« Arms, Russell (ラッセル・アームズ) | トップページ | Freeman, Ernie (アーニー・フリーマン) »

2012年1月25日 (水)

Austin, Sil (シル・オースティン)

 Sil Austin(1929-2001)はフロリダ州生まれのR&Bテナー・サキソフォニスト。17歳の時にニューヨークのアポロ劇場で「Danny Boy」を演奏して優勝したのがプロデビューのきっかけ。Ella Fetzgeraldからはピンポンというあだ名で呼ばれていたそうだが、何故かは不明。

03517 Slow Walk (スロー・ウォーク) 56年17位
 全編にサックスをフィーチャーした自作のインスト・ナンバー。ハンドクラッピングに乗ったジャジーな演奏。ギターはMickey & SylviaのMickey Baker。

« Arms, Russell (ラッセル・アームズ) | トップページ | Freeman, Ernie (アーニー・フリーマン) »

音楽 50年代 A」カテゴリの記事

コメント

ジャジーと言うかブルージーと言うか、ありがちな曲ではあるけれど、なかなかいいですね!

かてぶしさん、こんなところにコメントを付けていただけるとは嬉しいです。
おっしゃる通り、オーソドックスではありますが、いい曲ですよね。
しばらく誰も知らないであろう50年代を続けます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Austin, Sil (シル・オースティン):

« Arms, Russell (ラッセル・アームズ) | トップページ | Freeman, Ernie (アーニー・フリーマン) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック