« Cole, Natalie (ナタリー・コール) | トップページ | Bernstein, Elmer, And Orchestra (エルマー・バーンスティン楽団) »

2012年1月30日 (月)

Bennett, Boyd, And His Rockets (ボイド・ベネット&ロケッツ)

 Boyd Bennett(1924-2002)はマッスルショールズ(アラバマ州)で生まれ、ナッシュビル(テネシー州)で育った白人ロカビリー・シンガーでドラマー。ロックンロールのパイオニアの1人。His Rocketsはボーカル+ギター×2+サックス+ベースの5人編成。Brian Setzerのルーツって感じだな。

03533 Seventeen (セヴンティーン) 55年5位
 ジス・イズ・ロカビリーッ! ご機嫌なナンバー。ホントStray Catsの世界だね。”The first rock & roll song created for teenage girls”だそうです。 Bennettの自作でボーカルはRocketsのJoe “Big Moe” Muzey(3534も)。Fontane SistersとRusty Draperのカヴァーもヒットしている。

03534 My Boy-Flat Top (マイ・ボーイ・フラット・トップ) 55年39位
 3533と続けてかけたら、曲が替わったのに気づかないほど同じ曲だな、これは。それでも全然かまわないけど。こっちは”Focused on teenage boys”。

« Cole, Natalie (ナタリー・コール) | トップページ | Bernstein, Elmer, And Orchestra (エルマー・バーンスティン楽団) »

音楽 50年代 B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bennett, Boyd, And His Rockets (ボイド・ベネット&ロケッツ):

« Cole, Natalie (ナタリー・コール) | トップページ | Bernstein, Elmer, And Orchestra (エルマー・バーンスティン楽団) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック