« Dickens, “Little” Jimmy (リトル・ジミー・ディケンズ) | トップページ | Dirksen, Senator Everett McKinley (エヴァレット・マッキンリー・ダークセン) »

2011年12月14日 (水)

Dino, Desi & Billy (ディノ、デジ&ビリー)

 Dean Martinの息子のDino、Lucille BallとDesi Arnazの息子のDesi、そのクラスメートのBillがロスアンジェルスで結成したトリオ。当時全員まだローティーン。親の七光りか、バックはHal BlaineやらLeon Russellやら実力派セッションメンバーが務めてる。Dinoは20歳でオリビア・ハッセーと結婚するが離婚(その後布施明と再婚するわけだ)、87年に戦闘機の事故(彼はパイロットだった)で35歳の若さで亡くなった。Billは後にBeach Boysと仕事をしている。

 

03358 I’m A Fool (アイム・ア・フール) 65年17位  Gary Lewis & The Playboysとかに近い音かな。そちらはJerry Lewisの息子で、Dean Martinとは底抜けコンビで有名だったわけだが。それはともかく、毒にも薬にもならないが、楽しいポップス。というよりリフは「Game Of Love」か? 何故か「Nuggets」シリーズのCDに入っていた。オルガンとかはちょっとサイケ?

 

 

03359 Not The Lovin’ Kind (ノット・ザ・ラヴィン・カインド) 65年25位  こちらはちょっとフォークロックっぽいオリジナル。彼らの場合、ほとんどカヴァーだったようだが。

« Dickens, “Little” Jimmy (リトル・ジミー・ディケンズ) | トップページ | Dirksen, Senator Everett McKinley (エヴァレット・マッキンリー・ダークセン) »

音楽 60年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dino, Desi & Billy (ディノ、デジ&ビリー):

« Dickens, “Little” Jimmy (リトル・ジミー・ディケンズ) | トップページ | Dirksen, Senator Everett McKinley (エヴァレット・マッキンリー・ダークセン) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック