音楽 70年代 M

2012年11月21日 (水)

Moroder, Giorgio (ジョルジオ・モロダー)

 Donna Summerのプロデューサーとして、ディスコ全盛の時代に一世を風靡した印象がある。印象に残っている曲を思いつくままに並べれば、Blondie の「Call Me(アメリカン・ジゴロ)Limahl の「ネバーエンディング・ストーリー」、Irene Caraの「フラッシュダンス」、Berlinの「Take My Breath Away(トップガン)。みんなサントラだった。最後の2つはアカデミー歌曲賞を受賞している。SFサイレント映画の傑作「メトロポリス」の復活版も彼の仕事だね。

 40年イタリア生まれ。何となくドイツ人のような気がしてたけど、イタリア人でした(名前はそうだね)84年ロスアンジェルス、88年ソウルのオリンピックのテーマ曲も手がけている。

04352 Chase (チェイス) 7933

 映画「ミッドナイト・エクスプレス」のテーマ曲(インストルメンタル)。こちらはアカデミー賞で作曲賞を獲ってるけど、それほどのものかという気も。でも、サントラにこういうシンセの音楽が使われたこと自体が斬新だったのかもしれない。映画を観たかも記憶が不確かなのだけれど。アレンジは、Harold Faltermeyer

2012年11月20日 (火)

Montgomery, Melba (メルバ・モンゴメリー)

 38年テネシー州に生まれ、アラバマ州で育った女性カントリー・シンガーでギタリスト/フィドラー。60年代から80年代にかけて30曲がカントリー・チャートでヒット。George JonesGene Pitneyとのデュエットでも知られている。

04351 No Charge (ノー・チャージ) 7439

 延々台詞が続いてから歌に入る。少年が母親のところに、自分のためにやってくれたことに値段を付けた紙を持ってやってきたのに対して、愛のコストはすべて無料(No Charge)よと答える歌。歌詞がリアルにはわからないから、ピンと来ないなあ。カントリー・チャートNo.1

You Tube

2012年11月19日 (月)

Michaels, Lee (リー・マイケルズ)

 45年ロスアンジェルス生まれ。ハモンドオルガンのプレイヤーとして有名で、Sweathog のメンバーである巨漢ドラマーFrosty2人だけでコンサートを演っていた。

04349 Do You Know What I Mean (ドゥ・ユー・ノウ・ホワット・アイ・ミーン) 716

 ハモンドオルガンではスゴい人らしいんだが、この曲聴いているだけではよくわからないなあ。ボーカルは好きだけど。ブルーアイドソウルだね。何故かJ.Geils Bandに通じるものを感じた。

You Tube

04350 Can I Get A Witness (キャン・アイ・ゲット・ア・ウィットネス) 7139

 Marvin Gaye63年のヒットのカヴァー。やっぱり黒っぽいボーカルを聴かせてくれる。

2012年10月31日 (水)

McGuinn, Clark & Hillman (マッギン・クラーク&ヒルマン)

 Byrds のオリジナル・メンバー、Roger McGuinnGene ClarkChris Hillmanによって77年に結成された。スーパー・グループなんだろうが、それにしてはチャートの成績はイマイチ。3枚のアルバムを残しているが、Clarkはデビュー盤だけで脱退した(とは言え、次のアルバムにも参加している)Clark94年に死去。

04299 Dont You Write Her Off (ドント・ユー・ライト・ハー・オフ) 7933

 リズムがあのBo Diddley 的なのがオモシロイ他は、フツーのポップなカントリー・ロックって感じ。でも、よく聴くとアレンジがディスコっぽい?のが不思議。

You Tube

2012年10月30日 (火)

McAnally, Mac (マック・マカナリー)

 57年アラバマ州生まれのシンガーソングライターでギタリスト。フォークの人だと思っていたら、08年にKenny Chesneyとのデュオで「Down The Road」をカントリー・チャートでNo.1にしている。いつの間にかカントリーの人に。Jimmy Buffettに曲を書いたり、彼のバックバンドで演ってたりもするみたい。

04298 Its A Crazy World (イッツ・ア・クレイジー・ワールド) 7737

 かろうじて曲名は覚えていた。デビューアルバムより。70年代前半のシンガーソングライターって感じ。これは褒めてるのね。70年代後半のAORっぽくないという意味で。Keith Carradineの「Im Easy」はこれの1年前か。

2012年10月28日 (日)

Main Ingredient, The (メイン・イングリーディエント)

 「Everybody Plays The Fool」と「Just Dont Want To Be Lonely」の2大名曲で知られるニューヨーク・ハーレム出身のRBボーカル・トリオ。64年にデビューするも売れず、リードシンガーが病気のためにCuba Goodingに交代した後に4292が大ヒットする。息子は「ザ・エージェント」(Jerry Maguire)96年にアカデミー助演男優賞を獲ったCuba Gooding Jr.

04292 Everybody Plays The Fool (エヴリバディ・プレイズ・ザ・フール) 723

 失恋して死のうとさえ言う友に、誰でもバカな真似はするのさと、明るく励ます歌。ソウルファン的にはどういう評価か知らないが、ポップで実にいい曲。リードボーカルの声もステキ。ゴールドディスク。

04293 Just Dont Want To Be Lonely (ひとりにしないで) 7410

 4292と同一路線。そう言えば、どちらもしゃべりから入っている点が共通してるな。Stylistics まで甘くならないでとどまっているところがいいです(Stylisticsの甘さも好きなのですが)。ギターのリフも好き。こちらもゴールドディスク。

You Tube

04294 Happiness Is Just Around The Bend (ハピネス・イズ・ジャスト・アラウンド・ザ・ベンド) 7435

 42924293とは打って変わって、テンプスの向こうを張ったノーマン・ホイットフィールド風ファンク? 実に達者にこなしてて、カッコいいのだけれど、前の2曲がよすぎるからなあ。

2012年10月27日 (土)

Mashmakhan (マッシュマッカーン)

 マンゴ・ジェリーの「イン・ザ・サマータイム」やクリスティの「イエローリバー」とかと一緒にオムニバスに入ってたイメージがある。彼らのデビュー曲「霧の中の二人」は何とオリコンでもNo.1になっている。ちなみにその時(71111)2位はショッキング・ブルーの「悲しき鉄道員」、3位はジェリー・ウォレスの「男の世界」で、ベスト3を独占した。

 69年カナダのケベック州で結成の4人組ロックバンド。メンバーが出会ったのは60年で、デビューまで10年かかったみたいだ。本来はジャズっぽいプログレッシブロックを志向していたが(他の曲を聴いたことないけど)、ポップな4291がヒットしてしまい、多分バンドの寿命を縮めた。71年には解散。ドラマーは後にApril Wineに参加。

04291 As The Years Go By (霧の中の二人) 7031

 これは日本人ウケするメロディだよね。時代は全然違うけれど、メロディから日本でよく売れたヨーロッパ発のディスコものを思い出してしまった。ベースはオルガンを全面にフィーチャーしたサイケなニューロックって感じだが、メロディがあまりにバブルガムというか歌謡曲というか。日本では40万枚売れたそうだ。あと、伝説のGFR の後楽園コンサートで前座を務めたとか。

You Tube

2012年10月18日 (木)

Mangione, Chuck (チャック・マンジョーネ)

  40年ニューヨーク州生まれのフリューゲルホーン奏者。60年代はMaynard FergusonArt Blakeyといったビッグネームと演っていた(当時はトランぺッター)。私はとにかくフュージョン系というだけでパスなのだけれど、当時はアルバムも含めて随分売れてたよなあ。

04264 Feels So Good (フィール・ソー・グッド) 784

 当時はフュージョンじゃなくて、クロスオーヴァーって言ってたような気がする。イージーリスニングとしては悪くない。アダルト・コンテンポラリー・チャートNo.1

04265 Give It All You Got (ギブ・イット・オール・ユー・ガット) 8018

 80年の冬季オリンピックのABCテレビのテーマ曲として書かれた曲。こっちの方がかっこいいかも。これもアダルト・コンテンポラリー・チャートNo.1

You Tube

2012年10月17日 (水)

Mandrell, Barbara (バーバラ・マンドレル)

  48年テキサス州に生まれ、カリフォルニア州で育った女性カントリー・シンガー。55曲のカントリー・ヒットがあり、内6曲がNo.1になっている。その1曲が4263。自身のテレビショーも持っていた。

04263 (If Loving You Is Wrong) I Dont Want To Be Right (アイ・ドント・ウォント・トゥ・ビー・ライト) 7931

 72年にLuther Ingram でヒットしたあまりにも有名な不倫ソング。これをカントリーでカヴァーしたわけね。カントリーって感じもしないけれど。オリジナルと比べると、何か軽く聴こえるなあ。英語がわからないと、ホントのところはわからないが。ちなみにBarbara MandrellShirley Brown の「Woman To Woman」もカヴァーしていて、そっちも不倫ソングだ。カントリー・チャートNo.1

2011年5月23日 (月)

Mitchell, Joni (ジョニ・ミッチェル)

 Joni Mitchellの本当のスゴさというのが未だにわからない気がする。ヒットチャート志向の私としては、「青春の光と影」(Judy Collins)や「サークル・ゲーム」(Buffy Sainte-Marie、「いちご白書」の主題歌、アメリカではヒットしてないが)の作者としては昔から大好きだが。とは言え、ちゃんと聴いたアルバムは「ブルー」くらいだからなあ。多分聞き出したらハマるであろう予感はする(かつてDylanにハマったように)。ということで、ちゃんとしたコメントはいつかのためにとっておきます。
 43年カナダ生まれ。97年ロックの殿堂入り。グラミー賞9回受賞。ギターのことはよくわからないが、50ものチューニングを開発したそうだ。
 2758以外は「hits」に収録。彼女は「Best」というのはおかしいといって、ヒット曲を集めた「hits」と、それと同じくらいいい曲だけどヒットしなかった曲を集めた「misses」の2枚を同時にリリースした。

02755 You Turn Me On, I’m A Radio (恋するラジオ) 72年25位
 「恋するラジオ」ってタイトルが可愛い。ハーモニカは元恋人のGraham Nash。

02756 Help Me (ヘルプ・ミー) 74年7位
 シングルヒットがどうとか言う人ではないのだろうけれど、これが彼女最大のヒット曲。ジャズっぽいフォークって感じが独特。Carole Kingみたいでもある。マイ・フェイバリット。ローリングストーン誌のベスト500では282位。アダルトコンテンポラリー・チャートNo.1。

02757 Free Man In Paris (パリの自由人) 74年22位
 2756と同じアルバム「Court And Spark」より。アルバムでも続けて入ってるけれど、漂う感じは共通。バックボーカルに元恋人のDavid Crosby & Graham Nash、ギターにLarry CarltonとJose Feliciano。ローリングストーン誌のベスト500では470位。

02758 Big Yellow Taxi (ビッグ・イエロー・タクシー) 75年24位
 ライヴ盤。スタジオ盤は70年に最高位67位。スタジオ盤のはっちゃけた感じの方が好きだな。Janet Jacksonの「Got ‘Til It’s Gone」でサンプリングされている。
 ライヴ盤「Miles Of Aisles」に収録。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のトラックバック