« Mitchell, Joni (ジョニ・ミッチェル) | トップページ | Sweet Inspirations, The (スウィート・インスピレーションズ) »

2011年5月24日 (火)

Wood, Brenton (ブレントン・ウッド)

 41年ルイジアナ州生まれ、カリフォルニア州で育ったR&Bシンガー/ソングライター/ピアニスト。この人はどういうポジションに位置づけられるのだろう? いわゆるソウル・ファンよりもポップス・ファンが喜びそうな不思議な曲ばかり。

02759 The Oogum Boogum Song (ウーガム・ブーガム・ソング) 67年34位
 ポップなんだけど、ひたすらワンフレーズだけ繰り返すという不思議な曲。甲高い声も独特の魅力。
 Rhinoの「Soul Shots Volume 2」に収録。

02760 Gimme Little Sign (ギミ・リトル・サイン) 67年9位
 昔からRedboneの大ヒット「Come And Get Your Love」はこの曲にそっくりだなあと思っていた。ポップスの名曲。途中のオルガンも好き。
 Rhinoの「Soul Shots Volume 3」に収録。

02761 Baby You Got It (ベイビー・ユー・ガット・イット) 67年34位
 強いて言えば、Billy Stewartとかに近いのかな。ほんわかした小世界。これもオルガンがいい。3曲ともいい曲。何でこれだけで消えてしまったのか、わからない。
「Brenton Wood’s 18 Best」よりiTunesでダウンロード。

« Mitchell, Joni (ジョニ・ミッチェル) | トップページ | Sweet Inspirations, The (スウィート・インスピレーションズ) »

音楽 60年代 W」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wood, Brenton (ブレントン・ウッド):

« Mitchell, Joni (ジョニ・ミッチェル) | トップページ | Sweet Inspirations, The (スウィート・インスピレーションズ) »

無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック