« Simon & Garfunkel (サイモンとガーファンクル) | トップページ | Stites, Gary (ゲイリー・スタイツ) »

2011年2月 1日 (火)

Dee, Tommy (トミー・ディー)

 59年2月2日、Buddy Holly、Ritchie Valens、The Big Bopperの3人のロックンローラーが飛行機事故で亡くなった。後にDon McLeanは「American Pie」で「音楽が死んだ日」と歌ったが、「Three Stars」はこの3人に捧げた曲である。この曲を作り、語ったTommy Dee(1933-2007)は当時カリフォルニア州サンバーナーディーノのラジオ局のDJだった。

02423 Three Stars (スリー・スターズ) 59年11位
 Tommy Deeが3人への想いを語るスポークン・レコード。Elvisに捧げた「The King Is Gone」と同様の企画ですね。バックの歌と演奏はCarol Kay And The Teen-Aires。女性ボーカルがCarol Kayだと思うが、この人(Carol Kaye)のその後がとんでもない。SupremesFour Tops、Temptations、Stevie Wonderといったモータウン勢やBeach Boys(「California Girls」)、昨日紹介したばかりのSimon & Garfunkel(「Scarborough Fair」)、TV音楽のテーマ曲(「スパイ大作戦」とか)等でベースを弾き、スタジオ・ミュージシャンとして活躍した人なんである。映画のサントラ(「明日に向かって撃て!」とか「大空港」とか)を手がけたり、ベースの教則本を書いて沢山の生徒を教えたりもしたんだそうだ。全然知りませんでした。
 「Hard-To-Find 45s On CD Volume.4 The Late Fifties」に収録。

« Simon & Garfunkel (サイモンとガーファンクル) | トップページ | Stites, Gary (ゲイリー・スタイツ) »

音楽 50年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dee, Tommy (トミー・ディー):

« Simon & Garfunkel (サイモンとガーファンクル) | トップページ | Stites, Gary (ゲイリー・スタイツ) »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック