« Scorpions (スコーピオンズ) | トップページ | Adams, Johnny (ジョニー・アダムス) »

2011年6月12日 (日)

Rare Earth (レア・アース)

 白人のロックバンドでありながら、モータウンと契約したのがRare Earth(一番最初ではないみたいだが)。69年に創立10周年を迎えたモータウンが新分野開拓と白人アーティスト育成を目的に設立したニューレーベルRare Earthからデビューした6人組。元々は61年にデトロイトで結成されたSunlinersというR&Bバンドで、レーベルの名前に合わせて改名したのかと思ったら、バンド名の方が先みたいです。日本では何と言ってもディスコの定番「ゲット・レディ」が有名。
 2832以外は「20th Century Masters: The Millennium Collection: The Best Of Rare Earth」に収録。

Dsc_00241

02827 Get Ready (ゲット・レディ) 70年4位
 レア・アースと言えばゲット・レディ。オリジナルはTemptationsのあまりヒットしなかった曲(Smokey Robinsonが作曲)。分かりやすいリフと掛け合いのコーラスで決まり! ところで、ベストに21分のアルバム・ヴァージョンを入れないで欲しいなあ。さすがに飽きるよ。(元々ライヴ・ヴァージョンだが、シングルは3分以下に編集されている)。ゴールドディスク。

02828 (I Know) I’m Losing You (アイム・ルージング・ユー) 70年7位
 これもTemptationsのカヴァー。Norman Whitfiledのプロデュース。Norman Whitfiledらしいサイケなロックン・ソウル?

02829 Born To Wander (ボーン・トゥ・ワンダー) 71年17位
 メンバーにはコンガプレイヤーがいるけれど、ラテン・ロックっぽさが前面に出ている曲。フルートをフィーチャー。相変わらずリフがカッコいい。

02830 I Just Want To Celebrate (アイ・ジャスト・ウォント・トゥ・セレブレイト) 71年7位
 「Get Ready」と並ぶRare Earthの代表曲。ファンキーなリフと掛け合いコーラスが多分彼らの持ち味。

02831 Hey Big Brother (ヘイ・ビッグ・ブラザー) 71年19位
 こう見るとずいぶんヒット曲があったんだなあ。モータウンがレーベルの名前にしただけのことはある。これもラテンロック路線。

02832 Warm Ride (ウォーム・ライド) 78年39位
 猫も杓子もBee Geesの時代にRare Earthも便乗して久々のヒットを出している。一聴してBee Geesとわかるのはいつもと同じだけど、それが必ず売れると言うのもスゴいなあ。
 iTunesで別の「The Best Of Rare Earth」からダウンロード。

« Scorpions (スコーピオンズ) | トップページ | Adams, Johnny (ジョニー・アダムス) »

音楽 70年代 Rare Earth」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rare Earth (レア・アース):

« Scorpions (スコーピオンズ) | トップページ | Adams, Johnny (ジョニー・アダムス) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック