« Club Nouveau (クラブ・ヌーヴォー) | トップページ | Partridge Family, The (パートリッジ・ファミリー) »

2011年6月18日 (土)

Candyman (キャンディマン)

 Candy Manと言えばSammy Davis Jr.、なんて人はいないか。68年ロスアンジェルス生まれの男性ラッパー。本名はソースによって3つ違う名前が書いてあったので、どれが正しいのか、わからない。元々はTone Locのバックで演ってた人らしい。

 

02839 Knockin’ Boots (ノッキン・ブーツ) 90年9位  Rose Royceの「Ooh Boy」とBetty Wrightの「Tonight Is The Night」をサンプリング。最初にしゃべってるのはTone Loc。大ヒットしたラップとしては、結構早い方だけれど、今聴いてもあんましピンと来ない。Tone Locもそうだけど、その後ほとんど話題にならないし。プラチナムディスク。
 「New Jack Swing – R&B Hip Hop Hits」(iTunesでダウンロード)に収録。

 

« Club Nouveau (クラブ・ヌーヴォー) | トップページ | Partridge Family, The (パートリッジ・ファミリー) »

音楽 90年代 C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Candyman (キャンディマン):

« Club Nouveau (クラブ・ヌーヴォー) | トップページ | Partridge Family, The (パートリッジ・ファミリー) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック