音楽 70年代 E

2012年1月 3日 (火)

Emerson, Lake & Palmer (エマーソン・レイク&パーマー)

 同世代にはプログレ・ファンが多いはずだが、私はからきしダメ。私の好きな音楽はR&Bがベースにあるか、メロディがポップな曲だし、そもそもクラシックの素養がないので。単純に曲が長いと飽きてしまうというのもある。思い入れのあるプログレはKing Crimsonくらいかな。そもそもプログレをシングルヒットで語るというのも無理があるのだが、このブログの場合仕方ない。今日はプログレ四天王初登場ということで、ELP。
 元NiceのKeith Emerson(キーボード)、元King CrimsonのGreg Lake(ボーカル、ベース、ギター)、元Crazy World Of Arthur Brown、Atomic RoosterのCarl Palmer(ドラムス、Asiaにも参加)が70年に英国で結成したスーパー・グループ。私のELP体験はムソルグスキーの「展覧会の絵」と、ヤングミュージックショーでキース・エマーソンがキーボードにナイフを突き立てていたのを観たくらいなんで、ほとんど語る資格ありません。で、例によって日本のウィキを紹介してお茶を濁す。

03461 From The Beginning (フロム・ザ・ビギニング) 72年39位
 唯一のTop40ヒット。ELPの曲といえば、キース・エマーソン主導のクラシック・オリエンテッドな大作とグレック・レイクによるアコースティック・ナンバーだが、これは後者。この手はKing Crimsonにもあったし、十分守備範囲内。「Lucky Man」なんてのもあったな。ちなみに英国では77年に「Fanfare For The Common Man」(庶民のファンファーレ)が2位、75年にはGreg Lakeのソロ「I Believe In Father Christmas」が同じく2位まで上がっている。

2011年12月29日 (木)

Eruption (エラプション)

 Ann Peeblesの不思議な名曲「I Can’t Stand The Rain」をカヴァーしたテクノ・ファンク/ダンス・グループ。74年ジャマイカ生まれの6人によってロンドンで結成された。

03396 I Can’t Stand The Rain (アイ・キャント・スタンド・ザ・レイン) 78年18位
 オリジナルと聴き比べると、ずいぶんテンポが上がっていた。女性ボーカルPrecious Wilsonによる歌は、後のファンキーになったEurythmicsみたいで、かっこいい。まあ、そもそも元の曲がいいんだが。英国では5位まで行くヒットになった。この曲の後にNeil Sedakaの「恋の片道切符」をカヴァーして英国では9位。

2011年3月14日 (月)

Edmunds, Dave (デイヴ・エドモンズ)

 Nick LoweとRockpileを結成した才人ギタリストってイメージ。60年代後半にはLove Sculptureというバンドを組んで、英国では「Sabre Dance」(ハチャトゥリアンの「剣の舞」のロック版)のヒットを出した。パブロックに分類されるが、常にロックンロールの人ってイメージだな。44年ウェールズ生まれ。日本のウィキペディアが比較的詳しいので、リンクしときます。

Dsc_00161

02535 I Hear You Knocking (アイ・ヒア・ユー・ノッキング) 71年4位
 オリジナルは、55年Smiley LewisでR&Bチャート2位まで行ったナンバー(Gale Storm盤はポップチャートで2位)。ニューオーリンズの大物プロデューサーDave Bartholomew(Fats Dominoと「Ain’t That A Shame」とかを作った人)とPearl Kingの作品。陽気なロックンロール・チューンで、ボトルネックギターとイコライザーのかかった歌声が特徴。英国では6週No.1の大ヒット。

02536 Slipping Away (スリッピン・アウェイ) 83年39位
 どっから聴いてもJeff Lynne。ホント、わかりやすい人だなあ。

2010年1月 5日 (火)

Egan, Walter (ウォルター・イーガン)

 「マグネット・アンド・スティール」のヒットで知られるポップ・ロック・アーティスト。48年ニューヨーク州ジャマイカ生まれ。 Nightの「Hot Summer Nights」は彼の作品。

01463 Magnet And Steel (マグネット・アンド・スティール) 78年8位
 Fleetwood MacのLindsey Buckinghamがプロデュースに、彼とStevie Nicksがバックコーラスに参加している。そのせいもあって、Walter Eganの自作だが、Fleetwood Macっぽい曲。君は磁石で僕は鋼鉄って、分かりやすいねえ。ゴールドディスク。

2009年12月19日 (土)

El Chicano (エル・チカーノ)

 65年にロスアンジェルスで結成されたラテン・ロック・バンド。ロック、R&B、ジャズ、サルサ等がミックスされた音。こう聞くと、当然Santanaを思い出すだろうが、知名度は遥かに及ばないものの、メキシコ系アメリカンのコミュニティでは同じくらい人気があった人達。グループ名もズバリ「メキシコ系アメリカン」のこと。一部のメンバーは後にTierraを結成。

01396 Viva Tirado – Part 1 (ビバ・ティラード) 70年28位
 ラテン・ジャズ・ソウル?のインスト・ナンバー。一時Tito Puenteとか、Ray Barrettoとかを聴いていた時期があるのだけど、そういう系統。ジャズ・ピアニストGerald Wilsonの作品。

01397 Tell Her She’s Lovely (テル・ハー・シーズ・ラヴリー) 73年40位
 こっちの方がポップス・ファンには聴きやすい。ブルーアイド・ソウルというか、哀愁のラテン・ロックというか。嫌いな訳がありませぬ。他にもMaloなんてのもいたなあ。

2009年12月 2日 (水)

Edwards, Jonathan (ジョナサン・エドワーズ)

 46年ミネソタ州に生まれ、ヴァージニア州で育ったカントリー&フォークのシンガーソングライター。60年代後半にはSugar Creekというブルーグラス・バンドを組んでいた。友人のEmmylou Harrisのアルバムで歌ったりもしている。

01365 Sunshine (サンシャイン) 72年4位
 ハッピー・ソング! 同じ頃アメリカでヒットしたDaniel Booneの「ビューティフル・サンデー」を思い出したりもするが、こっちの方が好きだな。ゴールドディスク。

2009年11月28日 (土)

English Congregation, The (イングリッシュ・コングリゲーション)

 この前紹介したMike Curb Congregationとの混同を避けるため、English Congregationになったそうだ。English Beat(って覚えてる?)と同じパターンだね。Congregationって何だろうと思って辞書を引いてみたら、単に集まった人々という意味であった。リードボーカルはBrian Keithという人。

01342 Softly Whispering I Love You (ソフトリー・ウィスパリング・アイ・ラヴ・ユー) 72年29位
 このブログでも何度か出て来たRoger Cook & Roger Greenaway(David & Jonathan)のオリジナル。Holliesの名曲「The Air That I Breathe」(安らぎの世界へ)にそっくりだと思うんだけど、こっちの方が先だね(オリジナルは67年)。女声コーラスにソウルフルなリードボーカルの声が絡む。宗教的な感じもするが、別にそういう歌ではないみたい。Paul Youngのカヴァーあり。

2009年5月11日 (月)

Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス)

 昨日のBrotherhood Of Manで紹介したセッション・ボーカリストTony Burrows(トニー・バロウズ)が最初にヒットを飛ばしたのが、Edison Lighthouseの「Love Grows」。Edison Lighthouseはプロデューサー/ソングライターのTony McCaulayが結成した英国のスタジオ・グループ。この曲のヒットの後でツアーのためのバンドができた。YouTubeに映ってるのもそっちの方なので、Tony Burrowsではない。

00877 Love Grows (Where My Rosemary Goes) (恋のほのお) 70年5位
 これぞポップスって感じのナンバー。バブルガム・サウンドの名曲。懐かしのポップスみたいな番組でよくかかった覚えがある。日本でも14位まで行くヒットになっており、続く「恋のテクニック」「涙のハプニング」もそこそこヒットした。英国ではNo.1。米国でもゴールドディスク。

2009年4月 3日 (金)

Essex, David (デヴィッド・エセックス)

 昨日紹介した「I Can’t Stand The Rain」のアレンジも変っているけど、今日の「Rock On」も途中までほとんどベースだけの風変わりなアレンジが印象に残る。
 David Essexは47年ロンドン生まれ。ミュージカル「Godspell」の主演、Ringo StarrやKeith Moon等と共演した映画「That’ll Be The Day」(マイ・ウェイ・マイ・ラヴ)でスターになる。この映画のために彼自身が書いてヒットしたのが「Rock On」。アメリカでのTop40ヒットはこの1曲だが、本国イギリスでは10曲のTop10ヒットを持つ人気スター。だったようだが、「Rock On」しか知らないので、全くリアリティがない。

00788 Rock On (ロックにすべてを) 74年5位
 何度聴いても奇妙な曲。James Deanに捧げた曲なのかな? Summertime BluesBlue Suede Shoesも歌詞に出てくる。この曲でDavid Essexはグラミー賞の新人賞にノミネートされるが、Marvin Hamlischに敗れる。89年にMichael DamianのカヴァーがNo.1ヒットに。Def LeppardやSmashing Pumpkinsもカヴァーしている。ゴールドディスク。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のトラックバック