« Tubes, The (チューブス) | トップページ | Tuxedo Junction (タキシード・ジャンクション) »

2020年6月 9日 (火)

Tucker, Tanya (タニヤ・タッカー)

 日本でも「ハローミスターサンシャイン」(マックスウェルコーヒーのCMソングで、ムッシューかまやつの作曲)がヒットして人気があったタニヤ・タッカー。当時天才少女と呼ばれていたように記憶している。アメリカではカントリーチャートに67曲をチャートインさせたスターだが、なぜかTop40ヒットは1曲だけ。ホント、なぜなんだろう?

 1958年テキサス州生まれ、アリゾナ州育ち。Delta Dawnでデビューしたのは13歳の時。

 

05238 Lizzie And The Rainman (雨降りおじさん) 75年37位

 曲名や邦題は鮮明に覚えていたのに、肝心の曲は覚えていなかった。Tanya Tuckerって、ホントに久しぶりに聴いたけれど、こういう声の人だった。全然曲の解説になってないな。カントリーチャートNo.1

https://www.youtube.com/watch?v=NIlEFK0KZ6s

« Tubes, The (チューブス) | トップページ | Tuxedo Junction (タキシード・ジャンクション) »

音楽 70年代 T」カテゴリの記事

コメント

確かにソロでのTop40ヒットは1曲だったけど、デュエットかなんかで別にヒットしたのがあったような気がしたのですが、見つかりませんでした。
この曲より『Delta Dawn』の方がいい(当たり前か?)と思ったし、ストレートにカントリーな『San Antonio Stroll』も軽快で悪くなかった。
声質からして、あまりポップ寄りにしなくてもいいんじゃないかと思ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Tubes, The (チューブス) | トップページ | Tuxedo Junction (タキシード・ジャンクション) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック