« Russell, Leon (レオン・ラッセル) | トップページ | Small Faces / Faces (スモール・フェイセス/フェイセズ) »

2020年4月23日 (木)

Sadler, SSgt Barry (バリー・サドラー軍曹)

 60年代は反戦を標榜しているアーティストは沢山いたし、反戦をテーマにしたヒット曲もあった。しかし、逆の立場をとる曲もヒットしている。Spokesmenの「The Dawn Of Correction」とか、Victor Lundbergの「An Open Letter To My Teenage Son」とか。その中で最大のヒット曲が「The Ballad Of The Green Berets」。何しろ66年の年間チャートNo.1だからね。演っているのは、元グリーンベレーのBarry Sadler軍曹(1940-1989)。グリーンベレーはアメリカ陸軍の特殊部隊のことで、緑のベレー帽をかぶっている。

 

05026 The Ballad Of The Green Berets (悲しき戦場) 66年1位

 5No.12週間で100万枚以上売った大ヒット。主張はともかく、曲は昔から好きです。アメリカ民謡が元になっているとか。ジョン・ウェインが監督・主演した68年の映画「グリーンベレー」では、コーラス曲として使われている。アダルトコンテンポラリーチャートNo.1、ゴールドディスク。アルバムも5No.1に輝いている。

https://www.youtube.com/watch?v=8kj9qv6rmG8

 

05027 The “A”Team (戦場のAチーム) 66年28位

 二匹目のドジョウを狙ったが、不発(それでも28位までは行っているが)。Aチームというのはグリーンベレーを構成する小部隊のことらしい。「特攻野郎Aチーム」というTVドラマがあったが、関係あるのだろうか? 2曲とも演奏はSid Bassオーケストラ。

 

 明日は更新を休みます。早めに休んでおかないと、また1日も休めないとプレッシャーがかかってしまうので。

« Russell, Leon (レオン・ラッセル) | トップページ | Small Faces / Faces (スモール・フェイセス/フェイセズ) »

音楽 60年代 S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Russell, Leon (レオン・ラッセル) | トップページ | Small Faces / Faces (スモール・フェイセス/フェイセズ) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック