音楽 50年代 C

2012年3月 1日 (木)

Cowboy Church Sunday School, The (カウボーイ・チャーチ・サンデー・スクール)

 ちっちゃな女の子が歌ってるのかと思ったら、そうではなくて33回転で録音したのを45回転で再生しているんだそうだ。メンバーは歌うカウボーイ俳優でプロデューサーのStuart Hamblenの妻、18歳と16歳の娘、その女友達2人。

03620 Open Up Your Heart (And Let The Sunshine In) (オープン・アップ・ユア・ハート) 55年8位
 一発屋ばかり紹介した「ただ1曲のスーパーヒット」という本があって、そこではHamblenが通っていた教会の子供達を集めて歌わせたとなっているけれど、それは間違いということですね。そう言われて聴くと、確かに回転を変えているように聴こえる。ちっちゃな女の子がお母さんから悪魔に負けてはいけないと教えてもらう歌だから、そういう仕掛けをしたんであろう。60年代には、有名なアニメシリーズ「原始家族フリントストーン」の中で赤ん坊がこの曲を歌ったらしい。「Let The Sunshine In」というと、どうしても5th Dimensionを思い出すが、関係ないね。

2012年2月29日 (水)

Copeland, Ken (ケン・コープランド)

 36年テキサス州生まれの男性シンガー。第2のPat Booneにすべく売り出されたが、一発屋に終わる。しかし、その後テレビ伝導師として大成功を収めた。

03619 Pledge Of Love (プレッジ・オブ・ラヴ) 57年12位
 カントリー調バラード。明朗で声量あるボーカルを聴かせてくれる。

2012年2月28日 (火)

Connor, Chris (クリス・コナー)

 Chris Connor(1927-2009)は、カンザス生まれの女性ジャズ・シンガー。日本では「バードランドの子守唄」が有名で結構人気があったみたいだが、よくは知らない。52年から53年にかけて、Stan Kentonの楽団で歌っており、Anita O’dayやJune Christyのいわば後輩に当たる。

03618 I Miss You So (アイ・ミス・ユー・ソー) 57年34位
 ジャズ・ボーカルというのはほとんど聴かないのだけれど、このゆったりと落ち着いたボーカルはいいですね。40年The Cats And The Fiddleで20位まで行った曲のカヴァー(らしいが、確認できず)。YouTubeにこの曲がないんで、バードランドの子守唄を。

2012年2月25日 (土)

Clovers, The (クローバーズ)

 ワシントンDC出身の5人組R&Bボーカル・グループ(内ギタリストが1人。6人写っているジャケもあり)。46年に結成、51〜53年までの7曲がR&BチャートでTop3入りを果たしたというから、全盛期は50年代前半だったようだ。一聴して実力派だとわかります。

03602 Love, Love, Love (ラヴ・ラブ・ラヴ) 56年30位
 初のTop40ヒット。ラグタイム調のピアノをバックに、達者で軽快なコーラスを聴かせてくれる。後半でコーラスのアレンジを変えてくるところも面白い。昨年出た「日本盤オールディーズ・シングル図鑑1954〜1964」(当時リリースされた洋楽ポップス・シングルのジャケットがほとんど収録されているという驚異的な本)にジャケットが載っていたってことは、日本で発売されてたんだ!

03603 Love Potion No.9 (ラヴ・ポーションNo.9) 59年23位
 Searchersのヒットが有名だけれど、こちらがオリジナル。伝説のコンビLebier & Stollerの作品。Searchersよりこっちの方が数倍いいでしょ。このボーカルで聴いて、改めて傑作だってことがわかった。

2012年2月24日 (金)

Carson, Kit (キット・カーソン)

 本名はLisa Morrowという女性シンガー。Kit Carsonというのは19世紀の米国陸軍大将の名前らしいが、どういうことだか? 46年Benny GoodmanのNo.2ヒット「Symphony」のボーカルを務めているが、ソロでのヒットは1曲のみ。

03601 Band Of Gold (バンド・オブ・ゴールド) 55年11位
 Don Cherryで有名なウェディング・ソングだが、こちらの方が先。まあ、クラシカルですね。演奏はDick Hymanオーケストラ。ちなみにFreda Payneのヒット曲は同名異曲。

2012年2月23日 (木)

Carr, Valerie (ヴァレリー・カー)

 36年ニューヨーク生まれの黒人女性アダルト・コンテンポラリー・シンガー。Joe Jonesの「You Talk Too Much」のアンサー・ソング「I Talk Too Much」を歌ったことで有名らしいが、チャートには登場しておらず、一発屋である。黒人だけれど、「When The Boys Talk About The Girls」を聴く限り、スタンダード・ポップス・シンガー?って感じ。

03600 When The Boys Talk About The Girls (ホエン・ザ・ボーイズ・トーク・アバウト・ザ・ガールズ) 58年19位
 ピアノをフィーチャーした三連のバラード。なかなかいい曲。B面の「Padre」はToni Ardenがカヴァーしてヒットさせている。演奏はHugo Perettiオーケストラ。

2012年2月22日 (水)

Carr, Cathy (キャシー・カー)

 Cathy Carr(1925-1988、36年生まれとなっているものもあり)はニューヨーク・ブロンクス生まれの女性ポップシンガー。ビッグバンド時代のシンガーって感じで、クラシカル。美形。

03599 Ivory Tower (象牙の塔) 56年2位
 同じ白人女性シンガーGale Storm、ドゥーワップ・グループOtis Williams And His Charmsとの競作となったが、彼女のヴァージョンが最もヒットした。カントリー風味のクラシカルなバラード。雪村いずみもカヴァーしてる。たまにはこんなのもいいもんです。演奏はDon Bellocオーケストラ。

2012年2月11日 (土)

Carosone, Renato (レナート・カロゾーネ)

 Renato Carosone(1920-2001)はイタリア・ナポリ生まれの男性歌手。作詞作曲も手がけ、バンド・リーダーとして活躍。イタリアではかなり有名な人だったみたいだが、よくわからない。

03557 Torero (トレロ) 58年18位
 チャップリンが「モダンタイムス」で歌ってたみたいな、クラシカルなイタリア語の歌。Julius LaRosaがカヴァーしている。ここまで書いて気づいたのだが、数年前にヒットした「We No Speak Americano」(Yolanda Be Cool & Dcup)のオリジナルを演ってた人だね。

2012年2月 6日 (月)

Cline, Patsy (パッツィ・クライン)

 伝説のカントリー・シンガーと紹介されているのだが、恥ずかしながら、今まで全く聴いたことがなかった。弱冠30歳で飛行機事故で亡くなったため、伝説と呼ばれたのだろうと思って聴いてみて、ぶっ飛びました。これだけ情感のある歌声のカントリーは他に聴いたことがない。いい加減なことを書くけれど、多分カントリー界の美空ひばりみたいな人だったのだと思う。
 32年ヴァージニア州生まれ。本名はVirginia Patterson Hensley。63年にコンサート出演の帰りの飛行機が墜落し亡くなる。85年には「Sweet Dreams」のタイトルでジェシカ・ラング主演の伝記映画が作られた(未見)。「12 Greatest Hits」に全曲収録。

03549 Walkin’ After Midnight (ウォーキン・アフター・ミッドナイト) 57年12位
 最初の大ヒットだけれど、個々の曲がどうこうと言うより、とにかくボーカルが素晴らしい。

03550 I Fall To Pieces (ひどい仕打ちに) 61年12位
 3549がホントにクラシカルな感じがするのに対して、ずいぶん洗練されて聴きやすくなっている。ナッシュヴィル・サウンドってヤツだな。ローリングストーン誌のベスト500では238位。カントリー・チャートNo.1。

03551 Crazy (クレイジー) 61年9位
 Willie Nelsonの作品。カントリー・ミュージックなんだろうが、ジャンルをクロスオーヴァーしてる感じがする。これもボーカルの力のなせる業か。スタンダードの風格。ローリングストーン誌では85位。

03552 She’s Got You (シーズ・ガット・ユー) 62年14位
 最後のTop40ヒット。しみじみいい曲、いいボーカルです。しばらくハマりそう。唐突ですが、Cowboy Junkiesを聴きたくなりました。カントリー・チャートNo.1。

2011年11月25日 (金)

Cortez, Dave “Baby” (デーヴ・ベイビー・コルテス)

 ビルボードのNo.1ヒットくらいは大体頭に入っているつもりだが、この人(曲)はほとんど印象になかったなあ。38年デトロイト生まれの黒人キーボーディスト。ポップス界にハモンドオルガンを最初に?持ち込んだ人。

03293 The Happy Organ (ハッピー・オルガン) 59年1位
 前面にオルガンをフィーチャーしたインスト・ナンバー。オルガンはジャズでは使われていたが、それまでロックやR&Bではほとんど使われていなかったんだそうだ。No.1はちょっと出来過ぎの感じもするが。サーフィン・ミュージックとかに通じるものを感じる。

03294 Rinky Dink (リンキー・ディンク) 62年10位
 こちらもオルガンがメインのインスト。チャッチャッ、チャチャチャってリズムが何か古くさく感じるなあ。3293の方が疾走感があって好き。

その他のカテゴリー

音楽 音楽 00年代 A 音楽 00年代 B 音楽 00年代 C 音楽 00年代 D 音楽 00年代 E 音楽 00年代 F 音楽 00年代 G 音楽 00年代 H 音楽 00年代 I 音楽 00年代 J 音楽 00年代 K 音楽 00年代 L 音楽 00年代 M 音楽 00年代 N 音楽 00年代 O 音楽 00年代 P 音楽 00年代 Q 音楽 00年代 S 音楽 00年代 T 音楽 00年代 W 音楽 00年代 Y 音楽 50年代 A 音楽 50年代 B 音楽 50年代 Baker, LaVern 音楽 50年代 Belafonte, Harry 音楽 50年代 Benton, Brook 音楽 50年代 Berry, Chuck 音楽 50年代 C 音楽 50年代 Chordettes, The 音楽 50年代 Coasters, The 音楽 50年代 D 音楽 50年代 Darin, Bobby 音楽 50年代 Drifters, The 音楽 50年代 E 音楽 50年代 Everly Brothers, The 音楽 50年代 F 音楽 50年代 Fleetwoods, The 音楽 50年代 Francis, Connie 音楽 50年代 G 音楽 50年代 Goodman, Dickie 音楽 50年代 H 音楽 50年代 Holly, Buddy / The Crickets 音楽 50年代 I 音楽 50年代 Impressions, The 音楽 50年代 J 音楽 50年代 K 音楽 50年代 L 音楽 50年代 Lewis, Jerry Lee 音楽 50年代 Little Anthony And The Imperials 音楽 50年代 Little Richard 音楽 50年代 M 音楽 50年代 Mathis, Johnny 音楽 50年代 McGuire Sisters, The 音楽 50年代 N 音楽 50年代 O 音楽 50年代 P 音楽 50年代 Platters 音楽 50年代 Q 音楽 50年代 R 音楽 50年代 Rodgers, Jimmie 音楽 50年代 S 音楽 50年代 T 音楽 50年代 V 音楽 50年代 Vaughn, Billy 音楽 50年代 W 音楽 50年代 Washington, Dinah 音楽 50年代 Y 音楽 50年代 Z 音楽 60年代 1910 Fruitgum Co. 音楽 60年代 5th Dimension, The 音楽 60年代 A 音楽 60年代 Animals, The 音楽 60年代 Association, The 音楽 60年代 B 音楽 60年代 Beach Boys, The 音楽 60年代 Beatles, The 音楽 60年代 Blood, Sweat And Tears 音楽 60年代 Booker T. And The MG's 音楽 60年代 Box Tops, The 音楽 60年代 Buckinghams, The 音楽 60年代 Burke, Solomon 音楽 60年代 Butler, Jerry 音楽 60年代 Byrds, The 音楽 60年代 C 音楽 60年代 Clark, Petula 音楽 60年代 Classics IV 音楽 60年代 Creedence Clearwater Revival 音楽 60年代 Crosby, Stills, Nash And Young 音楽 60年代 Crystals, The 音楽 60年代 D 音楽 60年代 Delfonics, The 音楽 60年代 Doors, The 音楽 60年代 E 音楽 60年代 F 音楽 60年代 Ferrante And Teicher 音楽 60年代 Four Tops 音楽 60年代 G 音楽 60年代 Gerry And The Pacemakers 音楽 60年代 Goldsboro, Bobby 音楽 60年代 Gore, Lesley 音楽 60年代 Grass Roots, The 音楽 60年代 Guess Who, The 音楽 60年代 H 音楽 60年代 Hayes, Isaac 音楽 60年代 Herman’s Hermits 音楽 60年代 Humperdinck, Engelbert 音楽 60年代 Hyland, Brian 音楽 60年代 I 音楽 60年代 Isley Brothers, The 音楽 60年代 J 音楽 60年代 Jackson 5, The 音楽 60年代 James, Etta 音楽 60年代 James, Tommy, And The Shondells 音楽 60年代 Jan And Dean 音楽 60年代 Jay And The Americans 音楽 60年代 Jones, Jack 音楽 60年代 K 音楽 60年代 King, Ben E. 音楽 60年代 Kinks, The 音楽 60年代 L 音楽 60年代 Lance, Major 音楽 60年代 Led Zeppelin 音楽 60年代 Lennon, John 音楽 60年代 Lettermen, The 音楽 60年代 Lewis, Gary, And The Playboys 音楽 60年代 Lovin' Spoonful, The 音楽 60年代 M 音楽 60年代 Mancini, Henry 音楽 60年代 Martha & The Vandellas 音楽 60年代 Martino, Al 音楽 60年代 Marvelettes, The 音楽 60年代 Miracles, The 音楽 60年代 Monkees, The 音楽 60年代 Moody Blues, The 音楽 60年代 N 音楽 60年代 Nilsson 音楽 60年代 O 音楽 60年代 P 音楽 60年代 Peter And Gordon 音楽 60年代 Peter, Paul & Mary 音楽 60年代 Pickett, Wilson 音楽 60年代 Puckett, Gary, And The Union Gap 音楽 60年代 Q 音楽 60年代 R 音楽 60年代 Rascals, The 音楽 60年代 Rawls, Lou 音楽 60年代 Revere, Paul, And The Raiders 音楽 60年代 Rich, Charlie 音楽 60年代 Ronettes, The 音楽 60年代 Ronstadt, Linda 音楽 60年代 S 音楽 60年代 Sam The Sham And The Pharaohs 音楽 60年代 Shangri-Las, The 音楽 60年代 Shannon, Del 音楽 60年代 Simon & Garfunkel 音楽 60年代 Sinatra, Nancy 音楽 60年代 Sledge, Percy 音楽 60年代 Sly & The Family Stone 音楽 60年代 Spanky And Our Gang 音楽 60年代 Spinners 音楽 60年代 Springfield, Dusty 音楽 60年代 Supremes, The 音楽 60年代 T 音楽 60年代 Tex, Joe 音楽 60年代 Thomas, B. J. 音楽 60年代 Turner, Ike And Tina 音楽 60年代 Turtles, The 音楽 60年代 U 音楽 60年代 V 音楽 60年代 Valli, Frankie 音楽 60年代 Ventures, The 音楽 60年代 Vogues, The 音楽 60年代 W 音楽 60年代 Walker, Jr., & The All Stars 音楽 60年代 Y 音楽 60年代 Z 音楽 70年代 A 音楽 70年代 Abba 音楽 70年代 Aerosmith 音楽 70年代 America 音楽 70年代 Average White Band, The 音楽 70年代 B 音楽 70年代 Bachman-Turner Overdrive 音楽 70年代 Bay City Rollers 音楽 70年代 Benson, George 音楽 70年代 Blondie 音楽 70年代 Boston 音楽 70年代 Bowie, David 音楽 70年代 Bread 音楽 70年代 C 音楽 70年代 Captain And Tennille 音楽 70年代 Carpenters 音楽 70年代 Cheap Trick 音楽 70年代 Chi-Lites, The 音楽 70年代 Chic 音楽 70年代 Chicago 音楽 70年代 Cole, Natalie 音楽 70年代 Commodores 音楽 70年代 Coolidge, Rita 音楽 70年代 Cooper, Alice 音楽 70年代 Croce, Jim 音楽 70年代 D 音楽 70年代 Daniels, Charlie, Band 音楽 70年代 Denver, John 音楽 70年代 Dr. Hook 音楽 70年代 E 音楽 70年代 Eagles 音楽 70年代 Earth, Wind & Fire 音楽 70年代 Electric Light Orchestra 音楽 70年代 England Dan And John Ford Coley 音楽 70年代 F 音楽 70年代 Fleetwood Mac 音楽 70年代 Fogelberg, Dan 音楽 70年代 Foreigner 音楽 70年代 Frampton, Peter 音楽 70年代 G 音楽 70年代 Garfunkel, Art 音楽 70年代 Geils, J., Band 音楽 70年代 Grand Funk Railroad 音楽 70年代 Green, Al 音楽 70年代 H 音楽 70年代 Hall, Daryl, And John Oates 音楽 70年代 Heart 音楽 70年代 Hot Chocolate 音楽 70年代 I 音楽 70年代 J 音楽 70年代 Jackson, Michael 音楽 70年代 James, Rick 音楽 70年代 K 音楽 70年代 KC And The Sunshine Band 音楽 70年代 Khan, Chaka / Rufus 音楽 70年代 Kiss 音楽 70年代 Kool & The Gang 音楽 70年代 L 音楽 70年代 Lightfoot, Gordon 音楽 70年代 Little River Band 音楽 70年代 M 音楽 70年代 Manchester, Melissa 音楽 70年代 McLean, Don 音楽 70年代 Midler, Bette 音楽 70年代 Money, Eddie 音楽 70年代 Murray, Anne 音楽 70年代 N 音楽 70年代 Newton-John, Olivia 音楽 70年代 O 音楽 70年代 Ocean, Billy 音楽 70年代 Ohio Players 音楽 70年代 Osmonds, The 音楽 70年代 P 音楽 70年代 Parker, Ray, Jr./Raydio 音楽 70年代 Parsons, Alan, Project 音楽 70年代 Partridge Family, The 音楽 70年代 Pointer Sisters 音楽 70年代 Police, The 音楽 70年代 Preston, Billy 音楽 70年代 Prince 音楽 70年代 Q 音楽 70年代 Queen 音楽 70年代 R 音楽 70年代 Rare Earth 音楽 70年代 Reddy, Helen 音楽 70年代 S 音楽 70年代 Sayer, Leo 音楽 70年代 Scaggs, Boz 音楽 70年代 Seals & Crofts 音楽 70年代 Simon, Carly 音楽 70年代 Simon, Paul 音楽 70年代 Springfield, Rick 音楽 70年代 Staple Singers, The 音楽 70年代 Starr, Ringo 音楽 70年代 Steely Dan 音楽 70年代 Stevens, Cat 音楽 70年代 Stylistics, The 音楽 70年代 Sweet 音楽 70年代 T 音楽 70年代 Taylor, James 音楽 70年代 Toto 音楽 70年代 U 音楽 70年代 V 音楽 70年代 Van Halen 音楽 70年代 W 音楽 70年代 War 音楽 70年代 White, Barry 音楽 70年代 Y 音楽 70年代 Z 音楽 70年代 ZZ Top 音楽 80年代 A 音楽 80年代 ABC 音楽 80年代 Abdul, Paula 音楽 80年代 Adams, Bryan 音楽 80年代 Air Supply 音楽 80年代 B 音楽 80年代 B-52’s, The 音楽 80年代 Bangles 音楽 80年代 Benatar, Pat 音楽 80年代 Bon Jovi 音楽 80年代 Branigan, Laura 音楽 80年代 C 音楽 80年代 Cross, Christopher 音楽 80年代 D 音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince 音楽 80年代 Dayne, Taylor 音楽 80年代 DeBarge 音楽 80年代 E 音楽 80年代 Eurythmics 音楽 80年代 F 音楽 80年代 Fixx, The 音楽 80年代 G 音楽 80年代 Gibson, Debbie 音楽 80年代 Guns N' Roses 音楽 80年代 H 音楽 80年代 Hart, Corey 音楽 80年代 Henley, Don 音楽 80年代 Hornsby, Bruce, And The Range 音楽 80年代 Human League, The 音楽 80年代 Idol, Billy 音楽 80年代 J 音楽 80年代 Jackson, Janet 音楽 80年代 Jones, Howard 音楽 80年代 K 音楽 80年代 L 音楽 80年代 Lauper, Cyndi 音楽 80年代 Lewis, Huey, And The News 音楽 80年代 Lisa Lisa And Cult Jam 音楽 80年代 Loverboy 音楽 80年代 M 音楽 80年代 Madonna 音楽 80年代 Marx, Richard 音楽 80年代 N 音楽 80年代 New Edition 音楽 80年代 Newton, Juice 音楽 80年代 Night Ranger 音楽 80年代 O 音楽 80年代 Osborne, Jeffrey 音楽 80年代 Outfield, The 音楽 80年代 P 音楽 80年代 Pet Shop Boys 音楽 80年代 Poison 音楽 80年代 Pretenders, The 音楽 80年代 Q 音楽 80年代 R 音楽 80年代 Roxette 音楽 80年代 S 音楽 80年代 Sade 音楽 80年代 Simply Red 音楽 80年代 Survivor 音楽 80年代 T 音楽 80年代 Tears For Fears 音楽 80年代 U 音楽 80年代 U2 音楽 80年代 V 音楽 80年代 W 音楽 80年代 Warrant 音楽 80年代 Watley, Jody 音楽 90年代 A 音楽 90年代 Ace Of Base 音楽 90年代 After 7 音楽 90年代 B 音楽 90年代 Backstreet Boys 音楽 90年代 Bell Biv DeVoe 音楽 90年代 Blackstreet 音楽 90年代 Blige, Mary J. 音楽 90年代 C 音楽 90年代 Carey, Mariah 音楽 90年代 Coolio 音楽 90年代 D 音楽 90年代 Destiny's Child 音楽 90年代 Dr. Dre 音楽 90年代 Dru Hill 音楽 90年代 E 音楽 90年代 En Vogue 音楽 90年代 F 音楽 90年代 G 音楽 90年代 Gin Blossoms 音楽 90年代 Goo Goo Dolls 音楽 90年代 Green Day 音楽 90年代 H 音楽 90年代 Hootie And The Blowfish 音楽 90年代 I 音楽 90年代 J 音楽 90年代 Jagged Edge 音楽 90年代 Jodeci 音楽 90年代 K 音楽 90年代 Kravitz, Lenny 音楽 90年代 L 音楽 90年代 M 音楽 90年代 Matchbox Twenty 音楽 90年代 N 音楽 90年代 O 音楽 90年代 P 音楽 90年代 Q 音楽 90年代 R 音楽 90年代 S 音楽 90年代 Savage Garden 音楽 90年代 Smashing Pumpkins, The 音楽 90年代 Smith, Will 音楽 90年代 Spice Girls 音楽 90年代 Sugar Ray 音楽 90年代 SWV 音楽 90年代 T 音楽 90年代 Tony! Toni! Tone! 音楽 90年代 U 音楽 90年代 V 音楽 90年代 W 音楽 90年代 Wilson Phillips

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック