« Classics IV (クラシックス・フォー) | トップページ | Coffey, Dennis, And The Detroit Guitar Band (デニス・コフィー) »

2011年11月22日 (火)

Clifford, Buzz (バズ・クリフォード)

 42年イリノイ州生まれの、唯一のTop40ヒット「Baby Sittin’ Boogie」の時は18歳で、ポップ・ノベルティ・シンガーということにされてしまっている。その後ソングライターとして、Petula ClarkLeon RussellやKris Kristofferson等に曲を書いているようだ。

 

03289 Baby Sittin’ Boogie (赤ちゃんブギー) 61年6位  「全米トップ40」のスペシャルプログラムの一発屋チャートにも出て来たのを覚えている。赤ん坊の声がフィーチャーされたロックンロールという、アイデア一発の曲だな。ちなみに赤ん坊の声はプロデューサーの子ども(男の子と女の子)の声だそうだ。

 

« Classics IV (クラシックス・フォー) | トップページ | Coffey, Dennis, And The Detroit Guitar Band (デニス・コフィー) »

音楽 60年代 C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Clifford, Buzz (バズ・クリフォード):

« Classics IV (クラシックス・フォー) | トップページ | Coffey, Dennis, And The Detroit Guitar Band (デニス・コフィー) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック