« Holly, Buddy / The Crickets (バディ・ホリー/クリケッツ) | トップページ | Green, Garland (ガーランド・グリーン) »

2012年4月16日 (月)

Grant, Eddy (エディ・グラント)

 48年南米のガイアナに生まれ、ロンドンで育つ。60年代はEqualsのメンバーとして活躍。83年に突然「Electric Avenue」が売れたけれど、この人をどうカテゴライズしたらいいのか、よくわからない。一応レゲエ・シンガーってことになっているらしいが。英国では82年に「I Don’t Wanna Dance」がNo.1になっていて、これはまあレゲエだな。

03742 Electric Avenue (エレクトリック・アヴェニュー) 83年2位
 これはレゲエじゃないよな。エレクトロニック・ポップ? とにかく80年代っぽい音だ。何かイージーなキーボードの使い方。バイクの音を出しているのが可笑しい。でも5週連続2位、英国でも2位。プラチナディスク。

03743 Romancing The Stone (ロマンシング・ザ・ストーン) 84年26位
 これもレゲエじゃないな。相変わらずイージーな作り。同名映画のために作られたが、実際には使われなかった。

« Holly, Buddy / The Crickets (バディ・ホリー/クリケッツ) | トップページ | Green, Garland (ガーランド・グリーン) »

音楽 80年代 G」カテゴリの記事

コメント

2曲とも結構好きでした。
なまってる英語の発音とか、歌唱力(?)とか(『Electric Avenue』で妙に力んだりするところなどなど)、音作りとか、ぷんぷん漂うチープ感にはまっていたような気がする。

かてぶしさん、好きなんですか?
チープですよね。それがクセになるのはわかるけれど、私はうーんって感じだな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Grant, Eddy (エディ・グラント):

« Holly, Buddy / The Crickets (バディ・ホリー/クリケッツ) | トップページ | Green, Garland (ガーランド・グリーン) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック