« Cymbal, Johnny (ジョニー・シンバル) | トップページ | Dino, Paul (ポール・ディノ) »

2011年12月 7日 (水)

Demensions, The (デメンションズ)

 映画「オズの魔法使い」(39年)でジュディ・ガーランドが歌った「Over The Rainbow」をカヴァーした一発屋。ニューヨーク・ブロンクス出身の女性1名を含む4人組ポップ・ボーカル・グループ。その後、「Zing! Went The Strings Of My Heart」や「As Time Goes By」や「You’ll Never Know」等のスタンダードのカヴァーばかりやったが、いずれもヒットしなかった。

03343 Over The Rainbow (虹の彼方に) 60年16位
 Dion & The Belmontsの「Where Or When」(いつかどこかで・37年)やSkylinersの「Pennies From Heaven」(36年)等、昔のスタンダードを夢見るように歌うリメイクが流行っている中で、この曲も企画されたらしい。要は元の曲がいいんだけれど、珠玉ですねえ。同じ頃の「Angel Baby」なんかも思い出した。演奏はIrv Spiceのオーケストラ。

« Cymbal, Johnny (ジョニー・シンバル) | トップページ | Dino, Paul (ポール・ディノ) »

音楽 60年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Demensions, The (デメンションズ):

« Cymbal, Johnny (ジョニー・シンバル) | トップページ | Dino, Paul (ポール・ディノ) »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック