« Ray, Diane (ダイアン・レイ) | トップページ | Regents, The (リージェンツ) »

2013年3月15日 (金)

Ray, James (ジェームズ・レイ)

 James Ray(1941-1964)はワシントンDC生まれの男性R&Bシンガー。「Good Lovin’」を作ったことで知られるRudy Clarkに見出され、このブログにも何度か登場しているプロデューサーGerry Granahanと契約する。Freddie and the Dreamersがカヴァーして(彼らのデビュー曲である)英国で3位まで行った4682をヒットさせるが、一発屋に終わる。若くしてドラッグで亡くなったため。後にGeorge HarrisonでNo.1になった「Got My Mind Set On You」のオリジナルも彼。

04682 If You Gotta Make A Fool Of Somebody (イフ・ユー・ガッタ・メイク・ア・フール・オブ・サムバディ) 61年22位
 ハープを前面にフィーチャーしたR&B。3拍子なのと、ホルンの入り方から、バカラックみたいな洒落た感じもあって、一風変わった名曲。

« Ray, Diane (ダイアン・レイ) | トップページ | Regents, The (リージェンツ) »

音楽 60年代 R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ray, James (ジェームズ・レイ):

« Ray, Diane (ダイアン・レイ) | トップページ | Regents, The (リージェンツ) »

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック