっぽいこの曲は映画のオリジナル曲。クレジットはJohn Travolta And Olivia Newton-John。英国では9週No.1。プラチナディスク。

01878 Hopelessly Devoted To You (愛すれど悲し) 78年3位
 1877〜1879は「Grease」より。一転オリビアらしい三連のバラード。安心して聴けるスタンダード感あり。ゴールドディスク。

01879 Summer Nights (想い出のサマーナイツ) 78年5位
 オリビアとジョン・トラヴォルタ以外のキャストも登場する、いかにもミュージカルっぽいナンバー。ブロードウェイからのオリジナル曲。クレジットはJohn Travolta, Olivia Newton-John & Cast。英国では7週No.1。ゴールドディスク。

01880 A Little More Love (愛は魔術師) 78年3位
 「Grease」でイメージチェンジ、復活したオリビアのアルバム「Totally Hot」より。ディスコっぽいノリが取り入れられている。魔術師にはマジシャンとルビが振ってありました。4曲連続でゴールドディスク。

01881 Deeper Than The Night (愛の炎) 79年11位
 1880と同じアルバムより、同一路線。この辺は何かFleetwood Macあたりに近そう。
この後にAndy Gibbとのデュエット「I Can’t Help It」がヒットしたが、それはAndy Gibbの項で。

01882 Magic (マジック) 80年1位
 「Grease」に次ぐオリビアのミュージカル映画(ジーン・ケリーと共演)から。映画はこけたが、サントラは再び大当たりした。彼女とずっとコンビを組んだJohn Farrar(元Shadows)の曲。ちなみに1869、1871、1875〜1878、1880、1884、1886、1888も彼の曲で(他の曲もプロデュースしているケースが多い)、かなりの部分オリビアらしさを支えていたのが彼であることがわかる。曲は1880、1881アタリを引き継いでいて、「フィジカル」につながる流れにある。アダルトコンテンポラリーチャートNo.1、ゴールドディスク。

01883 Xanadu (ザナドゥ) 80年8位
 映画のタイトルトラック。どう聴いてもELO、ジェフ・リンの作品。クレジットはOlivia Newton-John/Electric Light Orchestra。英国ではNo.1。

01884 Suddenly (恋の予感) 80年20位
 オリビアはデビュー時にCliff Richardのツアーとかに参加していたのだが、デュエット曲を出すまでに出世したということですね。Christopher Crossとかに近いかなあ。クレジットはOlivia Newton-John And Cliff Richard。

01885 Physical (フィジカル) 81年1位
 これがオリビアかよというのが当時の偽らざる気持ち。エアロビ・アンセムとなったが、歌詞が意味深すぎると放送禁止になった局も。「♩肉体的になりましょう。肉体的になりたいわ。貴方の身体がしゃべるのを私に聴かせて♩(直訳)」だもんね。それはともかく10週No.1はないんじゃないか。今でこそ10週以上のNo.1など日常茶飯事だが、約20年ぶりの10週No.1に輝いた「You Light Up My Life」に次ぐ記録だからねえ。曲を書いたのはChicagoの「Hard Habit To Break」等を作った豪州人のSteve Kipner(元Tin Tin)。プラチナディスク。レオタードに身を包んだオリビアのビデオはグラミー賞を受賞。

01886 Make A Move On Me (ムーヴ・オン・ミー) 82年5位
 1885と同じアルバムより。「フィジカル」の余韻って感じ。

01887 Heart Attack (ハート・アタック) 82年3位
 「Greatest Hits Vol.2」より。「フィジカル」以降はほぼ興味を失ったので、あまり印象がない。Steve Kipner作だが、この人の曲でピンと来たためしがない。

01888 Tied Up (タイド・アップ) 83年38位
 1887と同様「Greatest Hits Vol.2」より。Lee Ritenourが曲作りにかかわっている。正直キャッチーさにかける。

01889 Twist Of Fate (運命のいたずら) 83年5位
 John Travoltaと再び共演した映画「Two Of A Kind」(邦題:セカンド・チャンス)より。映画はまたこけたが、曲はヒットのパターン。Michael Sembelloの「Maniac」(フラッシュダンス!)みたいなダンスナンバーだが、オリビアがこういう曲やる必要あるのかなあ。

01890 Livin’ In Desperate Times (ディスペレイト・タイムス) 84年31位
 1889と同じサントラより同一路線。1889とこの曲のプロデュースはDavid Foster

01891 Soul Kiss (ソウル・キッス) 85年20位
 ひさびさのバラード(リズムは強調されているけど)で実質最後のTop40ヒット。ジャケはアダルトなオリビアだった。

01892 The Grease Megamix (グリース・メガ・ミックス) 96年25位(Air)
 「You’re The One That I Want」「Greased Lightnin’」「Summer Nights」のメドレーだが、何故この頃にヒットしたのか、事情は知らない。

2010年7月18日 (日)

Newton-John, Olivia (オリビア・ニュートン=ジョン) 1/2(1971-1977)

 オリビア・ニュートン=ジョンというと、カントリー・ポップ、アダルト・コンテンポラリー、ミュージカル、ディスコ調など、スタイルを変えて生き残った印象があるが、私が好きなのは何と言っても初期のアダルト・コンテンポラリー、今日紹介するあたり (残りは明日紹介)。
 48年英国ケンブリッジ生まれ、オーストラリアのメルボルン育ち。母方の祖父はノーベル物理賞受賞者。コンテスト番組に優勝したことがデビューにつながる。

01865 If Not For You (イフ・ノット・フォー・ユー) 71年25位
 1stアルバムのタイトル曲。Dylanの曲(「ニューモーニング」に入ってる)で、George Harrison(「オールシングスマストパス」に収録)が演っていた曲。なんてことは、後で知った。今聴くと、どう聴いてもディランの曲だ。いやジョージの曲にも聴こえるか。アダルトコンテンポラリーチャートNo.1。英国では7位。オリビアの人気は英国で先に火がついた。

01866 Let Me Be There (レット・ミー・ビー・ゼア) 73年6位
 アメリカでオリビアがブレイクした曲。この頃はカントリーっぽいです。Mike Sammesの低音(バス)のバックボーカルが妙に耳に残る。グラミー賞カントリー女性ボーカルを受賞。ゴールドディスク。

01867 If You Love Me (Let Me Know) (愛しい貴方) 74年5位
 「Let Me Be There」と同一路線。Mike Sammesの低音も同じ。この年カントリーミュージックアソシエーションの女性ボーカリスト賞を獲るが、(カントリーでない)ポップスを歌う(アメリカ人でない)よそ者ということで、一部の人たちを怒らせた。ゴールドディスク。

01868 I Honestly Love You (愛の告白) 74年1位
 カントリー色が薄まり、コンテンポラリー路線へ。彼女初のNo.1となったバラード。可憐なルックスとソフトな歌声が合っていた。囁くように歌うところが好きだったなあ。グラミー賞2部門受賞(最優秀レコード、ポップ女性ボーカル)、アダルトコンテンポラリーチャートNo.1、ゴールドディスク。

01869 Have You Never Been Mellow (そよ風の誘惑) 75年1位
 連続No.1。同名アルバムよりJohn Farrar作。個人的にはオリビアと言うと、この曲が思い浮かぶ。可憐。メロウ。ゴールドディスク。

01870 Please Mr. Please (プリーズ・MR.プリーズ) 75年3位
 「そよ風の誘惑」と同じ路線。「♩ジュークボックスでBの17はかけないで♩」と歌ってます。アダルトコンテンポラリーチャートNo.1、ゴールドディスク(5曲連続)。この辺までがオリビアの第1黄金期でしょうか。

01871 Something Better To Do (秋風のバラード) 75年13位
 次のアルバム「Clearly Love」はいいアルバムなんだが、チャート的にはやや翳りが。6曲連続のベスト10入りを逃す。とは言え、この曲もアダルトコンテンポラリーチャートNo.1。

01872 Let It Shine (レット・イット・シャイン) 76年30位
 これはちょっとカントリータッチに振れ過ぎてるなあ。それでもアダルトコンテンポラリーチャートNo.1。

01873 He Ain’t Heavy…He’s My Brother (兄弟の誓い) 76年30位
 1872のB面。多くのアーティストが録音している名曲だが、Holliesのヴァージョンは私史上ベストソングの1つ。オリビアのボーカルだとちょっと荘厳さが出ないかなあ。

01874 Come On Over (一人ぼっちの囁き) 76年23位
 同名タイトルのアルバムより。同郷Bee Geesのカヴァーで、BarryとRobinのGibb兄弟の曲。地味なせいか、ヒットチャート的には今ひとつだが、これもアダルトコンテンポラリーチャートNo.1。

01875 Don’t Stop Believin’ (たそがれの恋) 76年33位
 これもアダルトコンテンポラリーチャートNo.1で、1868から7枚連続となる。同名タイトルのアルバムから。全部同じように聴こえるなあ。この頃日本では「ジョリーン」(多分アメリカではシングルになっていない)とか、John Denverの「カントリー・ロード」(米国では73年)とか、カントリー路線の曲が大ヒットしていた。

01876 Sam (サム) 77年20位
 実は私にとって隠れた名曲。やや古めかしいワルツだけど、サビに惹かれる。英国では6位。しつこいが、これもアダルトコンテンポラリーチャートNo.1(この前にTop40入りしなかったシングル「Every Face Tells A Story」があり、これはNo.1になっていないので、連続記録は途絶えている)。
 停滞気味のチャートアクションを受けて、オリビアは大きな路線転換を図るが、明日へ続く。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のトラックバック