« Stewart, David A. (デイヴ・スチュワート) | トップページ | Mamas & The Papas, The (ママス・アンド・パパス) »

2020年5月16日 (土)

Miller, Steve, Band (スティーヴ・ミラー・バンド)

 No.1ヒット3曲を持つビッグネームだが、日本で人気のあったことって、あるのかなあ? 66年にスティーヴ・ミラーがサンフランシスコに移り、スティーヴ・ミラー・ブルース・バンドを作ったのが発端、70年代にポップな路線に転換、大成功を収める。ギターでボーカルのスティーヴ・ミラー以外のメンバーはかなり入れ替わっている。高校、大学が一緒だったボズ・スキャッグスが一時在籍していたことは有名な話。

 5126以外は全て「Ultimate Hits」に収録(5126も私は持っていないが、デラックス盤には収録されている)。

 

05119 The Joker (ジョーカー) 73年1位

 何と8枚目の同名アルバムからの初のヒットがNo.1に(最初にチャート入りしたシングルは68年の「Living In The U.S.A.」の94位)。音が変わって売れたという例では、Fleetwood Macと双璧か? 味のあるいい曲だが、1位は驚き。ホワーンっていうスライドギターが耳に残る。いつの間にかフェイドアウトしていくのも不思議。ゴールドディスク。

 

05120 Take The Money And Run (テイク・ザ・マネー・アンド・ラン) 76年11位

 「金盗って逃げろ!」 彼らの曲では、一番好きかな。ドラムとコーラスで始まり、ハンドクラッピングも軽快。後半のギターも好き。

https://www.youtube.com/watch?v=6MneA9pgLVw

 

05121 Rock’n Me (ロックン・ミー) 76年1位

 2曲目のNo.1は、「ビルボード・ナンバー1ヒット」という本によれば、ブリティッシュ・ロック・フェスティバルのために書かれた曲らしい。フェスティバルの共演者がPink Floydって、意味のわからない組み合わせだ。曲の方は、これこそアメリカン・ロックって感じの軽快な曲。これは売れるわな。

 

05122 Fly Like An Eagle (フライ・ライク・アン・イーグル) 77年2位

 51205122はアルバム「Fly Like An Eagle(鷲の爪)」(最高位3位)からで、タイトルチューン。シンセによるスペイシーなアレンジが印象的。しかし、何だか捉えどころのない人ではある。96年にはSealのカヴァーもTop10入り。ゴールドディスク。

 

05123 Jet Airliner (ジェット・エアライナー) 77年8位

 イントロのリフが印象的。相変わらず軽快なアメリカン・ロックンロール。51235125は大ヒットアルバム「鷲の爪」の続編?「Book Of Dream(ペガサスの祈り)」(最高位2位)より。邦題はジャケットから来てるんでしょうが、印象に残ってる。

 

05124 Jungle Love (ジャングル・ラヴ) 77年23位

 最近紹介したThe Timeとはもちろん同名異曲。いきなりシンセのSEから始まるけど、相変わらずわかりやすいポップで軽快なロック。意外なことに自作ではなく、バンドのメンバー2人の作(彼のヒット曲はほとんど自作)。思ったより順位伸びず。

 

05125 Swingtown (スイングタウン) 77年17位

 路線は変わっていないが、ちょっとパワーダウンしてるかなあ。

 

05126 Heart Like A Wheel (ハートは燃えている) 81年24位

 4年ぶりのTop40ヒットは、アルバムも含めて不発に。基本路線は変わっていないのにね。ベースラインが目立って、ちょっとオールディーズっぽいノリ。

 

05127 Abracadabra (アブラカダブラ) 82年1位

 アーティストパワーに陰りが出てきたと思ったら、まさかのNo.1で最後のTop40ヒット。この年、39歳! 元々彼はシンセとか使ってたわけだが、テクノ版スティーヴ・ミラーみたいな独特の曲だ。彼の曲は正統派のアメリカンロックがベースにありながらも、必ずジョークというか遊びがあるというか。ゴールドディスク。

« Stewart, David A. (デイヴ・スチュワート) | トップページ | Mamas & The Papas, The (ママス・アンド・パパス) »

音楽 70年代 Miller, Steve, Band」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Stewart, David A. (デイヴ・スチュワート) | トップページ | Mamas & The Papas, The (ママス・アンド・パパス) »

無料ブログはココログ
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック