« Foxx, Inez, With Charlie Foxx (イネス&チャーリー・フォックス) | トップページ | Baker, LaVern (ラヴァーン・ベイカー) »

2012年1月15日 (日)

Fitzgerald, Ella (エラ・フィッツジェラルド)

 Sarah Vaughan、Billy Holliday等と並ぶ女性ジャズ・ボーカリストの最高峰。と言われるが、何度か書いたようにジャズには全く暗いので、これ以上のコメントはやめておきます。1917年ヴァージニア州生まれ。13回のグラミー賞を受賞。ロックエラのTop40ヒットはたった1曲だが、36年から54年の間に49曲のヒット曲があり、「A-Tisket, A-Tasket」(38年)、「I’m Making Believe」「Into Each Life Some Rain Must Fall」(いずれも44年、Ink Spotsとの共演)はNo.1に輝いている。96年死去。

03484 Mack The Knife (マック・ザ・ナイフ) 60年27位
 Louis ArmstrongやBobby Darinでも有名な(どちらも歌詞に出てくる)「Mack The Knife」を西ベルリンで演った時のライヴ録音。演奏はPaul Smith Quartet。歌詞を途中で忘れて勝手な歌詞で歌ってるんだが、メチャいいです。途中でLouis Armstrongの真似もしてる。グラミー賞ポップ女性ボーカル賞受賞。

« Foxx, Inez, With Charlie Foxx (イネス&チャーリー・フォックス) | トップページ | Baker, LaVern (ラヴァーン・ベイカー) »

音楽 60年代 F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fitzgerald, Ella (エラ・フィッツジェラルド):

« Foxx, Inez, With Charlie Foxx (イネス&チャーリー・フォックス) | トップページ | Baker, LaVern (ラヴァーン・ベイカー) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック