« Holmes, Rupert (ルパート・ホルムズ) | トップページ | Joe Public (ジョー・パブリック) »

2021年2月 7日 (日)

Heatwave (ヒートウェイヴ)

 75年にロンドン(ドイツ?)で結成された多国籍ファンク/ディスコ・バンド。当時は単にディスコものとして聞き流していたが、後にMichaelの「Rock With You」「Off The Wall」「Thriller」、Brothers Johnsonの「Stomp!」、George Bensonの「Give Me The Nights」等を作るRod Tempertonがキーボーディスト/ソングライターとしてグループにいたんだよね。と思ってヒット曲を聴き直すと、どう聴いても同じ人が作ったのがよくわかる。Top40ヒットは3曲ともプラチナムディスクで売れまくった。

 

06043 Boogie Nights (ブギーナイツ) 77年2位

 上にも書いたように、当時はただのディスコチューンとしか思っていなかったが、改めて聴くとダンスミュージックの新しい流れを生み出した曲だったのかもしれない。

https://www.youtube.com/watch?v=MW844w0Rsms

 

06044 Always And Forever (オールウェイズ・アンド・フォーエヴァー) 78年18位

 一転、バラード。好きな曲というわけではないのだが、妙に耳に残る曲ではある。

 

06045 The Groove Line (グルーヴ・ライン) 78年7位

 「Boogie Nights」に二匹目のドジョウはいたって感じでしょうか。

« Holmes, Rupert (ルパート・ホルムズ) | トップページ | Joe Public (ジョー・パブリック) »

音楽 70年代 H」カテゴリの記事

コメント

Boogie Nights KBIG-FMがフォーマットを変えるまで夜に放送していた夜のDisco番組のタイトルがこれだった。朝は故チャーリーツナ、週末はケーシーケイスンのAT20(HotAC番組)とかお気に入りのラジオ局だった。

Heatwaveの曲をオープニングに使ったりしていたのでしょうか?

そうでした。75-90年のヒット曲中心でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Holmes, Rupert (ルパート・ホルムズ) | トップページ | Joe Public (ジョー・パブリック) »

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック