« Device (デヴァイス) | トップページ | Diffie, Joe (ジョー・ディフィー) »

2011年8月31日 (水)

Diesel (ディーゼル)

 「ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ」(鹿取洋子!)のディーゼルかなと思ったら、同じグループでした。何かジンギスカンとかアラベスクとかの同類だという印象だったんですが、オランダ出身の4人組のロックバンドだった。でも、この曲がアメリカでヒットしたのは覚えてないなあ。リーダーでドラマーのPim KoopmanはKayakというプログレバンドの元メンバーだが、どこがプログレ?

03060 Sausalito Summernight (サウサリート・サマーナイト) 81年25位
 「Goin’ Back To China」(アメリカでは最高位105位)にスゴい似てる。B級感漂うなあと思って何度も聴いていたら、妙に耳に残る曲なのに気づいた。間奏のキーボードは確かに元プログレ?

« Device (デヴァイス) | トップページ | Diffie, Joe (ジョー・ディフィー) »

音楽 80年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Diesel (ディーゼル):

« Device (デヴァイス) | トップページ | Diffie, Joe (ジョー・ディフィー) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック