« Scarlett & Black (スカーレット&ブラック) | トップページ | James, Tommy, And The Shondells (トミー・ジェイムスとションデルス/シャンデルス) »

2013年4月20日 (土)

Rozalla (ロザーラ)

 レイブの女王と呼ばれた女性ダンスシンガー。レイブの定義はよくわからないけれど、エレクトロニック・ミュージックとレーザー・ショーに合わせて、野外とかで行われる大規模なダンス・パーティのこと。Happy Mondaysとかはレイブ・バンドの代表格と言われてたな。あとはProdigyとか。
 Rozallaは64年ザンビア生まれで、父が英国人、母がザンビア人のハーフ。

04758 Everybody’s Free (To Feel Good) (エブリバディズ・フリー) 92年37位
 部屋の中で聴いていてもしょうがない類いの音楽。自由を高らかに唱い上げている感じで、レイブ・アンセムと言われたのがわかる。英国では6位。

« Scarlett & Black (スカーレット&ブラック) | トップページ | James, Tommy, And The Shondells (トミー・ジェイムスとションデルス/シャンデルス) »

音楽 90年代 R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rozalla (ロザーラ):

« Scarlett & Black (スカーレット&ブラック) | トップページ | James, Tommy, And The Shondells (トミー・ジェイムスとションデルス/シャンデルス) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック