音楽 60年代 Jackson 5, The

2012年11月26日 (月)

Jackson 5, The / Jacksons, The (ジャクソン・ファイブ/ジャクソンズ) 2/2(1973-1984)

 昨日に引き続き、Jackson 575年に彼らはモータウンを離れ、CBSソニーと契約を結ぶ。その理由はモータウンがアーティストのセルフ・プロデュースを認めなかったことと、多分ギャラの取り分が低かったことだと思う。Jermaineは創設者ベリー・ゴーディの娘と結婚していたため、モータウンに残り、代わりに末弟のRandyが加入した。Jackson 5のグループ名は使えず、Jacksonsに改名。83Jermaineが復帰するも、84年にMichael は脱退、グループは90年に解散している。

 モータウン時代の4372までは、「Jackson 5 Anthology」に収録。エピックでの4373以降は、「The Very Best Of The Jacksons」に収録。

04368 Hallelujah Day (ハレルヤ・デイ) 7328

 元々はB面だった曲。ポップです。

04369 Get It Together (ゲット・イット・トゥゲザー) 7328

 Temptations風ファンク。この頃は結構ファンク路線で、路線転換を図ろうとしていたんだろうな。

Dsc_00501 04370 Dancing Machine (ダンシング・マシーン) 742

 久々の大ヒット。私は一応ファンク路線って呼んでるけど、それが結実した感じかな。これはカッコいいです。Michaelがロボットダンス演ってます。RBチャートNo.1

You Tube

04371 Whatever You Got, I Want (君のものは僕のもの) 7438

 4369以来の路線だけど、Jackson 5のヒット曲では最も印象にない曲だなあ。

Dsc_00511 04372 I Am Love (Parts & ) (アイ・アム・ラブ) 7515

 シングルのA面B面にパート12が入ってた。パート1Jermaineがリードをとるメリージェーン風?バラードなんだけど、パート2はアップテンポなロック風になってMichaelがリードをとっている。

04373 Enjoy Yourself (僕はゴキゲン) 766

 Jacksonsとしての初シングル。Sylversとかにも通じるポップ路線。曲はGamble & Huff。プラチナディスク。

04374 Show You The Way To Go (愛ある世界へ) 7728

 これもGamble & Huff。あまりヒットしなかったけど、このフィラデルフィア路線?は結構好き。英国では(Jackson 5時代も含め、唯一の)No.1

You Tube

04375 Shake Your Body (Down To The Ground) (シェイク・ユア・ボディ) 797

 ディスコでJacksons復活って感じ。同じ年にMichaelの「Dont Stop Til You Get Enough」がNo.1になっていて、そういう方向に音が移ってきたよね。この曲も好きだけど、それ以上に良かったのが「Blame It On The Boogie(今夜はブギー・ナイト)。何故か、Top40には入らず。Beats International がサンプリングしてて、気に入ったんだけど。4375RandyMichaelの作品で、プラチナディスク。

04376 Lovely One (マイ・ラヴリー・ワン) 8012

 これもMichaelRandyの作品で、4375と同一路線。サビに尽きるな。アレンジはEarth, Wind & Fire を思わせる。これも嫌いではないけれど、Michaelのソロと別にJacksonsとして出す意味があるのかという気も…。

04377 Heartbreak Hotel (ハートブレイク・ホテル) 8122

 Michaelの自作。「This Place Hotel」と曲名が変えられたみたいだが、Elvisの絡み? 4376でも書いたが、Michaelのソロとの差別化がどんどん難しくなっていたように思う。

04378 State Of Shock (ステイト・オブ・ショック) 843

 マイケルズ・ロック! Mick Jaggerをゲストに迎えたということで、当時随分話題になった。「スリラー」大ヒットの後だったしね。最初はFreddie Mercury とのデュエットの予定だったとか。ゴールドディスク。

04379 Torture (トーチャー) 8417

 Jacksonsとしての最後のTop40ヒット。4378とこの曲はアルバム「Victory」から。Victoryツアーは兄弟6人によるJackson 5最後の輝きだったのかな。曲は長兄Jackieの共作だけど、ファルセット多用のEarth, Wind & Fireみたい。

2012年11月25日 (日)

Jackson 5, The / Jacksons, The (ジャクソン・ファイブ/ジャクソンズ) 1/2(1969-1972)

 今ではマイケルの所属していたグループという説明が一番通りがいいのかな? Michael Jackson 9人兄弟(6人、女3)だが、男の上から5人、JackieTitoJermaineMarlonMichaelによって結成されたのが、Jackson 562年に上の3人を中心にスタートし、Michaelが参加したのは64(6歳!)Gladys Knight等に見出され、69年にモータウンからデビューすると、史上初の4曲連続No.1に輝き、トップ・スターに。本格的に白人にもウケた最初の黒人グループであり、Osmonds とかと並んで、いわゆるボーイバンドの走りでもある。等と紹介していても、キリがないので、日本のウィキをリンクしときます。

 今日紹介するモータウンからのヒット曲は、全て「Jackson 5 Anthology」に収録。

04356 I Want You Back (帰ってほしいの) 691

 今聴いてもスゴい勢いを感じるけど、当時の登場感はハンパなかったんだろうなあ。11歳のマイケルのリードボーカルは圧巻、残りのメンバーも全員10代。結局彼らの最高傑作はデビュー曲だったように思う。初期の作曲の多くはThe Corporationと呼ばれるチーム(Freddie Perren /Fonce Mizell /Deke Richards /Berry Gordy Jr.)が担当していた。ローリングストーン誌のベスト500では120位。RBチャートNo.1、プラチナディスク(6週間で200万枚売れた)

You Tube

Dsc_00481

04357 ABC (ABC) 701

 2曲目のNo.1は「Let It Be」をたたき落としてのNo.14356と同一路線だけど、デビュー曲以上に兄弟全員にフォーカスが当たっている。ところで、「ABC」はNo.1ヒットとしては最も短い曲名(他に「Why」「War」「Ben」「BadFlyLow」がある。何故かマイケルが3曲も)RBチャートNo.1

Dsc_00491 04358 The Love You Save (小さな経験) 701

 3曲連続No.1。ここまでの3曲はよくメドレーでも演ってたよね。「I Want You Back」と並ぶ傑作だと思う。昔からこの曲のコーラスが大好き。RBチャート6No.1

04359 I Found That Girl (ぼくが見つけた女の子) 701

 4358のB面はミディアム・テンポのナンバー。リードはJermaine。当時彼はMichaelに次いで人気があったらしい。

04360 Ill Be There (アイル・ビー・ゼア) 701

 4曲連続No.15週連続、彼ら最大のヒットは初めてのバラード。Mariah の安直なカヴァーで印象悪かったのだけれど、改めて聴くと素直にいい曲だね。途中でMichaelが再度高音で入ってくるところが好き。RBチャート6No.1

04361 Mamas Pearl (ママの真珠) 712

 5曲連続No.1ならず(この前にクリスマス・シングルが出てるけど)No.1を阻止したのはOsmondsの「One Bad Apple(5No.1)で、同じスタイル。まあ向こうの方が曲としては上だな。結局その後Jackson 5としてはNo.1ヒットは出なかったことになる。 

04362 Never Can Say Goodbye (さよならは言わないで) 712

 Gloria Gaynor Communards がカヴァーして大ヒットさせたので、どうしてもディスコ・アンセムの印象が強いのだが、オリジナルはもちろんこれ。名曲。直後にIsaac Hayes も演っていた。RBチャートNo.1

You Tube

04363 Maybe Tomorrow (きっと明日は) 7120

 バラードだが、4360に比べると、構成がちぐはぐな気がする。Michaelがタイトルを熱唱するところは好きなんだけど。

04364 Sugar Daddy (シュガー・ダディ) 7110

 初の「Greatest Hits」に収録された曲。今までのアップテンポのヒット曲を繫ぎあわせたような感じだなあ。と、悪口を書いたが、映像を観ると、どの曲も楽しくていいです。

04365 Little Bitty Pretty One (かわいい悪魔) 7213

 初めてのオールディーズのカヴァー・ヒット。オリジナルはBobby Day(やはり彼の「Rockin Robin」をMichaelはソロでカヴァー)で、Thurston Harris Clyde McPhatterのカヴァーもヒットしている。音だけでも楽しさは伝わってくるけど、これは断然ライヴで観たいね。

04366 Lookin Through The Windows (窓辺のデート) 7216

 4362と同じClifton Davis作。何か不思議な魅力のある曲を書く人だな。

04367 Corner Of The Sky (コーナー・オブ・ザ・スカイ) 7218

 ボブ・フォッシーのブロードウェイ・ミュージカル「Pippin」の曲。Michaelが前年秋にソロ・デビューしたこともあって、72,3年あたりのJackson 5はやや低調な感じだった。

 明日73年以降のJackson 5Jacksonsを紹介。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック