音楽 60年代 A

2011年10月12日 (水)

Ames, Ed (エド・エームス)

 50年代に活躍したポップ・ボーカル・グループAmes Brothers4兄弟の末弟で、27年マサチューセッツ州生まれ。俳優としても活動していて、テレビ・シリーズ「Daniel Boone」のネイティブ・アメリカン役が有名らしい。

03181 My Cup Runneth Over (わが心あふるる) 67年8位
 オフブロードウェイのミュージカル「I Do, I Do」の曲のカヴァー。この年代にしてはちょっとクラシカルな感じのワルツ。いい曲だとは思うけど。タイトルは旧約聖書からとられてるんで、そういう曲なんであろう。作詞はTom Jones! アレンジはPerry Botkin Jr.。それにしても、ずいぶん太い声だなあ。アダルトコンテンポラリー・チャートNo.1。

03182 Who Will Answer? (わが心の祈り) 67年19位
 次の曲もハレルヤから始まってるんで、こちらも宗教的な曲だと思う。途中で終わったかと思ったら、また始まる構成。どちらの曲にも邦題があって、日本盤が出たようだが、驚き。

2011年10月 3日 (月)

Allan, Davie, And The Arrows (デイヴィー・アラン&ジ・アローズ)

 Davie AllanはB級バイカー映画やティーン映画のサントラで知られる、45年ロスアンジェルス生まれのギタリストで、後のMGM社長Mike Curbの下でセッションギタリストを演っていた。ファズの効いたフェンダーが特徴。Arrowsはバックバンドだが、元々はAllanとMike Curbが結成したバンドである。

03165 Blue’s Theme (ブルーズ・テーマ) 67年37位
 バイクのエキゾースト音で始まるインスト・ナンバーは、ロジャー・コーマン監督、ピーター・フォンダ主演のバイカー映画「ワイルド・エンジェル」のテーマ曲(映画のチラシはNancy Sinatraの項に載せた)。ホットロッドでサイケなガレージロック?

2011年10月 1日 (土)

Akens, Jewel (ジュエル・エイケンス)

 40年テキサス州ヒューストン生まれの男性R&Bシンガー。Jewelというのは女の子が欲しかった母親が女の子のために考えていた名前をそのままつけられたとか。「The Birds And The Bees」の一発屋だが、以前はEddie Cochranとレコーディングをしていたらしい。

03158 The Birds And The Bees (ザ・バーズ・アンド・ザ・ビーズ) 65年3位
 The Birds And The Beesとは性教育の基礎知識という意味だそうで、しかも曲を書いたのは12才の少年というのは本当なんだろうか? 確かに子供向けって感じのポップなR&Bソングではあるが。

2011年9月27日 (火)

Archies, The (アーチーズ)

 アニメ「The Archie Show(アーチーでなくっちゃ)」に登場するバンドが歌っているという設定のスタジオ・グループ。Monkeesの成功で有名なディレクターのドン・カーシュナーがJeff Barryをプロデューサーに据え、いわばMonkeesのアニメ版として、ボーカルにRon Danteを呼んできた。Ron Danteは有名なセッション・ボーカリストで、DetergentsCuff Linksのボーカルを担当している他、後にBarry Manilowのプロデュースを手がけている。アニメ中では5人組(+犬1匹)なのだが、ベースを誰も弾いていないため、Doorsのパロディと言われたとか(マジかよ)。

03151 Bang-Shang-A-Lang (バン・シャガ・ラン) 68年25位
 「Sugar, Sugar」が最初かと思ったら、違った。こっちがデビューシングル。まあフツーのバブルガムかな。

03152 Sugar, Sugar (シュガー・シュガー) 69年1位
 69年の年間チャートのNo.1に輝いたバブルガムの大ヒット曲。売れるだけあって、極上のポップス。女性ボーカルはMindbendersの「Groovy Kind Of Love」を作ったToni Wine。曲はBarryとAndy Kim(コーラスに参加)。翌年Wilson Pickettがカヴァー、後にStars On 45のメドレーにも登場した。ゴールドディスク(300万枚売れた)。

03153 Jingle Jangle (ジングル・ジャングル) 69年10位
 これもJeff BarryとAndy Kim作。ずっと女性がリードをとっているけれど、Tony Wineかな。アップテンポの楽しいナンバー。ゴールドディスク。

03154 Who’s Your Baby? (すてきなベイビー) 70年40位
 Jackson 5Osmondsに通じるようなノリ。最高位40位で最後のTop40ヒットだけど、なかなかいい感じ。

2011年6月13日 (月)

Adams, Johnny (ジョニー・アダムス)

 Johnny Adams(1932-1998)はニューオーリンズ生まれのR&Bシンガー。ファルセットを含め、マルチオクターブの声域を持つことから、”The Tan Canary”(黄褐色のカナリア)というニックネームで呼ばれた。ニューオーリンズが生んだ最高のソウルシンガーと評価する人もいるほど。

02833 Reconsider Me (リコンシダー・ミー) 69年28位
 オリジナルが誰かは知らないのだけれど、カントリー・バラードのカヴァー。ファルセットもスゴいけど、とてもいい声をしてる。カントリー・ソウルの傑作。「Release Me」もカヴァーしてるが、曲調が似てるな。
 iTunesで「Johnny Adams’ You Can Depend On Me」からダウンロード。

2011年5月 9日 (月)

Adderley, “Cannonball” (キャノンボール・アダレイ)

 ジャズ界では超有名なアルト・サキソフォニスト。1928年フロリダ州生まれ。50年代後半にMiles DavisやJohn Coltrane等と活動して、注目された。本名はJulian Adderley。ニックネームのCannonballは、大食いのためCannibal(人食い人種)と呼ばれていたのが元らしい。彼のコンボには後にWeather Reportを結成するキーボーディスト、ジョー・ザヴィヌルがいて、唯一のTop40ヒット「Mercy, Mercy, Mercy」はザヴィヌルの作品。75年死去。

02708 Mercy, Mercy, Mercy (マーシー・マーシー・マーシー) 67年11位
 何度か書いているように、ジャズには全く暗いので、世の中で“Cannonball” Adderley,の実力やこの曲がどう評価されているのかは知らない。私がこの曲を知ったのは、Buckinghamsのボーカル入りヴァージョン。それがカヴァーで、こちらがオリジナルとは知らなかった。ジャズでの評価はともかく、ソウルのインスト物として出色の出来。わかりやすいメロディとファンクネス。サウスサイド・シカゴのThe Clubでのライヴ録音。
 Rhinoの「Rock Instrumental Classics, Vol.4: Soul」に収録。

2011年4月 5日 (火)

Ann-Margret (アン=マーグレット)

 「ラスベガス万才」(Elvisと共演)、「バイ・バイ・バーディー」(Elvisが兵隊に取られた事件をモチーフにしている)、「愛の狩人」(ゴールデングローブ賞助演女優賞)、「トミー」(トミー=Roger Daltreyの母親役でゴールデングローブ賞主演女優賞)等で知られる映画女優。アメリカのブリジッド・バルドーって感じのセクシー路線で売り出したけれど、歌もダンスもうまい! 歌手としては女エルビスとして売り出された。
 41年生まれのスウェーデン人だが、5歳の時からイリノイ州育ち。本名はAnn-Margret Olssonで、Annがファーストネーム、Margretがファミリーネームではないんだよね。

02588 I Just Don’t Understand (アイ・ジャスト・ドント・アンダースタンド) 61年17位
 もっと能天気な曲かと思ったら、ハーモニカとファズの効いたギターをフィーチャーしたブルージーなナンバー。ピアノはFloyd Cramer、ベースはBob Moore、バックボーカルはThe Jordanaires、ハーモニカはCharlie McCoyというナッシュヴィル・サウンド。Beatlesが気に入って、カヴァーした曲。私も気に入りました。
 「Nipper’s Greatest Hits – The 60’s Volume 1」収録。

2010年12月28日 (火)

Anderson, Bill (ビル・アンダーソン)

 カントリー界で最も成功したソングライターの1人であり、本人も80曲に及ぶヒット曲をカントリーチャートに送り込んでいる(No.1ヒットが7曲)。37年サウスキャロライナ州生まれ。語りかけるような歌い方から「囁きのビル」と呼ばれる。80年代以降はTV番組のホストとして活躍したようだ。

02291 Still (スティル(別れても)) 63年8位
 唯一のTop40ヒット。確かに「囁きのビル」って感じ。途中は語りだし。パラパラとしたピアノをバックに、実にほんわかしたカントリー・バラード。もちろん自作。カントリーチャート7週No.1。

2009年10月21日 (水)

Amboy Dukes, The (アムボーイ・デュークス)

 Ted Nugentが率いていたことで有名なバンド。65年シカゴで結成された(後にデトロイトに移る)6人組。アシッドロックとかサイケデリックロックとか紹介されているが、ヒット曲を聴いただけではどんなバンドだったのか、よくわからない。75年解散、Nugentはソロに。

01237 Journey To The Center Of The Mind (夢幻の旅) 68年16位
 タイトルからしていかにもドラッグソングだし、曲調からもそれを感じるが、Ted Nugent自身はドラッグとは無縁の人だったみたい。メロディ的にはMoody Bluesあたりを思い出した。疾走感があって結構好き。

2009年9月22日 (火)

Ad Libs, The (アド・リブズ)

 「The Boy From New York City」と言えばManhattan Transferだが、そのオリジナルを歌ったのがAd Libs。ニュージャージー州で64年に結成された、女性リードボーカル+男性4人のボーカル・グループ。有名なソングライティング・チームLeiber & Stollerが創設したレーベルRed Bird/Blue Catと契約し、このヒットを飛ばす。

01140 The Boy From New York City (ニューヨークの少年) 65年8位
 81年に7位まで行くヒットとなったManhattan Transferのヴァージョンとそんなに違わない印象。女性は1人なのだが、ガール・グループに分類されることが多いみたい。ブリル・ビルディングであり、ドゥーワップ的でもあり、モータウンっぽくもある。いずれにしても、しゃれた傑作!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック