« Denny, Martin (The Exotic Sound Of) (マーティン・デニーのエキゾティック・サウンズ) | トップページ | Dicky Doo And The Don’ts (ディッキー・ドゥー&ザ・ドンツ) »

2012年3月 6日 (火)

Fields, Ernie, Orch. (アーニー・フィールズ)

 Ernie Fields(1905-1997)は、テキサス州生まれの黒人トロンボーン奏者でピアニストでバンドリーダー。唯一のヒット曲「In The Mood」ではスタジオ・ミュージシャンがビッグバンドの曲をロック調で演奏したが、クラシックをロック調で演ったB.Bumble & The Stingersにも彼に加え、同じスタジオ・ミュージシャンが参加しているらしい。

03633 In The Mood (イン・ザ・ムード) 59年4位
 Glenn Millerのスタンダード「In The Mood」のロックというかR&Bヴァージョン。これは当時としては(今聴いても)なかなか斬新なカヴァーだったんではないか。Good Job! 後にHenhouse Five Plus Twoの珍妙なカヴァーとか、Jive Bunnyの「Swing The Mood」とかもあったりするわけだが。

« Denny, Martin (The Exotic Sound Of) (マーティン・デニーのエキゾティック・サウンズ) | トップページ | Dicky Doo And The Don’ts (ディッキー・ドゥー&ザ・ドンツ) »

音楽 50年代 F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fields, Ernie, Orch. (アーニー・フィールズ):

« Denny, Martin (The Exotic Sound Of) (マーティン・デニーのエキゾティック・サウンズ) | トップページ | Dicky Doo And The Don’ts (ディッキー・ドゥー&ザ・ドンツ) »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック