« Dowell, Joe (ジョー・ダウェル) | トップページ | Sayer, Leo (レオ・セイヤー) »

2011年1月15日 (土)

Finnegan, Larry (ラリー・フィネガン)

 Larry Finnegan(1938-1973)はニューヨーク・ブルックリン生まれのポップ・シンガー。「Dear One」の一発屋だが、その後何故かスウェーデンに渡り、ヒットを飛ばしたらしい。

02365 Dear One (イカス娘) 62年11位
 兄弟のVincentとの共作。カントリー・タッチの陽気なポップ・チューン。女性のしゃべりが歌にかぶっているところが不思議。しかも最初の方だけだし。この邦題は何なんでしょう? ところで、この曲の後に「The Other Ringo (A Tribute To Ringo Starr)」というシングルを出したが、ヒットしなかった。これがLorne GreeneのNo.1ヒット「Ringo」をベースにRingo Starrのことをしゃべっている珍品らしい。
 「Hard-To-Find 45s On CD (Volume Ⅱ) 1961-64」に収録。

« Dowell, Joe (ジョー・ダウェル) | トップページ | Sayer, Leo (レオ・セイヤー) »

音楽 60年代 F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Finnegan, Larry (ラリー・フィネガン):

« Dowell, Joe (ジョー・ダウェル) | トップページ | Sayer, Leo (レオ・セイヤー) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック