« Epps, Preston (プレストン・エプス) | トップページ | Clark, Claudine (クローディン・クラーク) »

2010年7月30日 (金)

Rosie And The Originals (ロージー&オリジナルズ)

 Led Zeppelinの「聖なる館」(Houses Of The Holy)に入っている「D’Yer Mak’er」(Jamaica)の歌詞の最後に、「Whatever happened to Rosie and the Originals?」というのがあって、いったい何のことだろうと思っていたのだが、後にこのグループの存在を知った。女性シンガーRosie Hamlin+4名の男性によるポップグループ。

01911 Angel Baby (エンジェル・ベイビー) 60年5位
 当時15歳のRosieがたよりなく歌うドゥーワップ風味の三連のバラード。名曲。調子はずれのイントロのギターからすてき。John Lennonのフェイバリット・ソングで、彼もカヴァーしている。「D’Yer Mak’er」はこの曲にヒントを得たというのは本当か? Originalsの最年長メンバーDavid Ponci作とされていたが、Rosieの自作。

« Epps, Preston (プレストン・エプス) | トップページ | Clark, Claudine (クローディン・クラーク) »

音楽 60年代 R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rosie And The Originals (ロージー&オリジナルズ):

« Epps, Preston (プレストン・エプス) | トップページ | Clark, Claudine (クローディン・クラーク) »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック