« Spears, Britney (ブリトニー・スピアーズ) 1/2(1998-2004) | トップページ | Cates, George, And His Orchestra (ジョージ・ケイツ) »

2020年9月20日 (日)

Spears, Britney (ブリトニー・スピアーズ) 2/2(2007-2016)

 一時ヒット曲出てないなあと感じてたことがあったが、2007年以降はNo.1ヒットを3曲出してるし、むしろこの頃の方が前よりも売れてるんだよな。2004年以前のヒット曲はこちらへ。

5551までは「The Singles Collection」に収録。それ以降の曲は、私は主にコンピレーション「Now Thats What I Call Music」で入手。

 

05546 Gimme More (ギミ・モア) 07年3位

 ポールダンスのPV。スキャンダラス×半歩先?のダンスミュージックの感じはMadonnaの後継者っぽく感じた。って、的外れかな? ダウンロードでプラチナム。

 

05547 Piece Of Me (ピース・オブ・ミー) 08年18位

 5546と同一路線。相変わらず挑発的。ダウンロードでプラチナム。

 

05548 Womanizer (ウーマナイザー) 08年1位

 デビュー以来、10年ぶり!のNo.1ヒット。キャラクターを確立した感じがする。ヌードでも登場。Womanizerって、女ったらしの意味だったんだ。

https://www.youtube.com/watch?v=rMqayQ-U74s&list=PL6kr03DRxYt9RU6cw3CdYy6eZItN-o6cf&index=318

 

05549 Circus (サーカス) 08年3位

 サーカスで来たかって感じだよね。ゴージャスだけど、何かアンチモラルなところがあって。ますますMadonnaだな。

 

05550 If U Seek Amy (イフ・ユー・シーク・エイミー) 09年19位

 F**k Meって意味なんだって? ついてけないね。

 

05551 3 (スリー☆禁断のラヴ・エクスタシー) 09年1位

 次は3Pかよ。路線は不変で、またNo.1。こういう歌詞で取り上げられるPeter, Paul & Maryって、どうよ。最近アメリカでNo.1になった「WAP」の歌詞(と一緒にしちゃいけないが)がこりゃなんだと思ったけれど、アメリカってこういうの昔から平気なのかな? 私も買った「The Singles Collection」からのヒット。

この後、RihannaNo.1ヒット「S&M」にフィーチャリング・アーティストとしてクレジットされている。

https://www.youtube.com/watch?v=oTs6oQx1WJY&list=PLG_B76NTowrVJqOAgElFiJvFryCCxgZY8&index=9&t=0s

 

05552 Hold It Against Me (ホールド・イット・アゲインスト・ミー) 11年1位

 2年ぶり、再び初登場No.1。全盛期だね。草食系男子を挑発。Katy Perryのために書かれた曲なんだそうだ。

 

05553 Till The World Ends (ティル・ザ・ワールド・エンズ) 11年3位

 吃音的歌詞が耳に残るダンス・ナンバー。って、ほとんどみんなダンス・ナンバーか。

 

05554 I Wanna Go (アイ・ワナ・ゴー) 11年7位

 相変わらずスキャンダラスに売ってたみたいだね。

この後、will.i.amBlack Eyed Peas)の3位までいったヒット「Scream & Shout」にフィーチャリング・アーティストとしてクレジットされている。

 

05555 Work Bitch! (ワーク・ビッチ) 13年12位

 彼女の曲はほとんどつまらないと思ったことはないんだけれど、この曲はピンとこないなあ。Workは働けよ!じゃなくて、頑張って!なんだそうだ。プラチナム。

 

05556 Pretty Girls (プリティー・ガールズ) 15年29位

 Britneyの曲というよりIggy Azaleaの曲だな。クレジットは、Britney Spears & Iggy Azalea

 

05557 Make Me (メイク・ミー) 16年17位

 珍しくスロー。その後4Top40ヒットがないが、どうしたんだろう? クレジットは、Britney Spears F/ G-Eazy。プラチナム。

« Spears, Britney (ブリトニー・スピアーズ) 1/2(1998-2004) | トップページ | Cates, George, And His Orchestra (ジョージ・ケイツ) »

音楽 90年代 Spears, Britney」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Spears, Britney (ブリトニー・スピアーズ) 1/2(1998-2004) | トップページ | Cates, George, And His Orchestra (ジョージ・ケイツ) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック