« Corona (コロナ) | トップページ | Crash Test Dummies (クラッシュ・テスト・ダミーズ) »

2010年4月25日 (日)

Muldaur, Maria (マリア・マルダー)

 「真夜中のオアシス」は他に比べるものがない不思議な曲だなあ、というのが昔からの感想。天使のように歌っているのが、Maria Muldaur。60年代からJohn Sebastian等とイーヴン・ダズン・ジャグ・バンドを組み、夫Jeff Muldaurとのデュオを経て、73年のソロデビュー作・邦題「オールド・タイム・レイディ」から「真夜中のオアシス」が大ヒット。43年ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジ生まれ。てっきりもっと南の方の人かと思っていた。カントリー、フォーク、ブルース、R&B、ジャズ…。アメリカのルーツ・ミュージックをホント感じさせる人。

01696 Midnight At The Oasis (真夜中のオアシス) 74年6位
 天に昇るような音楽だなあ。ギターはエイモス・ギャレット。英語ではオアシスじゃなくてオーエイシスって言うんだって、この曲で知りました。

01697 I’m A Woman (アイム・ア・ウーマン) 75年12位
 この曲も他に比べるものがないんだよなあ。ファンキー! ポール・バターフィールドのハープもサイコーです。2枚目のアルバム「ドーナッツ・ショップのウェイトレス」から。このアルバムのジャケットは印象に残ってる。イーヴン・ダズン・ジャグ・バンド時代の曲のリメイクで、オリジナルはPeggy Lee(ライターはLeiber & Stoller)。

« Corona (コロナ) | トップページ | Crash Test Dummies (クラッシュ・テスト・ダミーズ) »

音楽 70年代 M」カテゴリの記事

コメント

「真夜中のオアシス」! またまたギターネタでの反応ですが、この曲のギターソロは神業ですよね。

エイモス・ギャレット。敬愛するテレキャス弾きの1人です。

「他に比べるものがない不思議な曲」と書かれていますが、ギターソロもまさにそうですよね。どうやって弾いているんだか、よくわからない、独特すぎるフレージングと浮遊感。ギターの歴史に確実に残るソロだと思います。

空犬さん、こんばんは。
ギターのことは詳しくないのですが、この曲のギターはホント不思議なギターですよね。
エイモス・ギャレットという人のこともよくは知らないのですが。

>来月ビルボードでLIVEしますね
マリア・マルダー来るんだア。
どうしようかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Muldaur, Maria (マリア・マルダー):

« Corona (コロナ) | トップページ | Crash Test Dummies (クラッシュ・テスト・ダミーズ) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック