« Holland, Eddie (エディ・ホーランド) | トップページ | Hillside Singers, The (ヒルサイド・シンガーズ) »

2012年5月27日 (日)

B-52’s, The (THE B-52's)

 90年代初頭まで、私はロックは断然UK>US派だったんだが、その中では珍しく好きだったアメリカのロック・グループ。アメリカのニューウェイヴの代表格。初めて知ったのは「Rock Lobster」(ロック海老?)だけど、それにしても脱力感あふれるタイトルだな。
 76年ジョージア州結成。メンバーはケイトとシンディの女性2人(ビーハイブの髪型がスゴかった)+男性3人(シンディの兄リッキーは85年にエイズで死去)。SF×オールディーズ、キッチュでポップでハッピー。詳細は日本のウィキ参照。
 3873を除いて「Time Cupsule」に収録(3873も廃盤になった日本盤には入っている)。

03869 Love Shack (ラヴ・シャック) 89年3位
 アメリカでは56位どまりだったけれど、B-52’sと言えばまずは「Rock Lobster」だな(ローリングストーン誌のベスト500では146位)。それからおよそ10年でようやくアメリカでもヒットを飛ばした(こちらはRS誌243位)。This is パーティ・ロック! モダン・ロック・チャートNo.1、ゴールドディスク。

03870 Roam (ローム) 90年3位
 3869〜3871はNile RodgersとDon Wasがプロデュースしたカムバック・アルバム「Cosmic Thing」から。2曲続けて3位はスゴいな。この曲はどうもGo-Go’sとごっちゃになる。ゴールドディスク。

03871 Deadbeat Club (デットビート・クラブ) 90年30位
 彼らにしてはキャッチーさに欠けると思うのだが。

03872 Good Stuff (グッド・スタッフ) 92年28位
 マイ・フェイバリット! これが彼らの最高傑作だと思ってる(3人になっちゃったけど。その後シンディはカムバック)。コール&レスポンスがステキ。ファンキー! モダン・ロック・チャートNo.1

03873 (Meet) The Flintstones (ミート・ザ・フリントストーン(フリントストーンのテーマ)) 94年33位
 有名なアニメ「原始家族フリントストーン」(ほのぼのレイク!)を実写で映画化した「フリントストーン/モダン石器時代」のテーマ曲(出演もしてる)。相変わらずキャッチーでいいね! アーティスト名がThe B.C.52’sになってるのが洒落てる。

« Holland, Eddie (エディ・ホーランド) | トップページ | Hillside Singers, The (ヒルサイド・シンガーズ) »

音楽 80年代 B-52’s, The」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B-52’s, The (THE B-52's):

« Holland, Eddie (エディ・ホーランド) | トップページ | Hillside Singers, The (ヒルサイド・シンガーズ) »

無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック