« Orlando, Tony, & Dawn (トニー・オーランド&ドーン) | トップページ | Switch (スイッチ) »

2020年5月31日 (日)

Black Eyed Peas, The (ブラック・アイド・ピーズ)

 2000年代、一番好きだったのがこのグループ。多分iPodCMで聴いたのが最初じゃないかなあ? ヒップホップをベースにしつつもミクスチャー(雑食性)が魅力。メンバーは、will.i.amapl.de.apTabooFergie。人種もミクスチャー。ただし、私が好きだったのは、3作目の「Elephunk」と4作目の「Monkey Business」に尽きる。グラミー賞を6回獲ってる。

 

05191 Where Is The Love? (ホエア・イズ・ザ・ラヴ) 03年8位

 もともと彼らのファンだったFergieの参加とともにメジャーシーンに躍り出たBlack Eyed Peasの記念すべき初ヒット。「愛はどこにある?」と世界に呼びかけているスタイルがすごく好き。Justin Timberlakeが作曲やコーラスに参加している。もちろんRoberta Flack & Donny Hathawayとは同名異曲。

英国では1位。デジタルでプラチナム。

 

05192 Hey Mama (ヘイ・ママ) 04年23位

 上にも書いたiPodCMで使われた。51915193は「Elephunk」より。デジタルでゴールド。

 

05193 Let's Get It Started (レッツ・ゲット・イット・スターテッド) 04年21位

 かっこよすぎ! ♪Let's get it started, ha, let's get it started, in here.♪ってとこが好き。デジタルでプラチナム(300万)。

https://www.youtube.com/watch?v=IKqV7DB8Iwg

 

05194 Don't Phunk With My Heart (ドント・ファンク・ウィズ・マイ・ハート) 05年3位

 51945197は猿でもわかる彼らの最高傑作「Monkey Business」より。Fergieが目立ってきました。ボリウッド映画の曲をサンプリングしている。デジタルでゴールド。

 

05195 Don't Lie (ドント・ライ) 05年14位

 ミッドテンポで爽やか。Fergieが効いてるなあ。

 

05196 My Humps (マイ・ハンプス) 05年3位

 Fergieのソロに近くなってる。歌詞が酷いと話題に。Sexual Harassmentの「I Need a Freak」を(最初は勝手に)サンプリング。個人的にはイントロが一番気に入ってる。デジタルでプラチナム(200万)。

 

05197 Pump It (パンプ・イット) 06年18位

 マイフェイバリット! いきなしのKing Of The Surf GuitarDick Daleの「Misirlou」(『Pulp Fiction』でも有名)と、そこにかぶる掛け声でノックアウト。マリアッチ風展開も好み。後半のFergieもカッコイイ。

https://www.youtube.com/watch?v=ZaI2IlHwmgQ

 

05198 Boom Boom Pow (ブン・ブン・パウ) 09年1位

 この曲は12週連続、引き続き519914週連続、同一アーティストで26週連続No.1の記録を作ってしまったのは、信じられない。5202までは「The E.N.D.」からだが、完全にエレクトロニック路線に振ってきたんで、正直興味半減。Fergieのラップ・パートは好きだけど。デジタルでプラチナム(500万)。

 

05199 I Gotta Feeling (アイ・ガッタ・フィーリング) 09年1位

 5198よりは好きだが、14No.1はやりすぎだろ。PVFergieはほとんど裸。Policeの「Every Breath You Take」からサンプリングしてるみたいだが、どこ?

デジタルでダイヤモンド、って初めて聞いたが1,000DLってことらしい。

 

05200 Meet Me Halfway (ミート・ミー・ハーフウェイ) 09年7位

 バックコーラスだけ好き。英国では51985200まで全て1位。デジタルでプラチナム(200万)。

 

05201 Imma Be (アイマ・ビー) 10年1位

 このNo.1はわからん。Snoop DoggNo.1Drop It Like Its Hot」みたいだ。デジタルでプラチナム(200万)。

 

05202 Rock That Body (ロック・ザット・ボディ) 10年9位

 こっちの音を(以前の音ではなくて)時代が求めたってことだよね、PVも含めて。Rob Base & DJ E-Z Rockの「It Takes Two」をサンプリング。

 

05203 The Time (Dirty Bit) (ザ・タイム(ダーティー・ビット)) 10年4位

 次のアルバム「The Beginning」(52035204を収録)も同一路線。最近Patrick Swayzeで紹介した映画『Dirty Dancing』のテーマ曲The Time Of My Lifeをわかりやすくサンプリングしてる。

英国では1位。デジタルでプラチナム(300万)。

 

05204 Just Can't Get Enough (ジャスト・キャント・ゲット・イナフ) 11年3位

 東日本大震災の1週間前に日本でPVが撮影された。TOKYOの夜が彼らの当時の音と同じ世界観だったってことなんだろうね。♪粗茶♪って何だと思ってたら、switch upって言ってたんだ。

デジタルでプラチナム(300万)。

 

05205 Ritmo (Bad Boys for Life) (リトゥモ) 20年26位

 このブログで現在チャートインしている曲を紹介するのは初めて。04年までに1曲でもTop40入りしたアーティストのヒット曲は、05年以降も全部紹介するというルールのため。

 Black Eyed Peas11年に活動停止、Fergieも脱退。18年に久しぶりのアルバムが出たのだが、なぜか200位にも入らず(私も買わなかったけれど)。この曲は9年ぶりのTop40入りとなった。映画『Bad Boys』シリーズの第3作『Bad Boys for Life』のテーマ曲。このシリーズからは、Diana KingとかNellyとかヒットが出た。全編、イタリア発のユーロダンス・グループCoronaの「The Rhythm Of The Night」をサンプリング。

クレジットは、The Black Eyed Peas X J. BalvinJ. Balvinはコロンビア出身で、17年に「Mi Gente」を3位に、18年にCardi Bの「I Like It」に客演して1位にしている。

« Orlando, Tony, & Dawn (トニー・オーランド&ドーン) | トップページ | Switch (スイッチ) »

音楽 00年代 Black Eyed Peas, The」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Orlando, Tony, & Dawn (トニー・オーランド&ドーン) | トップページ | Switch (スイッチ) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック