« Scaggs, Boz (ボズ・スキャッグス) | トップページ | Crowell, Rodney (ロドニー・クロウェル) »

2011年8月22日 (月)

Coolio (クーリオ)

 大ネタ使いで有名なラッパー。歌詞はギャングスタ・ライフだったりするが、音はポップなパーティーラップって感じ。でも悪声だな。63年カリフォルニア生まれ。本名はArtis Ivey。

03037 Fantastic Voyage (ファンタスティック・ヴォヤージ) 94年3位
 大ネタ使いというか、まんまLakesideの「Fantastic Voyage」。カヴァーみたいなもんだが、元ネタがいいからなあ。これが気に入ってアルバム「It Takes A Thief」を買いました。ジャケのドレッドが飛び跳ねているヘアスタイルが印象的。プラチナムディスク。

03038 Gangsta’s Paradise (ギャングスタズ・パラダイス) 95年1位
 300万枚以上売れたプラチナムディスク。Stevie Wonderの「Pastime Paradise」(楽園の彼方へ)をサンプリング、というか、そのラップ版。これも元がいいんだが、哀愁溢れてます。当時やたらとかかってた印象がある。映画「デンジャラス・マインズ」で使われた。歌っているのはL.V.で、クレジットはCoolio Featuring L.V.となっていた。グラミー賞(ラップ・ソロ)受賞。

03039 Too Hot (トゥー・ホット) 95年24位
 次はKool & The Gangだよ。特に感想なし。3038から3040はアルバム「Gangsta’s Paradise」より。

03040 1,2,3,4 (Sumpin’ New) (1,2,3,4) 96年5位
 ジャズ・トランぺッターTom Browneの「Thighs High」とEvasionsの「Wikka Wrap」をサンプリング。サビがキャッチー。ゴールドディスク。

03041 It’s All The Way Live (Now) (イッツ・オール・ザ・ウェイ・ライヴ) 96年29位
 ウーピー・ゴールドバーグ主演の映画「Eddie(エディー/勝利の天使)」の曲。どんな映画か全然知らないが。曲の方はドライブ感あって、カッコいい。ゴールドディスク。

03042 C U When U Get There (シー・ユー・ウェン・ユー・ゲット・ゼア) 97年12位
 大ネタ使いもクラシックへ。パッヘルベルのカノンをバックにしたラップが、なかなかしんみり聴かせる(歌詞はよくわからないのだが)。ティム・ロビンス主演のコメディ映画「Nothing To Lose」の挿入歌。クレジットはCoolio Featuring 40 Thevz。ゴールドディスク。

« Scaggs, Boz (ボズ・スキャッグス) | トップページ | Crowell, Rodney (ロドニー・クロウェル) »

音楽 90年代 Coolio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Coolio (クーリオ):

« Scaggs, Boz (ボズ・スキャッグス) | トップページ | Crowell, Rodney (ロドニー・クロウェル) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック