« Gin Blossoms (ジン・ブロッサムズ) | トップページ | Allison, Gene (ジーン・アリソン) »

2010年8月24日 (火)

Shades Of Blue (シェイズ・オブ・ブルー)

 しばらくはOlympicsの時に紹介したCharlyのコンピレーション「Harlem Shuffle」から。ちなみにタイトルはStonesもカヴァーしたBob & Earlの名曲だが、最高位は44位。
 Shades Of Blueは61年デトロイトで結成のブルーアイドソウルの4人組ボーカルグループ。紅一点のLindaは後から参加し、メンバーのBobの奥さんに。

01976 Oh How Happy (オー・ハウ・ハッピー) 66年12位
 美しいメロディ、軽快なタッチのブルーアイドソウル。いかにも60年代半ばって感じのアレンジ。Edwin Starrの作品だが、ヘビーな「黒い戦争」とかとは全く結びつかない。

« Gin Blossoms (ジン・ブロッサムズ) | トップページ | Allison, Gene (ジーン・アリソン) »

音楽 60年代 S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Shades Of Blue (シェイズ・オブ・ブルー):

« Gin Blossoms (ジン・ブロッサムズ) | トップページ | Allison, Gene (ジーン・アリソン) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック