« Copeland, Ken (ケン・コープランド) | トップページ | Dee, Lenny (レニー・ディー) »

2012年3月 1日 (木)

Cowboy Church Sunday School, The (カウボーイ・チャーチ・サンデー・スクール)

 ちっちゃな女の子が歌ってるのかと思ったら、そうではなくて33回転で録音したのを45回転で再生しているんだそうだ。メンバーは歌うカウボーイ俳優でプロデューサーのStuart Hamblenの妻、18歳と16歳の娘、その女友達2人。

03620 Open Up Your Heart (And Let The Sunshine In) (オープン・アップ・ユア・ハート) 55年8位
 一発屋ばかり紹介した「ただ1曲のスーパーヒット」という本があって、そこではHamblenが通っていた教会の子供達を集めて歌わせたとなっているけれど、それは間違いということですね。そう言われて聴くと、確かに回転を変えているように聴こえる。ちっちゃな女の子がお母さんから悪魔に負けてはいけないと教えてもらう歌だから、そういう仕掛けをしたんであろう。60年代には、有名なアニメシリーズ「原始家族フリントストーン」の中で赤ん坊がこの曲を歌ったらしい。「Let The Sunshine In」というと、どうしても5th Dimensionを思い出すが、関係ないね。

« Copeland, Ken (ケン・コープランド) | トップページ | Dee, Lenny (レニー・ディー) »

音楽 50年代 C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Copeland, Ken (ケン・コープランド) | トップページ | Dee, Lenny (レニー・ディー) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック