« Rich, Charlie (チャーリー・リッチ) | トップページ | Shannon (シャノン) »

2011年6月 7日 (火)

Laid Back (レイド・バック)

 レイド・バックと言ったら、Eric Claptonのアルバム「461 OCEAN BOULEVARD」でしょう、ってことになるが、今日紹介するのは全く別。79年デンマークのコペンハーゲンで結成のシンセポップ・デュオ。全然記憶にないぞ。

02821 White Horse (ホワイト・ホース) 84年26位
 記憶にないと思っていたんだが、思い出した。ヨーロッパで大ヒットした「Sunshine Reggae」を演ってたグループだ。似非レゲエなんだが、当時は好きだった。無理矢理だが、レゲエでクラプトンともつながるしな。アメリカではこの曲はヒットせず、B面の「White Horse」の方がヒットしたようだ。こっちの方はダンスクラブチャートでNo.1になったアンダーグラウンド・ダンス・クラシックらしい。Kraftwerk風のただのエレクトロニクス・ポップなんだが、シンセの音が割とクセになります。
 Rhinoの「Like, Omigod! The 80s Pop Culture Box」に収録。

<Sunshine Reggae>

« Rich, Charlie (チャーリー・リッチ) | トップページ | Shannon (シャノン) »

音楽 80年代 L」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Laid Back (レイド・バック):

« Rich, Charlie (チャーリー・リッチ) | トップページ | Shannon (シャノン) »

無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック