音楽 50年代 D

2012年3月25日 (日)

Dell-Vikings, The (デル・ヴァイキングス)

 元々はペンシルヴァニア州のピッツバーグ空軍基地で結成された、当時としては珍しい黒人白人混合のドゥーワップ・グループ。基地がルーツゆえメンバーの異動が激しく、そんなことも人種をクロスオーバーした理由だろうか。ソロとしても成功したChuck Jacksonもメンバーだったことがある。

03668 Come Go With Me (カム・ゴー・ウィズ・ミー) 57年4位
 テンポはゆっくりだけど、軽快でハッピーなドゥーワップのお手本みたいな曲。このコーラスは大好きだな。間奏のサックスもホントいい。81年にBeach Boysがカヴァーしたヴァージョンも「メローイエロー」のCMに使われて有名。ローリングストーン誌のベスト500で441位、ゴールドディスク。

03669 Whispering Bells (ウィスパリング・ベル) 57年9位
 次のヒットはアップテンポなドゥーワップ、というか、ロックンロールと呼ぶべきかな? ギターの音色がいいね。サックスやハンドクラッピングも、もちろんコーラスも。3668と同じくメンバーのClarence Quickの作品だけど、いい曲書く人だ。クレジットは、The Dell-Vikings Featuring Kripp Johnson。

03670 Cool Shake (クール・シェイク) 57年12位
 3669と同時期に何故か別のレーベルから出たのが、この曲。クレジットはDel Vikings Featuring Gus Backusとなっていて(グループ名からlが一つ減っている。Backusは白人ボーカル)、当時の複雑な事情が透けて見える。嫌いではないけれど、曲の出来は前の2曲には遠く及ばない。

2012年3月12日 (月)

Diddley, Bo (ボ・ディドリー)

 Chuck Berryと並んで、ロックンロールの黎明期に貢献した黒人シンガーでギタリスト。ジャングルビートと呼ばれるシンコペーションのリズムで有名(Johnny Otisによれば、そのルーツは52年Red Saundersのヒット曲「Hambone」にあるらしい)。ステットソン帽にサングラス、四角い形をした変なギター、何故かバンドにマラカスがいる、女性ギタリストLady Bo等、突っ込みどころ満載。
 28年ミシシッピー州に生まれ、シカゴで育つ。本名Otha Ellas Bates McDaniels。Bo Diddley の意味は諸説あってよくわからない。55年芸名と同じ「Bo Diddley」がR&BチャートNo.1のヒットに。Top40ヒットは「Say Man」の1曲のみだが、ローリングストーン誌のベスト500で、「Bo Diddley」が62位の他、「Who Do You Love」が132位、「I’m A Man」が369位に選ばれており、影響力は大きい。Stonesももろに影響を受けている。87年ロックの殿堂入り。08年死去。

03646 Say Man (セイ・マン) 59年20位
 唯一のTop40ヒットは、冗談音楽みたいな曲。マラカス奏者のJerome Greenとスタジオでメチャメチャやってた演奏を録音し、編集したものらしい。Joel Whitburnではノヴェルティとスポークンのマークがついている。Bo DiddleyとJerome Greenが笑いながら何かしゃべってるだけなんだが、意味はよくわかりません。
 YouTubeは「Bo Diddley」の方にしました。

2012年3月 7日 (水)

Dicky Doo And The Don’ts (ディッキー・ドゥー&ザ・ドンツ)

 AngelsやPatty Dukeのプロデューサーとして知られるGerry Granahanがボーカルを務めたグループ。元Buddy Knox And Jimmy Bowen’s Rhythm OrchidsのドラマーだったDave Alldredとジョークでレコーディングした「Click-Clack」がヒットして、ツアー用のグループを組むことになったらしい。メンバーは彼らを含めて5人。Dicky Dooは有名なテレビ司会者のDick Clarkの息子のニックネーム。明日もGranahanがらみを紹介。

03634 Click-Clack (クリック・クラック) 58年28位
 いかにもノヴェルティ・ソングっぽい陽気なナンバー(Joel Whitburnにはノヴェルティのマークはないが)。バックのチシーッて声は一体なんだろう。クレジットはDickey Doo And The Don’tsとeが入っていたようだ。

03635 Nee Nee Na Na Na Na Nu Nu (ニー・ニー・ナ・ナ・ナ・ナ・ヌ・ヌ) 58年40位
 Joel Whitburnにはインストのノヴェルティと表記されているが、インストでノヴェルティっておかしくないか? 歌詞は♩Nee Nee Na Na Na Na Nu Nu♩のみ。意味不明。サックスとギターがフィーチャーされていて、タモリ倶楽部のテーマ曲を思い出す。

2012年3月 5日 (月)

Denny, Martin (The Exotic Sound Of) (マーティン・デニーのエキゾティック・サウンズ)

 88年にこの人のベスト盤のCDが日本で出て、何故か当時買っている。記憶が不確かなのだが、多分ワールド・ミュージックか細野晴臣がらみではないかと思う。YMOが彼の「ファイアークラッカー」をカヴァーしているしね(ちなみにYMOの「Firecraker」はJennifer Lopezが「I’m Real」でサンプリングしてる)。
 Martin Denny(1911-2005)はニューヨーク・マンハッタン生まれ、ロスアンジェルス育ちのピアニストで、フツーにジャズピアノとか弾いていた人。ところが、たまたまホノルル(ハワイアン・ヴィレッジ)での仕事を依頼されて、ハワイにハマってしまい、南国の楽園をテーマにした「エキゾティック・サウンド」を生み出すことになる。バイブやマリンバを中心に、バックで鳥やサルが鳴いてたり、ドラの音や三味線が聴こえたり、オリエンタル風味がクセになるよ。バイブやマリンバを弾いているのはArthur Lyman、後にBaja Marimba BandのJulius Wechterに交替。

03631 Quiet Village (静かな部落) 59年4位
 5週No.1に輝いたデビュー・アルバム「Exotica(エキゾティカ)」より。ハワイの静かな村というより、イメージは熱帯のジャングルだな。曲を作ったのは映画音楽で有名なLes Baxterで、彼はいわばエキゾチックの先輩格。ゴールドディスク。

03632 The Enchanted Sea (魅惑の海原) 59年28位
 船鐘の音がしたり、カモメ?が鳴いてたりして、こっちの方がハワイっぽいな。気持ちいいねえ。ちょっとマカロニウエスタンっぽくも聴こえるけど。

2012年3月 3日 (土)

DeJohn Sisters (デジョン・シスターズ)

 JulieとDuxのDeGiovanni姉妹によるポップ・ボーカル・デュオ。ペンシルヴァニア州のチェスター出身で、この街からはFour Acesに続いて生まれたスター。一発屋に終わったが、彼女達の「No More」を聴いてプロを目指したのがBonnie Sisters

03622 (My Baby Don’t Love Me) No More (ノー・モア) 54年6位
 後にMcGuire Sistersがカヴァーしている。McGuire Sistersほど洗練されてはいないが、陽気さはこっちが上かな。兄弟のLeoと姉妹のオリジナル。演奏はO.B. Masingillオーケストラ。

2012年3月 2日 (金)

Dee, Lenny (レニー・ディー)

 23年シカゴ生まれの男性オルガン奏者。ひたすらオルガンによるインスト・ナンバーを出し続けた人。06年死去。

03621 Plantation Boogie (プランテイション・ブギー) 55年19位
 デビュー・シングル。もちろん全編にオルガンがフィーチャーされており、実にいろいろな音色を聴かせてくれる。この曲はオリジナルだけれど、メロディはキャッチーとは言えない。色んな曲をカヴァーしてるんで、そっちの方が聴きたいな。アルバムのジャケが沢山載っているページをリンクしとく。

2011年3月11日 (金)

Dorsey, Tommy, Orchestra (トミー・ドーシー・オーケストラ)

 Rock EraのTop40ヒットは1曲だけだが、その前のSwing Eraには200曲近いヒット曲を持っている。特に有名なのはFrank Sinatraをボーカルに据えたもので、No.1ヒットだけでも「I’ll Never Smile Again」(40年)、「There Are Such Things」(42年)、「In The Blue Of Evening」(43年)がある。
 05年ペンシルヴァニア州生まれのトロンボーン奏者でバンド・リーダー。兄のJimmyもバンド・リーダーであり、28年からDorsey Brothers Orchestraとして活動、35年に兄弟それぞれが自分のバンドを結成している。Tommyは56年に亡くなり、その後はWarren Covingtonがバンドを率いた。

02526 Tea For Two Cha Cha (二人でお茶をチャチャ) 58年7位
 クレジットはTommy Dorsey Orchestra Starring Warren Covington。Tommyは既に亡くなっており、ソロを吹いているのもCovington。ロックの時代になってからラテンダンス路線を追求したようで、この曲は25年Marion HarrisのNo.1ヒット「Tea For Two」のチャチャチャ版。オリジナルはブロードウェイ・ミュージカル「No, No, Nannet」の曲だが、50年に「Tea For Two」のタイトルで映画化され、主演したDorris Dayの歌で有名になった。チャチャチャってのはもともとのんびりした音楽だが、ホントほのぼのしてくる感じ。邦題は駄洒落みたいなことになっている。
 「Hard To Find Pop Instrumentals」に収録。

2011年2月 1日 (火)

Dee, Tommy (トミー・ディー)

 59年2月2日、Buddy Holly、Ritchie Valens、The Big Bopperの3人のロックンローラーが飛行機事故で亡くなった。後にDon McLeanは「American Pie」で「音楽が死んだ日」と歌ったが、「Three Stars」はこの3人に捧げた曲である。この曲を作り、語ったTommy Dee(1933-2007)は当時カリフォルニア州サンバーナーディーノのラジオ局のDJだった。

02423 Three Stars (スリー・スターズ) 59年11位
 Tommy Deeが3人への想いを語るスポークン・レコード。Elvisに捧げた「The King Is Gone」と同様の企画ですね。バックの歌と演奏はCarol Kay And The Teen-Aires。女性ボーカルがCarol Kayだと思うが、この人(Carol Kaye)のその後がとんでもない。SupremesFour Tops、Temptations、Stevie Wonderといったモータウン勢やBeach Boys(「California Girls」)、昨日紹介したばかりのSimon & Garfunkel(「Scarborough Fair」)、TV音楽のテーマ曲(「スパイ大作戦」とか)等でベースを弾き、スタジオ・ミュージシャンとして活躍した人なんである。映画のサントラ(「明日に向かって撃て!」とか「大空港」とか)を手がけたり、ベースの教則本を書いて沢山の生徒を教えたりもしたんだそうだ。全然知りませんでした。
 「Hard-To-Find 45s On CD Volume.4 The Late Fifties」に収録。

2011年1月21日 (金)

Donegan, Lonnie, And His Skiffle Group (ロニー・ドネガン)

 50年代に英国で大ブームとなったスキッフルの立役者であり、「King Of Skiffle」と呼ばれた人。スキッフルというのは、ウォッシュボードとかティーチェストベース(茶箱に棒を挿し弦を張ったベース)とか手作りの楽器を使ったジャグバンドのスタイルでフォークやブルースを演奏することを指したらしいが、どうも定義がわからない。Beatlesの前身クォーリーメンがスキッフル・グループと言われるように、ロックンロール前夜の音楽だったようだ。
 Lonnie Donegan(1931-2002)はスコットランドのグラスゴー生まれ。英国では17曲のTop10ヒット(内3曲はNo.1)を持つ大スターだった。54年にはChris Barber’s Jazz Bandに在籍している。

02388 Rock Island Line (ロック・アイランド・ライン) 56年8位
 Doneganのデビュー曲であり、スキッフル・ブームを引き起こしたナンバー。半年で300万枚(世界で?)売ったとか。クレジットはThe Lonnie Donegan Skiffle Groupとなっているが、Chris Barberのバンドをバックに彼がボーカルをとったようだ。オリジナルは30年代の曲で、伝説のフォークシンガー・レッドベリーで有名になった。トーキングスタイルで始まり、どんどんテンポが上がってくのだが、フォークだかカントリーだかロックンロールだか、何かとらえどころのない音楽だなあ。
 「Hard-To-Find 45s On CD Volume.3 The Mid Fifties」に収録。

02389 Does Your Chewing Gum Lose Its Flavor (On The Bedpost Over Night) (しゃぶるのはおよし) 61年5位
 英国では59年にヒットしている。オリジナルは、24年にErnest Hore & Bille Jonesがヒットさせた「Does The Spearmint Lose Its Flavor On the Bedpost Overnight?」(最高位9位)。こちらはいかにもノヴェルティソングって感じで、しかもライヴ録音。こういう曲を聴いてた若者がBeatlesになったというのも不思議な気がする。でも英国っぽいのは確か。
 Rhinoのノヴェルティソングのコンピレーション「Dr. Demento 20th Anniversary Collection」に収録。

2010年11月30日 (火)

Danleers, The (ダンリールズ)

 ウィークデーは50年代後半〜60年代前半のアーティスト、土日はメジャーなアーティストというパターンで、ここのところ来ているわけだが、しばらくは続きます。今日紹介するDanleersはニューヨーク・ブルックリン出身の黒人5人組のドゥーワップ・グループ。「One Summer Night」の一発屋。グループ名はプロデューサーのDanny WebbのDannyから採っている。

02224 One Summer Night (ワン・サマー・ナイト) 58年7位
 Danny Webb作のオーソドックスな三連ドゥーワップ・バラード。最初はAMP-3というレーベルから発売され、Mercuryでヒットしているが、地域のマイナー・レーベルがラジオでオンエアし、メジャーなレーベルに買い取ってもらうというパターンは昔はよくあったケース。この曲も100万枚売る大ヒットとなった。61年に「Little Darlin’」で有名な白人グループDiamondsがカヴァーしてヒットさせている。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

音楽 | 音楽 00年代 A | 音楽 00年代 B | 音楽 00年代 C | 音楽 00年代 D | 音楽 00年代 E | 音楽 00年代 F | 音楽 00年代 G | 音楽 00年代 H | 音楽 00年代 I | 音楽 00年代 J | 音楽 00年代 K | 音楽 00年代 L | 音楽 00年代 M | 音楽 00年代 N | 音楽 00年代 O | 音楽 00年代 P | 音楽 00年代 Q | 音楽 00年代 S | 音楽 00年代 T | 音楽 00年代 W | 音楽 00年代 Y | 音楽 50年代 A | 音楽 50年代 B | 音楽 50年代 Baker, LaVern | 音楽 50年代 Belafonte, Harry | 音楽 50年代 Benton, Brook | 音楽 50年代 Berry, Chuck | 音楽 50年代 C | 音楽 50年代 Chordettes, The | 音楽 50年代 Coasters, The | 音楽 50年代 D | 音楽 50年代 Darin, Bobby | 音楽 50年代 Drifters, The | 音楽 50年代 E | 音楽 50年代 Everly Brothers, The | 音楽 50年代 F | 音楽 50年代 Fleetwoods, The | 音楽 50年代 Francis, Connie | 音楽 50年代 G | 音楽 50年代 Goodman, Dickie | 音楽 50年代 H | 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets | 音楽 50年代 I | 音楽 50年代 Impressions, The | 音楽 50年代 J | 音楽 50年代 K | 音楽 50年代 L | 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee | 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials | 音楽 50年代 Little Richard | 音楽 50年代 M | 音楽 50年代 Mathis, Johnny | 音楽 50年代 McGuire Sisters, The | 音楽 50年代 N | 音楽 50年代 O | 音楽 50年代 P | 音楽 50年代 Platters | 音楽 50年代 Q | 音楽 50年代 R | 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie | 音楽 50年代 S | 音楽 50年代 T | 音楽 50年代 V | 音楽 50年代 Vaughn, Billy | 音楽 50年代 W | 音楽 50年代 Washington, Dinah | 音楽 50年代 Y | 音楽 50年代 Z | 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. | 音楽 60年代 5th Dimension, The | 音楽 60年代 A | 音楽 60年代 Animals, The | 音楽 60年代 Association, The | 音楽 60年代 B | 音楽 60年代 Beach Boys, The | 音楽 60年代 Beatles, The | 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears | 音楽 60年代 Booker T. And The MG's | 音楽 60年代 Box Tops, The | 音楽 60年代 Buckinghams, The | 音楽 60年代 Burke, Solomon | 音楽 60年代 Butler, Jerry | 音楽 60年代 Byrds, The | 音楽 60年代 C | 音楽 60年代 Clark, Petula | 音楽 60年代 Classics IV | 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival | 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young | 音楽 60年代 Crystals, The | 音楽 60年代 D | 音楽 60年代 Delfonics, The | 音楽 60年代 Doors, The | 音楽 60年代 E | 音楽 60年代 F | 音楽 60年代 Ferrante And Teicher | 音楽 60年代 Four Tops | 音楽 60年代 G | 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers | 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby | 音楽 60年代 Gore, Lesley | 音楽 60年代 Grass Roots, The | 音楽 60年代 Guess Who, The | 音楽 60年代 H | 音楽 60年代 Hayes, Isaac | 音楽 60年代 Herman’s Hermits | 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert | 音楽 60年代 Hyland, Brian | 音楽 60年代 I | 音楽 60年代 Isley Brothers, The | 音楽 60年代 J | 音楽 60年代 Jackson 5, The | 音楽 60年代 James, Etta | 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells | 音楽 60年代 Jan And Dean | 音楽 60年代 Jay And The Americans | 音楽 60年代 Jones, Jack | 音楽 60年代 K | 音楽 60年代 King, Ben E. | 音楽 60年代 Kinks, The | 音楽 60年代 L | 音楽 60年代 Lance, Major | 音楽 60年代 Led Zeppelin | 音楽 60年代 Lennon, John | 音楽 60年代 Lettermen, The | 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys | 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The | 音楽 60年代 M | 音楽 60年代 Mancini, Henry | 音楽 60年代 Martha & The Vandellas | 音楽 60年代 Martino, Al | 音楽 60年代 Marvelettes, The | 音楽 60年代 Miracles, The | 音楽 60年代 Monkees, The | 音楽 60年代 Moody Blues, The | 音楽 60年代 N | 音楽 60年代 Nilsson | 音楽 60年代 O | 音楽 60年代 P | 音楽 60年代 Peter And Gordon | 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary | 音楽 60年代 Pickett, Wilson | 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap | 音楽 60年代 Q | 音楽 60年代 R | 音楽 60年代 Rascals, The | 音楽 60年代 Rawls, Lou | 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders | 音楽 60年代 Rich, Charlie | 音楽 60年代 Ronettes, The | 音楽 60年代 Ronstadt, Linda | 音楽 60年代 S | 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs | 音楽 60年代 Shangri-Las, The | 音楽 60年代 Shannon, Del | 音楽 60年代 Simon & Garfunkel | 音楽 60年代 Sinatra, Nancy | 音楽 60年代 Sledge, Percy | 音楽 60年代 Sly & The Family Stone | 音楽 60年代 Spanky And Our Gang | 音楽 60年代 Spinners | 音楽 60年代 Springfield, Dusty | 音楽 60年代 Supremes, The | 音楽 60年代 T | 音楽 60年代 Tex, Joe | 音楽 60年代 Thomas, B. J. | 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina | 音楽 60年代 Turtles, The | 音楽 60年代 U | 音楽 60年代 V | 音楽 60年代 Valli, Frankie | 音楽 60年代 Ventures, The | 音楽 60年代 Vogues, The | 音楽 60年代 W | 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars | 音楽 60年代 Y | 音楽 60年代 Z | 音楽 70年代 A | 音楽 70年代 Abba | 音楽 70年代 Aerosmith | 音楽 70年代 America | 音楽 70年代 Average White Band, The | 音楽 70年代 B | 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive | 音楽 70年代 Bay City Rollers | 音楽 70年代 Benson, George | 音楽 70年代 Blondie | 音楽 70年代 Boston | 音楽 70年代 Bowie, David | 音楽 70年代 Bread | 音楽 70年代 C | 音楽 70年代 Captain And Tennille | 音楽 70年代 Carpenters | 音楽 70年代 Cheap Trick | 音楽 70年代 Chi-Lites, The | 音楽 70年代 Chic | 音楽 70年代 Chicago | 音楽 70年代 Cole, Natalie | 音楽 70年代 Commodores | 音楽 70年代 Coolidge, Rita | 音楽 70年代 Cooper, Alice | 音楽 70年代 Croce, Jim | 音楽 70年代 D | 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band | 音楽 70年代 Denver, John | 音楽 70年代 Dr. Hook | 音楽 70年代 E | 音楽 70年代 Eagles | 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire | 音楽 70年代 Electric Light Orchestra | 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley | 音楽 70年代 F | 音楽 70年代 Fleetwood Mac | 音楽 70年代 Fogelberg, Dan | 音楽 70年代 Foreigner | 音楽 70年代 Frampton, Peter | 音楽 70年代 G | 音楽 70年代 Garfunkel, Art | 音楽 70年代 Geils, J., Band | 音楽 70年代 Grand Funk Railroad | 音楽 70年代 Green, Al | 音楽 70年代 H | 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates | 音楽 70年代 Heart | 音楽 70年代 Hot Chocolate | 音楽 70年代 I | 音楽 70年代 J | 音楽 70年代 Jackson, Michael | 音楽 70年代 James, Rick | 音楽 70年代 K | 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band | 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus | 音楽 70年代 Kiss | 音楽 70年代 Kool & The Gang | 音楽 70年代 L | 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon | 音楽 70年代 Little River Band | 音楽 70年代 M | 音楽 70年代 Manchester, Melissa | 音楽 70年代 McLean, Don | 音楽 70年代 Midler, Bette | 音楽 70年代 Money, Eddie | 音楽 70年代 Murray, Anne | 音楽 70年代 N | 音楽 70年代 Newton-John, Olivia | 音楽 70年代 O | 音楽 70年代 Ocean, Billy | 音楽 70年代 Ohio Players | 音楽 70年代 Osmonds, The | 音楽 70年代 P | 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio | 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project | 音楽 70年代 Partridge Family, The | 音楽 70年代 Pointer Sisters | 音楽 70年代 Police, The | 音楽 70年代 Preston, Billy | 音楽 70年代 Prince | 音楽 70年代 Q | 音楽 70年代 Queen | 音楽 70年代 R | 音楽 70年代 Rare Earth | 音楽 70年代 Reddy, Helen | 音楽 70年代 S | 音楽 70年代 Sayer, Leo | 音楽 70年代 Scaggs, Boz | 音楽 70年代 Seals & Crofts | 音楽 70年代 Simon, Carly | 音楽 70年代 Simon, Paul | 音楽 70年代 Springfield, Rick | 音楽 70年代 Staple Singers, The | 音楽 70年代 Starr, Ringo | 音楽 70年代 Steely Dan | 音楽 70年代 Stevens, Cat | 音楽 70年代 Stylistics, The | 音楽 70年代 Sweet | 音楽 70年代 T | 音楽 70年代 Taylor, James | 音楽 70年代 Toto | 音楽 70年代 U | 音楽 70年代 V | 音楽 70年代 Van Halen | 音楽 70年代 W | 音楽 70年代 War | 音楽 70年代 White, Barry | 音楽 70年代 Y | 音楽 70年代 Z | 音楽 70年代 ZZ Top | 音楽 80年代 A | 音楽 80年代 ABC | 音楽 80年代 Abdul, Paula | 音楽 80年代 Adams, Bryan | 音楽 80年代 Air Supply | 音楽 80年代 B | 音楽 80年代 B-52’s, The | 音楽 80年代 Bangles | 音楽 80年代 Benatar, Pat | 音楽 80年代 Bon Jovi | 音楽 80年代 Branigan, Laura | 音楽 80年代 C | 音楽 80年代 Cross, Christopher | 音楽 80年代 D | 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince | 音楽 80年代 Dayne, Taylor | 音楽 80年代 DeBarge | 音楽 80年代 E | 音楽 80年代 Eurythmics | 音楽 80年代 F | 音楽 80年代 Fixx, The | 音楽 80年代 G | 音楽 80年代 Gibson, Debbie | 音楽 80年代 Guns N' Roses | 音楽 80年代 H | 音楽 80年代 Hart, Corey | 音楽 80年代 Henley, Don | 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range | 音楽 80年代 Human League, The | 音楽 80年代 Idol, Billy | 音楽 80年代 J | 音楽 80年代 Jackson, Janet | 音楽 80年代 Jones, Howard | 音楽 80年代 K | 音楽 80年代 L | 音楽 80年代 Lauper, Cyndi | 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News | 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam | 音楽 80年代 Loverboy | 音楽 80年代 M | 音楽 80年代 Madonna | 音楽 80年代 Marx, Richard | 音楽 80年代 N | 音楽 80年代 New Edition | 音楽 80年代 Newton, Juice | 音楽 80年代 Night Ranger | 音楽 80年代 O | 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey | 音楽 80年代 Outfield, The | 音楽 80年代 P | 音楽 80年代 Pet Shop Boys | 音楽 80年代 Poison | 音楽 80年代 Pretenders, The | 音楽 80年代 Q | 音楽 80年代 R | 音楽 80年代 Roxette | 音楽 80年代 S | 音楽 80年代 Sade | 音楽 80年代 Simply Red | 音楽 80年代 Survivor | 音楽 80年代 T | 音楽 80年代 Tears For Fears | 音楽 80年代 U | 音楽 80年代 U2 | 音楽 80年代 V | 音楽 80年代 W | 音楽 80年代 Warrant | 音楽 80年代 Watley, Jody | 音楽 90年代 A | 音楽 90年代 Ace Of Base | 音楽 90年代 After 7 | 音楽 90年代 B | 音楽 90年代 Backstreet Boys | 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe | 音楽 90年代 Blackstreet | 音楽 90年代 Blige, Mary J. | 音楽 90年代 C | 音楽 90年代 Carey, Mariah | 音楽 90年代 Coolio | 音楽 90年代 D | 音楽 90年代 Destiny's Child | 音楽 90年代 Dr. Dre | 音楽 90年代 Dru Hill | 音楽 90年代 E | 音楽 90年代 En Vogue | 音楽 90年代 F | 音楽 90年代 G | 音楽 90年代 Gin Blossoms | 音楽 90年代 Goo Goo Dolls | 音楽 90年代 Green Day | 音楽 90年代 H | 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish | 音楽 90年代 I | 音楽 90年代 J | 音楽 90年代 Jagged Edge | 音楽 90年代 Jodeci | 音楽 90年代 K | 音楽 90年代 Kravitz, Lenny | 音楽 90年代 L | 音楽 90年代 M | 音楽 90年代 Matchbox Twenty | 音楽 90年代 N | 音楽 90年代 O | 音楽 90年代 P | 音楽 90年代 Q | 音楽 90年代 R | 音楽 90年代 S | 音楽 90年代 Savage Garden | 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The | 音楽 90年代 Smith, Will | 音楽 90年代 Spice Girls | 音楽 90年代 Sugar Ray | 音楽 90年代 SWV | 音楽 90年代 T | 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! | 音楽 90年代 U | 音楽 90年代 V | 音楽 90年代 W | 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

最近のトラックバック