« Souldecision (ソウルデシジョン) | トップページ | Carter, Aaron (アーロン・カーター) »

2010年6月21日 (月)

D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince (DJ・ジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス)

 DJのJazzy JeffとラッパーのFresh Princeのデュオ。Fresh Princeはもちろん後に大スターとなるWill Smith。ヒップホップファンには大ネタ使いとか評判悪かったけど、ポップスファンの私としてはその辺は気にならない。むしろ今聴くとWill Smith時代のキャッチーさに比べると地味だなあと思うくらい(「Boom! Shake The Room」は除く)。86年フィラデルフィアで結成。

01814 Parents Just Don’t Understand (ティーンエイジャーの主張) 88年12位
 MTVでよくかかった。ティーンエイジャー・ラップって感じ。音的にはバックトラックのサックスだけかな。ラップとして初のグラミー賞受賞。ゴールドディスク。

01815 A Nightmare On My Street (ア・ナイトメア・オン・マイ・ストリート) 88年15位
 映画「エルム街の悪夢」(A Nightmare On Elm Street)のパロディ? 音的にどこがいいのか、全然わからん。歌詞が売りなんだろうけど。

01816 Summertime (サマータイム) 91年4位
 Kool & The Gangのインスト「Summer Madness」をサンプリング。それだけでOK。「Summer Madness」はホントに名曲だなあ。うだるような暑さの都会の夏を思わせる。再びグラミー賞受賞。R&BチャートNo.1。プラチナディスク。

01817 Ring My Bell (リング・マイ・ベル) 91年20位
 Anita Wardの「Ring My Bell」のカヴァー? これも意味不明。ゴールドディスク。

01818 Boom! Shake The Room (ブーム!シェイク・ザ・ルーム) 93年13位
 彼らの曲ではダントツにキャッチーでお気に入り。Ohio Playersの「Funky Worm」をサンプリング。バックトラックも吃音ラップも掛け合いもカッコいいし、サビも盛り上がるパーティ・ラップ。英国ではNo.1。ゴールドディスク。

« Souldecision (ソウルデシジョン) | トップページ | Carter, Aaron (アーロン・カーター) »

音楽 80年代 D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince」カテゴリの記事

コメント

懐かしい!

僕が人生初めて買った
HIP HOPのCDは
Boom!が入ってたCode Redでした。

カセットに落として、学校の行き帰りに
延々と繰り返し聴いてた覚えがあります。

当時は大ネタ使いとか
まったく分からなかったけど、
でも素直にいい曲多かったような。

十数年ぶりに聴きたくなりました!

理屈なしに、「Boom! Shake The Room」はかっこいいと思うよ。
当時私はもう会社やめてたんだよね。

私は『Summertime』が一番好きです。
て、それだけですが。

「Summertime」がいいというより、「Summer Madness」がいいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Souldecision (ソウルデシジョン) | トップページ | Carter, Aaron (アーロン・カーター) »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

最近のトラックバック