« Douglas, Mike (マイク・ダグラス) | トップページ | Dozier, Lamont (ラモント・ドジャー) »

2011年12月21日 (水)

Duke, Patty (パティ・デューク)

 今まで歌手Patty Dukeと映画「奇跡の人」のヘレン・ケラー役の女優Patty Duke(62年アカデミー助演女優賞受賞)が同一人物だと知らなかった。それぞれは大昔から知っていたというのに…。なんてことを書いても反応する人はどこにもいないだろうなあ。
 46年ニューヨーク州生まれの本職はあくまでも女優(テレビでもPatty Duke Showというのが有名らしいが、それはよく知らない)。ヒット曲を出したときは19歳だし、いかにも女優の余技って感じなんだが、この手のポップスにはめっぽう弱いんで。正直2曲とも好きです。

03378 Don’t Just Stand There (やさしくしてね) 65年8位
 デビュー・シングルで最大のヒット。三連の美メロに台詞入り。絵に描いたようなアイドル・ポップス? 終わり方も時代がかっているな。何故かイタリアっぽさを感じる。

03379 Say Something Funny (珍しいでしょう?) 65年22位
 こっちもアイドル・ポップスだけど、60年代だねえ。どちらも邦題があるってことは、日本でも結構人気あったんだろうなあ。当時のことは私には全くわかりませんが。

« Douglas, Mike (マイク・ダグラス) | トップページ | Dozier, Lamont (ラモント・ドジャー) »

音楽 60年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Duke, Patty (パティ・デューク):

« Douglas, Mike (マイク・ダグラス) | トップページ | Dozier, Lamont (ラモント・ドジャー) »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック