« Jagged Edge (ジャギド・エッジ) | トップページ | Keller, Jerry (ジェリー・ケラー) »

2012年7月23日 (月)

Kasenetz-Katz Singing Orchestral Circus (カセネッツ・カッツ・シンギング・オーケストラル・サーカス)

 60年代後半に隆盛を極めたバブルガム・ミュージックのプロデューサーJerry KasenetzとJeff Katzによるスーパー・グループ。1910 Fruitgum Co.、Ohio Express、Music Explosion等8つのグループのメンバー(総勢46名?)がフィーチャーされていて、リードボーカルはJoey Levine(Ohio Express、Reunion)。Kasenetzu-Katzは当時Cameo Parkwayレコーズのヴァイス・プレジデントだったNeil Bogartに見出され、Music Explosionの「Little Bit o' Soul」のヒットを皮切りに、バブルガム・ミュージックのヒットを連発した。ところで、Monty PythonもFlying Circusだけれど、Circusって時代の気分だったのかしらん?

04028 Quick Joey Small (Run Joey Run) (クイック・ジョーイ・スモール) 68年25位
 どっかで聴いたことのあるようなメロディなんだが、思い出せない。バブルガムはまあ嫌いではないけれど、スーパー・グループと銘打つほどかと言われると? 私がiTunesからダウンロードしたヴァージョンはKasenetz-Katz Super Circusとクレジットされているが、同じヴァージョンなのかは不明。

« Jagged Edge (ジャギド・エッジ) | トップページ | Keller, Jerry (ジェリー・ケラー) »

音楽 60年代 K」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Jagged Edge (ジャギド・エッジ) | トップページ | Keller, Jerry (ジェリー・ケラー) »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック