« True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション) | トップページ | Billy Joe & The Checkmates (ビリー・ジョーとザ・チェックメーツ) »

2011年3月 7日 (月)

En Vogue (アン・ヴォーグ)

 90年代は女性R&Bボーカルグループ全盛だったが、その先鞭をつけたのがこのEn Vogue。歌上手くて美人でお洒落でファンキー、文句なしっ。TLCの次に好みでした。89年プロデューサーのThomas McElroy & Denzil Foster(元Club Nouveau)がオーディションで集めたオークランド出身の4人組。メンバーはTerry Ellis、Dawn Robinson(脱退してLucy Pearlに参加、その後復帰)、Cindy Herron(横浜ベイスターズのブラッグスと結婚)、Maxine Jones。

02513 Hold On (ホールド・オン) 90年2位
 デビューアルバム「Born To Sing」より。Miraclesの「Who’s Lovin’ You」のアカペラで始まり、James Brownの「The Payback」のリフをサンプリングしたデビュー曲。彼女等の曲の中でもひときわファンキー。
 ところで、「Hold On」ってタイトルはWilson Phillips、Santana、Ian Gomm等同名異曲が多いですね。R&BチャートNo.1、プラチナディスク。

02514 Lies (ライズ) 90年38位
 これもデビューアルバムから。Mary J.Bligeはヒップホップ・ソウルの女王と呼ばれたが、そのグループ版というイメージがある。この曲はラップもフィーチャーされている。R&BチャートNo.1。

02515 My Lovin’ (You’re Never Gonna Get It) (マイ・ラヴィン) 92年2位
 2519までは2ndアルバム「Funky Divas」より。まさにファンキーな女神たち。ジャケがお洒落だったなあ。ストリート感覚とゴージャス感が上手くマッチしてるように思う。ブレイク後のアカペラもお洒落。再びJames Brownの「The Payback」をサンプリング。R&BチャートNo.1、ゴールドディスク。

02516 Giving Him Something He Can Feel (サムシング・ヒー・キャン・フィール) 92年6位
 Curtis Mayfieldが作り、Aretha Franklinが歌った「Something He Can Feel」のカヴァー。彼女等初めてのバラードのヒットだけど、何演っても様になります。R&BチャートNo.1、ゴールドディスク。

02517 Free Your Mind (フリー・ユア・マインド) 92年8位
 元ネタはFankadelicですね。En Vogue流ファンク・ロック。ご機嫌。ゴールドディスク。

02518 Give It Up, Turn It Loose (ギヴ・イット・アップ,ターン・イット・ルース) 92年15位
 タイトルは、James Brownの「Give It Up Or Turnit A Loose」から。「Yesterdy」のコーラスから始まって(アルバムではこの曲の後に「Yesterday」のカヴァーが収録されている)、失恋してぼろぼろのDawnを「もう忘れて、がんばって」と励ます歌? 「今夜はブギーバック」の元ネタと言われる。

02519 Love Don’t Love You (ラヴ・ドント・ラヴ・ユー) 93年36位
 「Funky Divas」から5曲目。楽器みたいなコーラスがいい。翌年にヒットしたSalt ‘N’ Pepaとの共演盤「Whatta Man」はSalt ‘N’ Pepaの項で。

02520 Don’t Let Go (Love) (ドント・レット・ゴー(ラヴ)) 96年2位
 2522までは「EV3」より。映画「Set It Off 」の曲で、銀行強盗を目論んだ黒人女性4人組の話だそうだが(Queen Latifahが出てる)、未見。R&BチャートNo.1、プラチナディスク。

02521 Whatever (ワットエヴァー) 97年16位
 Babyfaceのプロデュース。このコーラスも好き。スウィングしてます。ゴールドディスク。

02522 Too Gone, Too Long (トゥー・ゴーン,トゥー・ロング) 97年33位
 曲を書いたのはヒットメーカーDiane Warren、プロデュースはDavid Foster。これは違うでしょ。こういうことやるから、ダメになるんだよ。

« True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション) | トップページ | Billy Joe & The Checkmates (ビリー・ジョーとザ・チェックメーツ) »

音楽 90年代 En Vogue」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: En Vogue (アン・ヴォーグ):

« True, Andrea, Connection (アンドレア・トゥルー・コネクション) | トップページ | Billy Joe & The Checkmates (ビリー・ジョーとザ・チェックメーツ) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック