« Donegan, Lonnie, And His Skiffle Group (ロニー・ドネガン) | トップページ | Tarriers, The (タリアーズ) »

2011年1月22日 (土)

Martin, Vince (ヴィンス・マーティン)

 37年(あるいは38年)ニューヨーク・ブルックリン生まれのフォークシンガー。Tarriersをバックに19歳の時に「Cindy, Oh Cindy」をヒットさせる。60年代の頭には、Nilssonの「うわさの男」の作者として有名なFred Neilとデュオを組んでいる。そのアルバムにはJohn Sebstian(Lovin’ Spoonful)やFelix Pappalardi(Creamのプロデューサー)が参加しており、フォークロックの先駆と言われているらしい(未聴)。

 

02390 Cindy, Oh Cindy (いとしのシンディ) 56年9位  シー・シャンティと呼ばれる船乗りの労働歌がオリジナルだそうだ。60年代初期の品行方正なフォークソングって感じだけど、56年とは驚き。伸びのある声を聞かせてくれる。同時期にEddie Fisherのヴァージョンもヒットしている。クレジットはVince Martin With The Tarriers。Tarriersについては明日も紹介したい。
 「Hard-To-Find 45s On CD Volume.3 The Mid Fifties」に収録。

 

« Donegan, Lonnie, And His Skiffle Group (ロニー・ドネガン) | トップページ | Tarriers, The (タリアーズ) »

音楽 50年代 M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Martin, Vince (ヴィンス・マーティン):

« Donegan, Lonnie, And His Skiffle Group (ロニー・ドネガン) | トップページ | Tarriers, The (タリアーズ) »

無料ブログはココログ
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック