« Rainbow (レインボー) | トップページ | Roachford (ローチフォード) »

2013年3月27日 (水)

Ritenour, Lee (リー・リトナー)

 正直言って、フュージョンはAORと並んで苦手分野である。音が好きになれないし、その結果知識も乏しいし。52年ロサンゼルス生まれ、ジャズ・フュージョン界のトップ・ギタリスト。参加したアルバムは3,000を超すとか。16歳の時にJohn Phillipsに見出され、The Mamas & The Papasが最初のレコーディングだったという話はヘエーッと思った。杏里と婚約なんて話もあったよね。

 

04706 Is It You (イズ・イット・ユー) 81年15位  ジス・イズ・AORって感じ。私と同世代で好きだった人沢山いるだろうけど、ごめんなさい。これはダメです。ボーカルはEric Tagg。

 

« Rainbow (レインボー) | トップページ | Roachford (ローチフォード) »

音楽 80年代 R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ritenour, Lee (リー・リトナー):

« Rainbow (レインボー) | トップページ | Roachford (ローチフォード) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック