« D.R.S. (DRS) | トップページ | Eels (イールズ) »

2011年9月 7日 (水)

Duice (デュース)

 LA出身のIra “LA Sno” Brownとバルバドス出身のAnthony “Creo-D” Darlingtonによる男性ラップ・デュオ。マイアミベースの一発屋。マイアミベースは、Afrika Bambaataaの「Planet Rock」のリズムから派生した、リズムマシンTR-808の重低音を活かした単純なラップ。2 Live Crewが有名だけど、Tag Teamの「Whoomp! (There It Is)」みたいな超ど級のヒットもいくつか生まれている。

03092 Dazzey Duks (デイジー・デュークス) 93年12位
 Daisy Dukeというのはジーンズの短パンのこと(スペルを変えているが)。人気テレビドラマ「The Dukes Of Hazzard」のキャラクターDaisy Dukeがはいていたので、そう呼ばれるようになったらしい。ジャケットには短パンのお姉ちゃんが何人か写っている。マイアミベースというと、頭悪そうな(おげれつな)一本調子のラップだけど、結構クセになる。この曲も、200万枚以上売れてプラチナディスクに。

« D.R.S. (DRS) | トップページ | Eels (イールズ) »

音楽 90年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Duice (デュース):

« D.R.S. (DRS) | トップページ | Eels (イールズ) »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック