« Velvets, The (ヴェルヴェッツ) | トップページ | Daniels, Charlie, Band (チャーリー・ダニエルズ・バンド) »

2010年12月18日 (土)

Jones, Joe (ジョー・ジョーンズ)

 Joe Jones(1926-2005)はニューオーリンズ出身のR&Bシンガー。50年代初期にはB.B. Kingの付き人兼ピアニストをやっていた。後にDixie Cupsを見出し、プロデュースを手がけている。Rivierasでヒットする「California Sun」のオリジネーターでもある。

02264 You Talk Too Much (ユー・トーク・トゥー・マッチ) 60年3位
 ノヴェルティ・ソングらしいが、ニューオーリンズのR&Bは味があっていいねえ。アラン・トゥーサン、ファッツ・ドミノ、ヒューイ・スミス……。素朴だけど、粘る感じがクセになる。名曲です。

« Velvets, The (ヴェルヴェッツ) | トップページ | Daniels, Charlie, Band (チャーリー・ダニエルズ・バンド) »

音楽 60年代 J」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jones, Joe (ジョー・ジョーンズ):

« Velvets, The (ヴェルヴェッツ) | トップページ | Daniels, Charlie, Band (チャーリー・ダニエルズ・バンド) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック