« Los Indios Tabajaras (ロス・インディオス・タバハラス) | トップページ | En Vogue (アン・ヴォーグ) »

2011年3月 6日 (日)

True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション)

 Andrea Trueはポルノ女優でディスコ・シンガー。ヒット当時は元ポルノ女優かと思っていたら、ヒット後にも出演していたみたい。経歴は52年ナッシュビル生まれとなっていたが、Wikiで調べたら43年生まれとなっていた。9歳もサバ読んでたのかい。歌は不安定だし、B級泡沫ディスコって感じだが、実は結構好きでした。しかも一発屋じゃないし。ところで、音楽を演奏する集団の名前はBandかGroupが圧倒的に多いが、Connectionというのは珍しい(T-Connectionってのもいた)。どんなニュアンスなんだろう?(他にはCongregationとかBunchとかもある)

02511 More, More, More (Pt.1) (モア・モア・モア) 76年4位
 頼りないボーカルで「もっともっと」とエロく歌うディスコチューンで際物感プンプンだが、これが結構いい曲。特にピアノが好き。70年代ディスコだあー。広告の撮影で来ていたジャマイカで足止めを食らった彼女がGregg Diamondを呼んで録った曲だそうだ。ゴールドディスク。

02512 N.Y., You Got Me Dancing (踊れ!ニューヨーク) 77年27位
 「More, More, More」の二番煎じなんだが、悪くない。Andrea Trueは全部で4曲のHot100ヒットあり。

« Los Indios Tabajaras (ロス・インディオス・タバハラス) | トップページ | En Vogue (アン・ヴォーグ) »

音楽 70年代 T」カテゴリの記事

コメント

■More, More, More (Pt.1)
バックはしっかりしてるんだけど、甘えた声で「More, More, More」とかって囁かれても、あまりにベタで引いちゃうなー、という感じでした。

■N.Y., You Got Me Dancing
私はこっちがかなり気に入ってました。
曲がイイ感じで、ひょっとしたら何かのカバーかな、と思ったりも。

かてぶしさん、こんばんは。
ボーカルはともかく、いい曲ですよね、両方とも。
Gregg Diamondって人は当時のディスコ界では有名なプロデューサーだったみたいですが、代表作を調べてもAndrea True Connectionなんだよなあ。

SAKURAMさんの想像通り(?)私は大好きでした。アルバムも当時買っちゃいました

chanparaさん、確かに想像できるかも(笑)。
でもアルバムも買ったというのはスゴいですね。
最近久しぶりに聴いて、曲がよくできてるんで驚きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション):

« Los Indios Tabajaras (ロス・インディオス・タバハラス) | トップページ | En Vogue (アン・ヴォーグ) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック